日記

■2022年03月31日(木)  英傑に思う
grp0331100625.png 682×1004 1419K  英傑を 産みたる郷に 生まれども 惰眠貪る 愚民となりし
 令和4年3月27日に北阿賀野の稲荷神社境内へ設置された「桃井可堂先生」の看板は、元々置かれていた記念碑の直近に立てられている。
 桃井先生は榮一翁より34歳年長で、64歳の時に倒幕計画で捕縛されたため絶食して命を絶った凄まじい人だが、血洗島の隣村・北阿賀野の地で『福本家』に生を受け、向学心旺盛な勉強家だったらしい。
 昨今の榮一翁ブームに喚び起された郷土の英傑のだが、他にも埋もれた方が居られるかも知れず、人として生き後世に名を残せる事は素晴らしい事だと思う。

■2022年03月30日(水)  買収失敗?
grp0330094517.png 428×1003 821K  公園は ゴミも満開 桜花
 今朝方は久しぶりに公園のゴミ拾いに回ったが、東のトイレ駐車場に収納ケース風な箱が置かれて、遊具広場の砂場には子供のオモチャがタップリ放置されていた。
 安すぎるオモチャが捨てさせるのか親の顔を見たいものだが、将来ロクな家庭にならないだろう事は明白で、こういう連中に公園へお越し戴きたく無いモノだ。
 ところで、閣僚の皆様に置かれましてはお金の大切さをよく解っておられる事から、大枚5千円を年金暮らしに大盤振る舞いしようとしておられましたが、残念な事に白紙還元となされた様です。
 10万円ならまだしも、5千円位では参議院選挙も酷い結果を産んだ事でしょう。

■2022年03月29日(火)  旅立ち
IMG_3372.JPG 5152×3864 7480K  また一人 アドレス消すや 雪柳
 昨夜は高校の同級生有志で集う『八会』の定例会で、10人中9人の参加だったが、欠席者は同居してない孫がコロナに感染したからと云う事だった。コロナの終息は予測もつかないが、コロナ馴れしてきた感も強いこの頃だ。
 この八会は半世紀という気の遠くなる様な時間を経過しているが、着き過ぎず適度な距離感が長続きの根幹だろうか?コロナで中止になった月もあるけど、一回でも多く集まる事を目標に掲げて来た。
 行ってた先で私より8歳も若い知友の訃報を耳にしたが癌で身罷ったそうで、考えてみたらこの人物の結婚式も私が司会をしたような気がする。合掌

■2022年03月28日(月)  白木蓮
IMG_3319.JPG 5152×3864 7571K  晴天に 白木蓮の 清しさよ
 花の季節の先駆けに清楚な居住いを見せる白木蓮に惹かれるが、散り際は無惨でもある。
 青淵塾も塾生の進学や進級で節目の季節を迎えており、別れと出合いにも改めて遭遇するが、伸び悩んだ生徒には気の毒な思いが募る。
 さてさて昨日で古希を迎えたが目出度さなど皆無。でも、晩酌に刺身と思ったら村内も岡部の駅通りも魚屋は日曜休みで、岡部のスーパーへ行かざるを得なかった。
 友人で『古希の祝いを』と言って呉れる方も在り、4月1日を空けておく様に言われているが、目出度くも無いし(エープリルフール)じゃ余計に願い下げをしたい。

■2022年03月27日(日)  豈図らんや
IMG_3366.JPG 5152×3864 7137K  嬉しさも 遥か遠しや 古希の朝 
 木曜日に切除した県道歩道の土砂や草を、県土整備事務所が土曜日に片付けて呉れていた。
 金曜日に片付かなかったのでガッカリしてたら『豈図らんや』で、夕方に綺麗になっていたのは嬉しさ倍増!
 都市整備部の宮下次長から県土整備へ連絡を取って貰っていたが、『流石の次長』で日光・結構かな。
 そして公園管理事務所から北方の土砂も、私が指示した話が伝わっていて歩車道境界ブロックの下端もスコップ先端で切削して呉れていたから、思ったよりも綺麗になっていて『ひたすら感謝』!

■2022年03月26日(土)  何時まで続く?
IMG_3336.JPG 5152×3864 6447K  奉仕とて 気持ちの無くば 人寄らず
 寄居町『かんぽの宿』駐車場に立てられていた看板は『盗難や事故については責任を負いかねます』と、何処でも見かけるありふれた文面だが、この『責任を負いかねます』と云う表現は『責任を負いません』と書くよりも柔らかく感じ、状況によっては責任を負う可能性も出てくる風に感じるのは感じ過ぎだろうか?
 さて、昨夜は歩道の土砂切削に参加して貰った方々に寄って戴き「慰労会」を開催したが、12人中10人参加で賑やかに出来た。飲食店でやれば楽で良いけど、ケチが信条の私は料理を出前して貰い公園の管理小屋でやるのを定番としている為に、反発してこの会からリタイヤした人も過去に1人居られた。
 コロナも落ち着いて来て、全員がワクチン3回接種も済んでいるのでこういう開催も出来た訳だが、何時までこんな騒ぎが続くだろうか?

■2022年03月25日(金)  感謝!
grp0325094918.png 682×1006 1369K  埒外の 協働作業 春日和
 昨日午前は『県道・中瀬普済寺線』の歩道に堆積した土砂と草の切削を実施し、青淵公園を綺麗にする会の機動部隊と武井顧問を含めて総勢12名の参加を見た。
 小山川の高橋(タカバシ)北側・東面や北端の上武生産市場へ向かう交差点周辺は、特に土砂の堆積が酷く雑草も凄かったので武井市議にミニユンボで切削して貰い、他の大概の箇所は肩掛け草刈機で切除しながらブロワーで纏めて行ったが、最終的にはホウキと熊手が有効な箇所も在った。
 肩掛け機は公園の管理小屋から南と北へ4台づつ分かれて作業に入り、私は南へ入ったので細かく切除の指示を出来たが、北へは声が届かず歩車道境界ブロックの淵を切除し切れない箇所が残ってしまったのは悔やまれる。しかし、北部の草の量は膨大なモノで、尚且つ早めに作業を終了して南部へも手伝いに回って貰った事には脱帽だったが、事故なく無事に作業を終了出来て何よりも有難い。

2022年03月23日(水) 
IMG_3343.JPG 5152×3864 8797K  春彼岸 まさかの雪を 頂戴す
  賑やかに 夜討ち朝駆け 詐欺メール 
 天気予報も良く当たり、まさかの雪になった春彼岸だが明日で開ける。
 さてさて、先ほどスマホで、spc10015というのが『本日中にご連絡ください』とメールを送って来ていたので電話をしたら、「位置情報や気象情報等の確認サービスを契約して支払いをしてないから払って下さい」と言って来たので「幾らだ?」と聞いたら「29万何某」だという。
 そもそも論でそんな契約をした覚えも無く『腹立たしい』の一言で、パソコンに入ってくる日々の詐欺メールの類かも知れないが、警察もこういった所へは介入出来ないの金?

■2022年03月22日(火)  昼食は懲り懲り
grp0322092616.png 685×1002 1325K  固き肉 並んで喰べる アホの居り
 昨日は、宿を出て花園の『ビストロ ヒガキ』というステーキハウスでお昼になったが、入店待ちの人が居るのにはビックリ、でも幹事が予約してたからスムースに入れた。
 私はチャックロールステーキ250g \2,280-と云うのを頼み、序でにパスタも頼んだのが大間違いで量が多すぎた。しかもその上『肉が硬い!堅い! 固い!』と歯がガタガタに成る程硬いのには懲りた。
 会費を集めておいて精算したので何を食べるのも勝手だったけど、一番高い国産牛180g¥5,500ーというサーロインステーキの肉も硬かったそうだ。
 4人掛けのテーブルが9席という店で雰囲気は良かったけども、こんなに酷い肉を食べたのは久し振りだが、心に残る思い出だろう。
 また、早めに帰宅したので墓の清掃も出来て、胸の支えはスッキリした。

■2022年03月21日(月)  温泉一泊!
IMG_3325.JPG 5152×3864 5946K  命まで ゆったり浸かる 湯宿かな 
 昨日は友人たちと『寄居町の簡保の宿』へ一泊で出かけたが、以前行った時から3,40年経ってるかな〜?往時の記憶など片鱗しか無いが、ダイブ変わっている様な気はした。
 『金山温泉」という天然温泉を謳っているのは以前と同様で、一泊一万八千円というのは意外に高い感もあったが、朝食のバイキングまで食べてくるとマズマズ妥当な線かと感じる。
 この連休効果も在ってか宿泊客も多く70〜80人は居たらしいけど、夕飯後にカラオケボックスを使ったのは我々のみだったが、カラオケも暫くで持ち歌を忘れてしまう様だった。
 なお直下の秩父路は、帰路を急ぐ車列が夕暮れまで途切れることなく続き、『マン坊解禁』も大きく影響しているのを感じる。

■2022年03月20日(日)  掃除の二乗は?
IMG_3315.JPG 5152×3864 5251K  墓掃除 仲々出来ず 彼岸なり 
 血洗島自治会は123世帯8班で構成され、3ヶ月に一度づつ各班交代で自治会館の清掃を行うが、今日はその当番日だった。
 朝8時から30分足らずで終了したが、新築以来『館内禁煙」としているお陰で極めて綺麗でいる。そして、目出度い事に公園のトイレ掃除当番も重なって『掃除の二乗』でも在ったが、余程良いことが有るだろうか?
 今日は彼岸の中日で隣組の仏様へ線香立てに伺わなくてはならないが、我が家の墓地は草が少し見えても明日でなければ掃除が出来ないので、ご先祖様に気が引ける彼岸だ。

■2022年03月19日(土)  遠い
IMG_3308.JPG 3864×5152 4062K  強風を 煽るが如し 猫の恋
 市役所から『書留』が届いても殆ど留守だから不在票になってしまうが、再配達を依頼するのに何時も居るとは限らないから結局郵便局へ引き取りに行くこととなるけど、郵便局は近くない象。
 さてさて、血洗島を南北に貫通する『県道・中瀬普済寺線』の歩道に生える草を除去するため、22日の火曜日に予定を組んでみたが『雨予報』が出て来たために2日間延期せざるを得なくなった。
 矢島の高橋を北へ降りて直ぐの地点から、上部市場へ曲がり込む交差点まで延長は長く頑張りすぎだが、事故を起こさない様に細心の注意を払って臨まなければならない。

■2022年03月18日(金)  認定証
IMG_3303.JPG 3864×5152 3563K  大地震 知らずに眠る 爺かな
 青淵塾書道教室で発行している段級の認定証だが、日曜・月曜それぞれの先生による評価をパソコンでプリントして手渡している。
 先生によって検定の回数も変わりこういうのが励みになると思われるけども、塾長たる私の悪筆ぶりはお恥ずかしい限りでそれは極秘事項!
 この認定証が無くても日常書いてる文字は自分で変化が判るだろうから、敢えて無くても良いかも知れないが果てさて?
 塾生は年長さんから高齢者まで様々で、お婆ちゃんと孫とで通う生徒、お父さんと息子、お母さんと息子たち等々多彩な組み合わせも多く在り、その向学心には感心させられる方も居られるが、そのお手伝いが出来るのは嬉しい限りだ。

■2022年03月17日(木)  僅か5千円
grp0317100531.png 665×1001 1206K  年寄りを 買収するは 五千円
 昨夜は青淵塾の英語教室で8名中6名の出席に見学者1名だったが、長引くコロナのために新入生募集を出せず苦しい運営を余儀なくされている。
 先生は、フィリピン人でアシスタントティーチャーを務めるギルバート先生で、ゲームや歌で子供たちを楽しく馴染ませている。
 しかしながら、長続きしない生徒も出るのはテストらしきものをしない事に依るかと思われるので、今後は何か励みになる様なテストを取り入れて貰おう仮名?
 ところで、お上は年金生活者へ5千円の臨時給付金を下さるそうだが有り難過ぎて涙が出る様だ。

■2022年03月16日(水)  早まった?
IMG_3299.JPG 5152×3864 3496K  物臭の 洗車をなせば 雨兆し
 昨日夕方、塾へ行く前に車を手洗いしてみたが久〜し振りだ。
 洗車機以外めったに洗うこともないが、朝の小雨で余りにも埃だらけになったので致し方なく洗ったら、明日か明後日にはもう雨が降る様で、物臭が洗車をすれば雨乞いになるようだ。
 さて今朝は、自宅を出て県道・中瀬普済寺線を南へ向かってセブンイレブンまでの歩道で吸い殻を中心に拾ってみたが、東西両側を拾って小一時間も掛かってしまった。来週には路肩の草と土砂を切削するので一緒にならないようにと思ってのことだが、少し早まったかも知れないね?

■2022年03月15日(火)  上田きよしレポート
IMG_3296.JPG 5152×3864 4722K  寒過ぎる 世情の風よ 春彼岸
 昨日、参議院の上田清司議員からレポートを頂戴した。
 「この30年ほどの国政は停滞したままで、GDPも平均賃金も韓国すら追い抜かれても、マスコミは報じず過ぎて居る」とし、「同志を募り新しい政治勢力を結集するつもり」としているから『新党結成』を大いに期待したい。
 韓国は大統領選挙で現職に弓を引いた人物が当選したから、恒例の様に『直前大統領の失脚』となるのだろうが、彼の国もこの国も程度が低すぎるのは何故だろう?
 それでも、プーチンや習近平のような極悪非道よりはまだマシかも知れないが、国も地方もお寒すぎる政治貧困かな。

■2022年03月14日(月)  緑の王国
grp0314105245.png 1335×1007 3148K  虫なるや 花に惹かるる 人々よ
 久し振りで『緑の王国』へ行ってみたがカメラを持たない組み合わせは皆無で、一人で行ってる人も殆ど居なかった。
 『緑の王国』は新井市長の時代に中国酒の永昌源閉鎖に伴い寄付を受けたもので、吉田二郎部長が腕を振るった記憶があるが、当初は『金食い虫』だと感じていた。
 最近では各種ボランティアが存分に活躍して経費を抑えながら、『素敵な王国』を盛り上げているそうだが、『緑の王国』という8文字は俳句に使い難いのが難点かな。

■2022年03月13日(日)  青淵塾10年
IMG_3282.JPG 5152×3864 3623K  早々と 十年という 区切りかな
 昨夜は青淵塾珠算教室で、2月13日に行われた商工会議所珠算検定の合格者に認定証を手渡した。
 数人受けて合格したのは2級にただ一人のみだったが、是非とも1級取得に向けて頑張って欲しいモノだ。
 思えば青淵塾も創設から10年を迎えるが、1級に合格したのは僅か3名のみだから壁の高さは厳しいものがある。
 青淵塾は澁澤榮一翁が『論語と算盤」と仰ったことから、文字通り「論語教室、珠算教室」を始めたものだが、次第に「書道教室』『英語教室』の要望を受け現在に至っている。
 書道教室は生徒数に恵まれているが、英語と珠算はかなり厳しい状態で、特にコロナ騒ぎで新入生募集案内が出せずいることも響いている。しかし、何とか堪えて『安価で良質な学びの場』の提供を続けて行きたいと思う。

■2022年03月12日(土)  国連改革!
IMG_3278.JPG 5152×3864 5065K  カニやウニ ベニ鮭までも 目の敵
 今朝も、8時頃から青淵公園でハーフバスケットに興じる若者が居たけど、比較的綺麗に使われているので一安心。全体を車で回っても然程にゴミも無く、温和な週末になっている。
 さて、昨日もみち乃く兄弟の『渋沢栄一物語CD』押し売りに何軒か回ってみたが、付き合いで渋々購入が多いので恐縮するようだけど、例え何枚かでも売り上げを増やして差し上げたい。
 ところで、国連というのも強者には制約を持てない不公平な組織で在ることを再認識させられたが、今後においては何らかの変革が必要なんじゃないのかね。

■2022年03月11日(金)  難題出現
IMG_3275.JPG 5152×3864 7016K  戦闘は 草と対峙が 平和かな
 昨日の午後『青淵公園を綺麗にする会の理事会』を開き、県道・中瀬普済寺線の歩道端に生える草を撲滅する事に決定した。
 これから警察へ道路占用を申請して今月中に決着をつけたいと思うが、切削する草の根と残土は県土整備事務所で処理して貰える事になったので少しは楽になったけど、本来は削りながら軽のダンプへ積んで処分するのが最善の処理方法だろ菜。
 兎も角、事故を起こさない様に十分な配慮をしながら難題に当たろう!
 さて今日は、東日本大震災から11年と云う節目の日になるが、ひたすら被災者の皆様のご不幸をお偲びするしか出来ない。合掌

■2022年03月10日(木)  気を付けよう
IMG_3273.JPG 5152×3864 7088K  白梅を 置けば風雅よ 青き空
 漸く動き始めた春も、まだまだ油断はできない日が続く。
 昨日は冷蔵庫の野菜スペースで大惨事が起きており、片付けと洗浄をせざるを得なかったが、大和芋やトマトに魚の干物から粕漬け等々ゴッソリと、食べず仕舞いで腐らせるバカ丸出しを味わった。
 食材を仕舞い込んだまま確認をしないからこうなるが、己の杜撰さを呪わずには居られない。過去に2度やって今回で3度目の不祥事だが、今度限りで気をつけよう。

■2022年03月09日(水)  旨い象!
IMG_3256.JPG 5152×3864 5164K  幸せに 色の在りしや 桜草
 本庄市は四季の里で運営する『かさ原』という寿司店は、小中学校の同級生『笠原悟君』夫婦が経営してるが、刺身も酢飯も『旨い』の一言で値段も手頃で特に酢飯はチョット違う。
 最初は深谷の茶売り街道端で営業していたが、本庄へ移って随分経つ。
 コロナでダイブ痛めつけられてる様だが夫婦で頑張っているのに私はナカナカ行けず、忘れた頃にしか行ってないのを申し訳なく思う様だ。
 この夫婦には一人娘が在り、埼玉医大の特待生を経て神奈川県で女医さんになって活躍しているが、両親の聡明さが遺伝したのかと感じる。お医者さんでは帰って来ないだろうが『幸せ夫婦」の見本かな。

■2022年03月08日(火)  栄誉賞
IMG_3268.JPG 5152×3864 5716K  寒暖は 行きつ戻りつ 進みをり
 昨日、青淵公園内の横断歩道が移設された。
 従来の箇所から少し南でイルミネーションの時期に活用できる筈だが、公園を利用する人たちにも良かれと思っての移設だったが果たして如何なるだろう?随分前から申請していたモノだが、何事も時間が掛かるのは止むを得ない仮名?
 ところで、村岡桃佳選手は三連ちゃんのメダル獲得となり凄い事になったが、夏のパラリンピックの活躍も含めて『国民栄誉賞』もので、その前には『市民栄誉賞』仮名?

■2022年03月07日(月)  ご立派
IMG_3245.JPG 5152×3864 4656K  輝きは 胸に心に 染み行かむ
 昨日は午後2時から南阿賀野神社で『手長神社・天神社の遷座式』が行われて写真撮影にお邪魔したが、午後1時からのボランティア延長戦を片付けてからだったので、埃を軽く拭いて大急ぎで行かざるを得なかった。
 行ってみたら大風で、40分間くらい居させて貰ったが記憶に焼き付く遷座となった。
 南阿賀野には『葦原大神社』があって、他に『手長神社』『天神社』等々5つの末社を置く神社大国だが、僅か61世帯ほどの自治会でお社の新築に臨むとは『ご立派』の一言。
 ところで、北京パラリンピックで連日金メダルに輝く『村岡桃佳選手』は見事な活躍で、これは『別格でご立派』の一言だ。

■2022年03月06日(日)  土埃に?
grp0306172751.png 651×1005 1252K  春めくや 大地は土で 出来ている 
 今朝は青淵公園を綺麗にする会の今年初めての定例作業で、僅かな人数しか集まらなかったが、清水川河川敷のゴミ拾いと駐車場や目につく箇所のコーナー堆積土切除。その片付け等々盛り沢山の処置をしたので、午後の延長戦までせざるを得なかった。
 お陰様で連日の泥被りは今日にも及び、妙なモノに取り憑かれた様な気がする日々だ。

■2022年03月05日(土)  寿命
grp0305094831.png 658×999 1291K  暴君は 怨嗟の海に 溺れ逝く
 昨日も県道・中瀬普済寺線の歩道削りをしてみたが、結局1日2日4日とやって未だセブンイレブン南の東側が終了しない。当初の思い違いは極端で、少し綺麗になっている所がズート続いていると思い込んだけど、ボケて来たのかも知れない?
 また草刈り機の刃を買い替えてみたが、本体そのものが危なくなってきた気配もある。父の代から使って来た年代物で、30年以上使うかも知れないからソロソロ寿命かな?
 ところで、ロシア軍はウクライナの原子力発電所攻撃を始めたそうだが、プーチンの末路は悲惨を極めるだろう。

■2022年03月04日(金)  イライラも
IMG_3210.JPG 3864×5152 4350K  国連は 有名無実 二月尽
 毎日新聞に掲載されていた記事で『線路の法面でソーラー発電』と云うのがあったけど、これで原発一基分の発電が可能だというのは凄いが、技術の進歩で想像もつかない事が実現するようだ。
 ところで、パラリンピックは多くの選手から「反ロシア』の声が上がり、ロシアとベラルーシを排除する事になったが選手たちは気の毒だ。
 しかし、ドーピング違反を気にも掛けない一部のコーチたちの大胆さは、選手の生命も使い捨てにする様で『人間性』などは微塵も感じられないが、彼の国々に自由な春風が吹く様になるのだろうか?
 さて、長年使って来たスマホを乗り換えて、本体はそのまま使用で契約先だけドコモから移動となったが、繋がらない所が出て来たり、写真をパソコンへ送れなくなってしまって難儀させられている。
 本体も古いので交換したいが、ナカナカ思う様に進まないのにはイラつく。

■2022年03月03日(木)  ゴミ拾い再開
IMG_3209.JPG 3864×5152 5046K  春めくや 物臭すらも 動き出し
 今朝は公園のゴミ拾いを再開してみたが、時間都合で県道・中瀬普済寺線と深谷伊勢崎線の間で全体の約3分の2くらいだけだった。幾日か屋内でチャリンコのペダル漕ぎをして来たので、足運びは楽だった。
 さてさて、昨日の毎日新聞に鈴木宗男・参院議員が「昨年10月にウクライナが東部の親ロシア派をドローンで空爆したのが始まりで、悪いのはロシアでは無くウクライナだ」とプーチン擁護をしてるが『本当」だろうか?
 鈴木宗男と言えば拓大出で、『北海のヒグマと言われた中川一郎氏』の秘書をしながら出張って来た人物だが、北方領土問題で外務官僚らに威張り散らして来たと云う風評も残る。そんな御仁で『プーチンのポチ』とも言われる人物だが、今回のロシア非難決議には賛成したようだ。

■2022年03月02日(水)  一日一善
grp0302101952.png 649×988 1306K  枯れ草と 戦闘始む 弥生かな 
 昨日午後、血洗島セブンイレブンから南へ伸びる県道の歩道に残る枯れ草と土砂を切削した。2時間強で東側だけを終えられたが、西側や北へ伸びる道路も考えると先の長い戦いでもある。
 矢島の小暮氏を見習ったモノだが、草が伸び切ってから刈るんじゃバカの見本だから、草の伸び始める前の今がチャンスかな!
 家の草刈機を持って、ヘルメットとブロワーを公園の管理小屋から拝借して臨んだが、家の肩掛けは刃が小さいので軽く扱い易いからでもある。
 刈りながら『プーチン・習近平・金正恩・ルカシェンコ』が早く地獄へ落ちるよう祈願していたが、効果には時間が掛かるようだ。

■2022年03月01日(火)  桃月始む
IMG_3194.JPG 5152×3864 6412K  叶うなら 燃やしてみたい 過去の在り
 先頃、利根川の刀水橋周辺で火災だと大々的に報道されていたが、昔風に言えば「野火』の類だろうか?
 堤防の枯れ草は燃しておくに限るが、昨今の情勢はそれを許さないため堤防の弱体化に繋がっている。かと言って放火犯になる根性も持ち合わせておらず、消防団が正月に小山川の河川敷を燃してた頃を懐かしむばかりだ。
 ところで、ウクライナのロシア国民向け大統領演説は涙が出るほど素晴らしく、若ければ馳せ参じたい心境にもなる。
 また、楽天の三木谷社長は10億円も寄付するとのことだがこれも素晴らしく、金さえあれば同調したいが残念な思いの桃月始めだ。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月