日記

■2014年07月31日(木)  和の心
 鮮やかに 大和魂 響きけり
豪栄道の『大和魂』は良かったですね。
ケチ臭いナショナリズムなどを引っ張り出す気はありませんが、大相撲も『国技」というからには日本人にもっと頑張って欲しいものです。
先日テレビを見ていたら、和牛を海外へ出した北海道の農家の「美味しいものを安く食べられるようにしたいと考えた」というコメントには、『成る程』でした。
他の農家から村八分に遭いながら信念を貫いた姿勢はご立派ですが、多くの国内生産者は『海外のwagyuu安値』で厳しい局面を迎えてます。
『超高級』ばかりでなく『食べ易い国産』を期待する声も多いですから、それぞれの道を開いて欲しいと思います。
 猛暑殿 内蔵ばかり 冷やすかな
梅雨明けから体調を崩し、ゲーリークーパーの襲来に、痩せる思いです。
エルニーニョは無くて、猛暑本番となりますから皆様ご用心を!

■2014年07月30日(水)  中国の贈り物?
 隣人は 選べぬものよ 夏の草
例年になく早いペースで台風が発生してます。
それもこれもPM2.5という大気汚染物質が、北半球の天候異変の原因だとする学者がいます。
これに大気中の物質が纏わりついて妙な物を発生させ、極端な気温低下や上昇を招くために異常気象になるというものです。
素人には解りませんが『あり得るかも』と思える話で、さらに韓国や北朝鮮の動きを見ていると、「汝の隣人を愛せよ」というキリスト様の心境には遠くなるばかりです。
ところで、まだ先の話ですが、拓殖大学・渡辺利夫総長による『日中・日韓問題について]という講演会を開催します。
9月27日(土)PM3:00から埼玉グランドホテル深谷にて、参加費無料ですから興味の有る方はご来場下さい。

■2014年07月29日(火)  カラかカラリか?
 爽快さ 音もカラリと 真夏の日
一昨日午後の雷雨から涼しくなって、昨日のカラットした暑さは快適でした。
今日も同じようですが、日本の夏は多湿のお陰で紫外線の影響を余り受けずに済み、皮膚ガンも内場なんだそうです。
一方湿気の少ない欧州等では、サングラスは元より紫外線対策に神経を使わねばなりません。
どちらが良いか較べても仕方有りませんが、私は無い物ねだりでサッパリが良い。
ところで政府は、拉致被害者が帰国した際に『国民年金』を受け取れる体制整備を始めたけど、相当な根拠のある事なんだろう。来春、統一地方選の直前あたりに成果が公表されるカナ〜?

■2014年07月28日(月)  夏本番
IMG_1586.JPG 4608×3456 2901K すげなしは 山車の過ぎたる 町家かな
旧深谷町内の祭りも終わり、当分の間静かに暑い時間が流れて行きます。
山車の登板は賑やかですが、山車の通り過ぎた町家はひっそりと静かで、冷淡さも感じます。
学校が夏休みに入り、青淵塾の参加者も幾分少なめです。子どもたちは日々元気に日焼けして、忙しく駆け回っている事でしょう。

■2014年07月27日(日)  大人に!
IMG_1582.JPG 4608×3456 3413K 規制する 官僚大人に なれぬなり
自民党でパチンコ税の導入が検討されているとの事。
考えてみれば当然の事であり、『換金は裏でこそこそ』みたいな不自然も解消出来るだろう。
これほど普及している存在に対し、今更『不健全』やら『賭博性』やらを言っても詮無い事で、換金も晴れて日の目を見るのであれば業界も歓迎するのではないか?中身の無い『規制改革』を唱えるよりも余程価値がある。
そもそもギャンブルを禁じたり認めたりと、何処に歯止めが有るのかハチャメチャな国だから、この辺で妙な規制を取り払って国民を大人にするべきではないか? 

■2014年07月26日(土)  浄化の始め
IMG_1581.JPG 4608×3456 3370K 湯加減は 充分なるや 夏祭り
あちこちで猛暑に立ち向かう夏祭りが開催されますが、元気に汗を絞るのは素晴らしい事です!!!
同じ祭り事でも『政治』特にお金の話は別で、埼玉県議会でも『政務調査費』の使途真っ黒が報道されてます。総額1億4千万円に上る人件費の大半は雇用契約書や勤務実績などを添付しているが、一部少数であるが支払先が黒塗りにされていたり添付書類が無かったり不審な物が混じっている。
数年前から使途の浄化作用が始まってきたが、今回の慟哭県議のお陰様で、より一層浄化に向けての世論が賑やかになって喜ばしい限り。

■2014年07月25日(金)  気配り、目配り!
 日を追ふて 違いを探す 親子かな
イリノイ州と香港で、親付き添いの元で小学校5年生にテストを二度受けさせた。一度目はレベルの高い問題で、もちろん出来は悪かった。
そこで、子どもたちの得点が低かった事を親に伝えて、二度目のテスト直前の5分間子どもへ接触を許可したが、この時米国と香港では子どもへの接し方に大きな違いが有った。
米国の親は否定的な言動は避け、努めてポジティブに接しテストの事は話題にしなかった。
片や香港は、もっと集中する事や答案の見直しなどをするよう注意した。ここで留意すべきは、目を吊り上げて小言を言ったのでなく、口調はきっぱりしながら、微笑みかけたり抱きしめたり米国同様にした結果、香港の子どもは33%も得点が上がり米国の倍以上の伸びを見せたそうな。
誉めるばかりは有り得ないし、叱るばかりも出来っこありません。
毎日の子どもたちとの対話の中から、有効ポイントを積み重ねて行くのが良き親ですネ!

■2014年07月25日(金)  努力を誉める
 青田風 育てたように 子は育ち 
『間違いだらけの子育て』という本に、「ほめられる子どもは伸びない」と記されている。
子どもたちに簡単なテストを受けさせた後、無作為に二つのグループに分け、一方は頭の良さを誉め、もう一方には「良く頑張った」と努力した点を評価する。
次いで、難しいテストと易しいテストの二種類を用意してどちらかを選ばせる。すると、努力を認められた子の90%は難問を選択したが、知能を誉められた子の多くは易しい方を選んだ。
その後新たに用意したテストを解かせたところ、『努力』グループは意欲的にチャレンジしていたが、『知能』グループに積極性は見えなかった。
誉めると誉められなくなる事を恐れ、常に誉められる易しいレベルの事しかしないようになる。
また、スタンフォード大学IQの開発者として名高いターマン博士は、『慎重性』『社会性』『忍耐心』『リーダー欲求』『責任感』が重要であり、IQばかりが高くてもモノにはならないとの事で、IQの低い事は問題では無いという。
長く書いたが、子どもを誉めるには『努力を誉める」事が肝要であり、誉め方を間違ってはいけないとの事で、青淵塾塾長として充分配慮して参ります。

■2014年07月24日(木)  WHY
 答弁の 聞いてみたきは WHYなり
マレーシア航空機の撃墜事件で、オランダ国内には「WHY」と言う声が充満しているそうだ。
何故撃墜されたのか、国際社会はウクライナの暴虐集団を放置したまま幕引きするのだろうか?
一方、昨日は台湾で台風の中を飛んだ旅客機が墜落している。何故に無理をしたのか、事故ってみなければ解らない状況だったのか?軍人上がりのベテラン機長の侮りが生んだ悲劇ならば、悔やんでも悔やみきれない事故だ。
また、6年後の今日2020年7月24日に東京五輪が開催されるが、何故こんな暑い時期を選ぶのだろう。選手にも観客にも厳しい季節で、記録を出させないためか?
疑問ばかり目につくこの頃でもあるが、何故だろう?

■2014年07月23日(水)  大暑
 右肘に 痛み残して 梅雨開くる
今日は二十四節季の大暑であり、語呂合わせの23日(文の日)でもある。
国会議員が大挙して海外視察へ繰り出す季節に混じり、釧路市選出の北海道議が視察のフライト中にトラブッテ議員辞職する事件が起きたが、大きな慢心が引き起こしたものか?
東京都議から兵庫県議、はたまた北海道議と懲りずに問題を引き起こしてくれるが、熱さにプラスされたウザイ事件はmou沢山。
しか〜し上海での鶏肉問題は、使用期限超過のみならず生産過程にこそ不審の根源が有る。日本ではとうに使用禁止となっている薬剤も使用される生産現場もあるやに聞くと、安かろう・・・だけでは喰えない代物だ。

■2014年07月22日(火)  知らぬは大損
IMG_1575.JPG 4608×3456 3337K 折々に 物の知らぬは 損始め
食品の保存に欠かせない物となったラップは、大別して通気性のあるポリエチレンと通気性の無いポリ塩化ビニリデンとになるそうで、通気性のある物は野菜などに向き、無い物は肉や魚に向きフタ代わりにもなる。
そんな事はツユ知らず、家には幅広とやや狭い物と二種類しか置いてませんが、成る程くっつきに違いが有るのは分かってました。
物事は本質が解ってないと使い分けが出来ず、どこで損するか分かりませんですww。 ^~^

■2014年07月21日(月)  心に甘く
IMG_1571.JPG 4608×3456 3406K 西瓜にも 後光煌めく 事ありて
今しがた西瓜を戴きました。私の所から苗を買っていただいた物で、恐縮の二乗です。
マダーボールという楕円形になる品種で、あまり大きく無くとても旨いものですが、持って来て下さるお気持ちが何よりもナニヨリモ!です。
今日は海の日で、明日には梅雨明け宣言となりそうですが、夏本番にカラ元気であっても振り絞って参ります。


■2014年07月20日(日)  目配り
IMG_1567.JPG 4608×3456 2682K 戻る人 戻れぬ人よ 夏つばめ
今日の新聞には、朝霞警察署の取り扱いで齋藤杏花(あんな)さんの捜索チラシが折り込まれてましたが、ご親族はさぞかし心配でしょうから早く解決しますように。
一方で、岡山県倉敷市の女子小学生は無事に帰る事が出来て喜ばしい限りですが、お母さんが不審車のナンバーを記憶していたので早期解決に繋がったと云うのは素晴らしいです!
不審な事には、気配りと目配りが必要なんですネ。

■2014年07月19日(土)  余波あり
 梅雨の末 開けじとばかり 降り荒む
ウクライナでマレーシア航空機が撃墜され、乗客乗員298人が犠牲となった事件は、現場付近を実行支配する親ロシア派組織がウクライナの輸送機と誤認した行為らしい。
余りにもオゾマシイ事件で、知らぬ存ぜぬでは済まされず、今後に大きな余波を残す事になりました。
何の咎も無く、突然散らされた犠牲者の方々へは心からのお悔やみを申し上げます。
ところで今朝の読売新聞では、埼玉県議の事務所費の使用について掲載がありました。常識では不審に見えるものもありますが、一般的に『許容範囲?』かもしれません。
慟哭県議に始まって、こちらは違う余波が広がっています。

■2014年07月18日(金)  個人は守られる
 漏れ動く 情報漁る 虫のをり
ベネッセが、顧客情報漏れによる賠償額を200億円として対処するとしています。
いぜんヤフーでもそんな事があり、孫社長が一人5百円ほどの賠償をしていた。
顧客情報の管理は厳重に為されなければならないが、住所や電話番号が漏れてもさほどの被害に遭う訳ではないと思うので、行き過ぎた個人情報保護法の存在も含めて論議の欲しい所です。
なお、青淵塾の情報は私が厳守しておりますので、絶対に漏れる事はありません。

■2014年07月17日(木)  知事レポート
IMG_1564.JPG 4608×3456 3121K 望めども 望まざれども 梅雨ぞ開く
昨日『上田きよしレポート』の送付を戴きました。
5月27日に開催された『県政10年の検証大会』に挙げられた事柄が清書されたもので、数字に強い上田知事が一目瞭然となっています。
初当選以来早くも来月で11年を迎えますが、自民党県連は対立候補を擁立するとしており、知事も難局を迎える事になります。
自身で多選自粛条例を提出しただけに、どう対処なされるのか疑問ですが、是非続投願いたい知事だと考えます。

■2014年07月16日(水)  太さ一杯
 ミサイルは お手玉なりや 天の邪鬼
最近やたら北朝鮮のミサイルが発射されてるけど、拉致問題の日朝協議に付け入って、制裁強化にならないのを見切っている。
アベコベ総理は、米韓にも『制裁解除の行き過ぎ』を指摘されており、今後の協議の進展に注目が集まる。
したたかな『ならず者』相手だから、いいように引き延ばされた上大枚をむしり取られて、ハイさようなら?とならないよう祈念しまwす。
なお、国会での論議が進むに連れて『集団的自衛権』の基本理念の曖昧さが際立つ。
『さもありなん』だが、閣議決定同様にファジーな内容のまま進展し、禍根を残す事態を引き起こすのは必然となりそうだ。

■2014年07月15日(火)  大丈夫
IMG_1512.JPG 4608×3456 3718K のど元を 過ぐる熱さの 耐え難く
一昨日、我が家の葱植えを『ひっぱりくん』というのでやって貰いました。
もっと早く植える筈だったんですが、台風やらに脅されて時間が経ってしまいました。小さい苗が年内に出荷出来るか秋の天候次第ですけど、美味い品種を選んでますから冬が楽しみです。
ところで、小野寺防衛相はオスプレイを自衛隊にも配備すると発表したけど、大丈夫なんだろうか?
現状さしたる事故は起きてませんが、アメリカでは結構問題ありでした。
経験を積んで問題点の解消が出来たのなら結構だけど、国民ののど元を過ぎるには安全性の確証が必要です。

■2014年07月14日(月)  ジャッジは冷静に
IMG_1508.JPG 4608×3456 4282K クチャイなか 凛としてをり 蓮の花
昨日は青淵公園の特別清掃で、草を相手に奮戦してました。
写真は、青水隊協賛者の持舟で蓮の咲いてる池に繁茂した藻の刈り取りをしてる所です。この池は下水が流入し淀んでクチャイので風雅な舟遊びとはならず、ずぶ濡れになったメンバーは『お疲れ様』でした。
別の場所では、前回刈った草の片付けと新たな草むしりを行い、総勢22名参加でしたが、定例作業日は曜日の見直しをしなければならないかも?、
ところで、注目の滋賀県知事選挙では、自公連立に棹さす結果が生まれ、今後は沖縄知事選や来春の統一選を視野に、点取り政策が目白押しとなるでしょうが、国民は冷静に見極めてジャッジしなければなりません。

■2014年07月13日(日)  塾の保護者会
 十人は 十色なりしや 青田風 
昨日は、青淵塾・珠算教室を早めに切り上げて『保護者会』を開催しました。
1、8月から、土曜日の開催時間を25分遅らせる事。
2、記念館出入時の挨拶を徹底する事。
3、遅刻をしない事。
4、塾から帰る際に「今日はどんな勉強をしたの?」と聞く事。
5、家に帰って5分でも10分でも復習をさせる事。
6、子どものバッグの中を時折確認する事。
7、折を見て誉める事。
スタッフの紹介と、あらかじめ講師の先生方と話し合っておいた上記事項を説明してから、個々の先生の挨拶を戴き、保護者の意見も伺いました。
『何のための塾なのか?』を理解して貰うためですが、開設時に説明して以来やってませんでしたから、もっと早くやるべきでした。

■2014年07月12日(土)  サル笑う
 悩み事 聞き手にまはり 遠花火
兵庫県の慟哭県議は昨日辞表を提出し、往生際の良さを見せたけど、今後は刑事訴追を受けるそうで、当分の間世間を賑わせるようです。
明石屋サンマが「俺よりオモロイ奴が居た」と大笑いしてたけど、爆笑した時に興奮して手を叩いたり等のジェスチャーをする人も居ます。チンパンジーにも同じ様な行動が見られるそうですが、サルを祖先に持つ人間にはチンパンジーと同じ習性が残っているからです。
ですが、この慟哭報道をチンパンジーが笑ったかどうかは定かではありませmmm。

■2014年07月11日(金)  被害
 哀愁は 心に積り 遠青嶺
沖縄を皮切りに、各地へ甚大な被害をもたらした台風8号も消え、今日はムレムレで35度になるとの予想に萎れそうですw。
この台風の被害は多岐に及び、台風襲来の予報に予約取り消しが相次いだ飲食店もあったようで、全くお気の毒です。
私も数人で定期的に開いている会合が有り、昨朝「今夜は止めましょう」と連絡が入ってました。焦って別の友人に声を掛けて穴埋めしようとしても上手く行かず、午後になって再び連絡を取り予定通りやる事になりましたが、ヒヤヒヤものでした。
ところで、先の集団的自衛権行使容認に反対する焼身自殺事件は、追従する人に配慮して報道自粛がなされたそうです。一方で、子どもたちのイジメを原因とする自殺は集中的に報道された時期もありましたが、最近は報道自粛なのか事件が減ったのか聞かなくなりました。
兎に角マスコミの影響は台風以上に強大で、ニュースをよく聞き分けて対処すべきですよネ。

■2014年07月10日(木)  休みが長い?
 七月や 黒さ新たに 休耕田
周辺では田植えもほぼ終わり、少ないけれど休耕田の黒さは目を引きます。政府は農協を含め、農政の抜本的な改革を実行しようとしていますが、名ばかりに終わらないよう適切に見切って欲しいモノです。
そういえば、深谷市のフッカチャンをデザインしたトラック=フッカーゴも順調に稼働してるんでしょうか?何時も休んでるように見えますが、そんな事は無いでしょうネ?
 フッカーゴ 何時も元気で 留守が良い
勿体無いですから、トラックも田んぼも有効利用出来なければ困りまっせ・・・

■2014年07月09日(水)  拡大?
grp0709105423.JPG 4608×3456 3286K 飛沫とは 生命なりしや 華厳滝 
昨日は、某団体に混ざり秩父華厳の滝や水潜寺を訪ねました。
水潜寺は秩父34番札所の最終結願寺であり、金子兜太の句碑が立つ所としても高名な所で、流石に投句箱の設置があります。
一方、華厳の滝では流れ落ちる滝を見ていると、永遠に続く『魅入られる様な力強さ』を感じました。
ところで、安倍総理はオーストラリアを訪ねて種々の交流を深めたようですが、かの国へも友好国家として自衛隊派遣可能になるのしら?

■2014年07月08日(火)  草強し
IMG_1478.JPG 4608×3456 3150K 機織りて おりをり祈る 豊の秋 
昨日は7月7日で七夕でした。七夕には中国の『織り姫、彦星』説と、日本古来の『乙女が織物を織って秋の豊作を願う祈願祭』との説が有り、どちらにも都合のいいように残ったものでしょう。
子どもの頃、願い事を短冊へ書いて下げた事も既に曖昧模糊として、遥か遠い記憶の彼方です。
現実の昨日七夕は、雨模様の青淵公園定例作業で、集まってくれた会員も極めて少数でした。涼しくて作業には好適でしたが、恵みの雨も善かれ悪しかれで、近々もう一度特別招集をかけて草退治に向かわなければなりません。

■2014年07月07日(月)  雨乞い
 カンカン帽 買ふやたちまち 雨来たり
昨日はゴルフの石川寮選手が、久々に優勝を決めガッツポーズを取ってました。さぞや嬉しい事でしょう、お目出度う御座いま〜す!!!
ところで、今日は青淵公園の定例作業日の予定だったので、『い草のテンガロンハット』なる物を用意してましたら雨。これから現場へ行きますが、仕事はできてもハットは不要です。
それは兎も角、強大な台風8号なるものが沖縄本島を直撃し、その先は日本本土へも上陸しそうな気配です。冬の大雪といい不穏な気象状況は続きますが、被害の少なくて済むよう祈念します。

■2014年07月06日(日)  サラダ記念日
IMG_1476.JPG 4608×3456 3480K この味が いいねと君が 言ったから 7月6日は サラダ記念日
俵万智の有名な一首で、AJINOMOTOが泣いて悦んだサラダ記念日は今日。
そして今日の埼玉新聞は、復興途中のミニトマト農家木村家の様子が報道されてますが、「友達の支援も在って倒壊ハウスの片付けが進んだ」ともあり、サラダ記念日に相応しい話題に感じます。
ジ〜ンワリと来る朝ですが、被災された皆様の早い復興を一層祈念します。

■2014年07月05日(土)  梅雨らしく
 スタップは 儚き梅雨に 消されをり
梅雨らしくなって来ましたが、今月半ばには猛暑の日々になりそうです。
そんな折柄当地の葱植えもスタートしますが、播種時の天候により苗の状況は芳しく無い方も多いようです。
ところで理研騒動は、論文の作成や提出過程が明らかにされるに従い、ミニペテン師みたいな様相を呈して来ました。
事実として特定出来なかった夢想を、何故に公表したのか全く理解出来ません。
ドウシテ? 目的は? 理解不能です! から、動機を解明して欲しいものです。

■2014年07月04日(金)  今が最悪
grp0704101700.JPG 4608×3456 3163K 選ぶても 悪しきを産むが 選挙なり
米国コネティカット州キニピアック大の世論調査で、オバマ氏が第二次大戦後で最悪の大統領という評価を受けたと発表された。
もっとも、2006年の前回調査ではブッシュ前大統領が最悪だったそうで、近年の米国で『歴代の最悪』を大統領に選び出す結果になってるというのは、日本がそうなっても致し方ないか?
ところで、米国では『ワギュウ』という商標が25件ほど取得されており、追随も12件ほど有るそうだ。類似は止め『ヤマトギュウ』とでもしたら?

■2014年07月03日(木)  交代希望
 雨蛙 合唱途絶え 久しけり
交代と交替とがあるが、交代は役目を別の人に入れ代える事で『世代交代』等に使われ、交替は同じ仕事を次々と別の人が入れ替わる事で、『交代勤務』とかに使われる。
『交替』も『交代』も、してらいたい事が沢山有り、焦れるのは私一人だろうか?
閣議決定先行で、詳細は『後日法によって定める』というのは堪らない。『細則を先行して内容を吟味し決定』すべきだが?倫理の罷り通るように交代して欲しいものだ。
オバマ大統領は歓迎してるそうだが、アンタらの先人がが創った日本の戦後憲法に違反するのを歓迎とはどういう事か? 尤もアベコベミクスの『矢』といえば、アメリカの宿題である『年次教書』の具現化ばかりで、日本のためになる施策は皆目見られない。

■2014年07月02日(水)  うま、しか、はち、ろう
 馬に鹿 八郎さんで 馬鹿野郎
兵庫県にはトンデモナイ芋がいた。泣いて記者会見した県会議員は、昨年度の政務調査費で日帰り温泉へ200回近くも行っていたそうだ。温泉ではさぞかし良い勉強が沢山できて、兵庫県の発展に繋がった事だろうが、これは氷山の一角で、青くなってる県議は他にもいるんじゃないのか?
埼玉県で以前は、政務調査費の使途に領収書の添付は不要としていたが今はどうなんだろう?表に出されたら恥ずかしい使途はないだろネ?

■2014年07月01日(火)  牙を
 雪残し 世界遺産の 山開き
 還暦に 戦始むる 自衛隊
自衛隊は今日で還暦を迎えたが、戦争が出来るようになっても隊員から喜ばれる事は無いだろう。
軍事力に優れたアメリカの支援など不必要で笑いものだが、何のための憲法違反容認なのか全くもって不明瞭だ。
嘆いてばかりでも始まらないが、6月が終わり今年も半分経過してしまった。当方は還暦を過ぎて歯も目も弱まって来たが、もう一度牙を研ぎ直して新たな挑戦を始めよう!11

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月