日記

■2020年03月31日(火)  妖怪
  悪しきもの 憚りをるも 束の間で
 昨夕、柿沼氏のお通夜に向かって車を走らせていたら自転車の飛び出しオバさんとブツかりそうになったが、このオバやんは何時も止まらずに特攻隊をやってるんだろうna〜。
 母がお世話になった老健施設からの飛び出しで、道路に余裕があり私も急いで無かったので事なきを得たが、抜き際に顔を見れば妖怪のようだったから『然もありなん』。
 きっといつか事故で昇天するだろう
 妖怪には触らぬ神で臨みたいが、志村けんの死去で塾を辞めさせる親が出て来たので、新型コロナと云う妖怪にも早々の退散を願いたいモノだ。
 ついでに買収疑惑の河井先生ご夫妻は、多額のバラマキ選挙をやった全てを早く解明して撃墜して欲しいモノだが、コロナで遅れては困る税。

■2020年03月30日(月)  コロナ惨禍
IMG_0194.jpeg 5152×3864 7513K  降る雪に 高2の春を 懐かしむ
 3月下旬の雪は32年ぶりだそうだが、52年前の高校2年時の3月30日にも降られたと思ってるのは記憶違いかna?
 いずれにしても、夏日有り豪雪有りの春先はコロナの惨禍も加えてけたたまし過ぎてウグイスもゆっくり鳴いてくれない様だが、誰かと花見にでも出掛けたいが?誰か居ないモノかne〜?
 ところで、コロナ騒ぎで安倍に於ける桜も森加計も何処かへ吹き飛ばされてしまった感があり、この陸で無しの強運には呆れるばかりだ。

■2020年03月29日(日)  理解不能
grp0329101313.png 639×980 1198K  無能なる 教育員会 又も無駄
 澁澤榮一翁生地である中の家の植栽が撤去され駐車場に生まれ変わるが、広くは無い敷地の中央部分に仕切りが入れられた。
 何をどれだけ考えて仕切りを入れたのか担当者に聞いてみたいが、構造物ではなく白線の仕切りが最良だったのではないか?
 この工事も全体では3千万円掛かるそうだが、無駄な事を重ねるのを浪費と言うので浪費にしか見えない。
 榮一翁をお訪ね下さる方は必然的に年齢の押した方が多くなるので、結果として車を仕切りに打つけて嘆き悔やむ方が増えるだろうが、こういう構造物の判断について深谷市教育委員会は何を考えてるのか理解不能ダ!

■2020年03月28日(土)  急逝
IMG_0189.jpeg 5152×3864 6530K  叶ふなら 桜の下で 春死なむ その如月の 望月の頃
 西行法師の歌の様に昨日『柿沼政好氏』が逝去された。
 余りに突然な訃報に驚くしかないが、畑の除草に出かけて倒れたらしい。
 『八基公民館副館長』や『渋沢栄一翁生誕祭』『八基農地管理組合』双方の事務局をお務め頂き、その事務処理能力の高さに絶大な信頼を寄せて頼って来ただけに途方に暮れる状態だ。
 依に寄って私の誕生日に旅立たれた先輩の、快活に邁進されたお姿を忍べば涙しかない。合掌

■2020年03月27日(金)  埃は誇り?
  嬉しさは 遠い昔さ 誕生日
 今朝は鶯の聴こえない68歳の朝を迎えたが、3月27日の何時頃生まれたのか母に聞きそびれた事を今になって後悔している。
 さて昨日の大安には、目を覚ました同級生の見舞いに行こうと思い兄弟に連絡を取ったら「私らも面会謝絶なんです」との事であり、新型コロナの影響で病院という病院全てが殆ど面会謝絶にしているらしい。
 そんな事で昨日午後は青淵公園の気になる箇所の草刈りをしてみたが、長い間ヨソの現場で使用した機械は刈り刃が下がってしまっており大変使い辛いものに変貌していた為に、中央花壇を刈りながら盛大に土埃を巻き上げて自身も散策者にもホコリを浴びせてしまったが、コロナのお陰で平日の来園者もチラホラ見える。

■2020年03月26日(木)  嬉しきは春
IMG_20200325_120332.jpg 3264×1840 4212K 初鳴きは 辿々しくて 花見鳥
 今朝は「ホーホケキョ」とならずに「ケキョケキョ」とだけ鳴くウグイス1番を聞いたが、夢見心地だった。
 写真は今年に入ってから移植した神社の桜だが、根付いて咲き出したのは嬉しい。
 また脳の支障で入院した同級生も意識が戻って話が出来るようになったとは嬉しい話で、長期の意識不明には戻れてもダメだろうと思っていたから意外や意外の嬉しさだ。

■2020年03月25日(水)  復活希望
  政権の 闇の多さよ 桜咲く
 昨日も渋沢栄一記念館へは100人を超える人たちが来ていたそうで、コロナ騒ぎにも堅調な集客を見せているが、なかなか思う様な土産品が創れずにいる。
 さてさて、安部心臓閣下も世界の風潮に五輪延期に踏み切らざるを得なくなったが、これを機に五輪誘致の闇にも光が当たれば尾も白くなるが果たしてどうだろう。
 不明朗な金の行方や、アンポンタンの「アンダーコントロール宣言」等々、叩けばホコリは山程でコロナ騒ぎで消えてしまった『桜も盛り掛け』も復活して欲しいもんだne。

■2020年03月24日(火)  彼岸明け
  柔すぎる 団子供えて 彼岸過ぎ
 昨日は彼岸明けの墓参りに上新粉をタンマリ出して団子作りを始めてしまい、今までに無いほどの大玉を拵えたが、強風の中では線香も僅かしか手向けられなかった。
 昨日の書道教室で、開始前にあるお母さんから「青淵塾は休まずやって呉れるので助かります。他の教室は全て休みなので本当に困ってます」と言われ、講師の先生ともども『ヤリ貝』を味わったが、コロナを意識して休む生徒も3割ほど居るので糠喜びは出来ない。
 コロナ禍は過去に経験の無い未曾有の大災害となっているが、日本でも正規に検査して報告されたら医療崩壊が起きると思われるので、軽症者は自宅で静かに過ごすのがベストだろう。
 なお、政府が大枚をばら撒いて景気浮揚を図っても家に居るばかりじゃ立ち行かないので、元気な人はバンバン表に出なければ経済が頓死してしまう。

■2020年03月23日(月)  世話焼き
  腹の虫 泣かせ彼岸の 明くるかな
 昨日午前は神社の役員総出で3時間近く草刈りに出撃し、腰に辛さを余儀なくされたが好天に恵まれ汗ばむ様だった。
 先月20日に除草剤を散布しておいたが効き目にムラがあり、来月4日の神社掃除を前に草カキでは削れないだろうから肩掛け機で臨んだもので、何かと神様も世話が焼ける。
 作業中に3組の参拝客が有り役員一同も張り合いプラスの一幕だったが、記念紙を設置してから総数では3百枚前後の様で、まだまだこれからを期待だne〜。
 暑さ寒さも彼岸までと言われるが、彼岸中に夏日を迎える様では今年はどんな猛暑になるのか今からビビるようかな?

■2020年03月21日(土)  傷だらけ
  懐に 痛くもタイヤ 心地良し
 もうじき10年乗る車のタイヤを入れ替えたら乗り心地は段違いとなった。
 当初はよく走ったから3〜4年くらいで入れ替えて、暫くはそのままで来たけどツルツルが目立つ様になったので致し方無いが、タイヤは新品になってもボディーはアチコチ傷だらけで注視に耐えない。
 ところで、近畿財務局の自殺した職員夫人が国と佐川を提訴したが、アンポンタン周辺以外は誰もが不審に思う事件であり、この事件だけでも安倍心臓は許されるべきでは無い。

■2020年03月20日(金)  判決
  解禁も 程々にして 春疾風
  国民を またも買収 する政府
 昨日は脳検査の結果発表で「動脈硬化の傾向は見えるが特段に処置をすべき事は無い」とのことで、50日も断酒した意味はあまり無かった様だ。
 「頸椎のレントゲンで、少しズレが見られるのは老化でしょう」とのことだが、そう言えば首回りが窮屈な感じがしており極力緩める様にして行こう。
 体重も自宅では6〜7kg減少してるが医院では3〜4kgしか減っておらず、体重計も買い換えて減量に取り組もうかna?
 金と時間が結構かかりスッキリした訳では無いが、お祝いに焼酎を戴いたり祝杯代をゴチになったりでメマイの無い一夜となった。
 ところで、野田で娘を虐待死させた悪魔に『懲役16年の実刑判決』が出され『異例の重い量刑』だそうだが、こんな奴は即刻死刑にすべきで加害者に甘すぎる法治国家では無いか?
 刑罰というのは見せしめであるから、『死刑廃止論』などを並べるのは御門違いだ牢?

■2020年03月19日(木)  南無阿弥陀仏
  水温み 命を落とす 狐狸の居り
 今朝方は早めに家を出て店へ来たが、途中で県道の真ん中に獣の死体が有った。
 狐だか狸だかよく判らないママに軍手を持っていたので車を止めて道路の外へ出したが、顔の周辺が血に染まっており素手では触りたく無かったne〜。
 夜間車に撥ねられたのだろうか彼岸に命を落とすとは気の毒だが、市の公園緑地課へ電話を入れたら「ご連絡有り難う御座います、市の方で片付けますので」と言われた。
 公園課も迷惑だろうが、道の近くへ置き去りにしておくのも如何かと思い電話をしたもので、予想通りの対応に感謝感謝。
 ところで、深谷でも新型コロナ感染者が公表されたが実際にはもっと居るらしいけど、重症者は問題だろうが騒ぎ立てる必要は無いne。

■2020年03月18日(水)  二度も
  ウッカリの 日々を重ねて 春彼岸 
 昨日は2回もメガネが行方不明になって眼鏡の厄日だった。
 一度目は車の中で、ジャンパーのポケットから滾れ落ちてドアとシートの間に挟まっていた。
 二度目はいくら探しても見つからずに、今朝方食卓の上で発見したが、夕飯を食べながら眼鏡を外しそのまま置き忘れた様だ。
 これに懲りて無意識に何かをする事は止めて、一つづつ行動も認識しながら動く事にしたが認知症が近いのかも知れない。
 また今朝などは、昨夜から水に付けておいたスニーカーを洗ってみたが、洗い終わる頃に踵が剥がれてる事に気付いた。早く気が付いてれば洗わずに捨てたのにareareで、気の利いた洗濯婦を捕まえておけばと悔やまれるが後の祭り。
 ところで、近隣ではトラクターの盗難事件が頻繁に起きてるらしく、畑に置いてこれない時代となっている。

■2020年03月17日(火)  先々は
  強風も 致し方なき 公園か
 昨夜は高校同級生の月例会で珍しくメンバー10人全員参加だったが、普段は酒を飲むのに飲めなかったのが私ともう一人居て寂しさも増えた。また改めて見回せば白髪や額の拡張が目立ち、在りし日の父親たちに酷似して来た連中も増え溜息も深くなった。
 年度幹事も今月から交代し、今年度幹事は『今年の旅行について』というアンケート表を作って来て全員参加を目指しているが、行きたい所も減って興味は薄い。
 コロナ騒ぎも手伝って海外という意見は出ず終いで、一人の希望で8月下旬の秋田・青森に落ち着いたが熱は沸かず終いda。
 さて昨日は強風の中も、青淵公園の遊具広場では異様な程に人で溢れ、長過ぎる春休みに行く場所のない人たちの溜まり場となっている様だが、早く学校へ戻す事を考えねばならない。

■2020年03月16日(月)  考えモノ
IMG_0176.jpeg 5152×3864 6125K  十人は 十色と云うが さて如何に
 渋沢栄一記念館の北側へ設置されている翁の銅像を、「南側へ移設して来訪するお客の出迎えに当たって貰おう」と言う方が居て、「南へ移せば邪魔だし来館者が見るために回り込めば良いんですよ、私は反対ですね」。
 深谷駅の北口に設置されて以来「足が短い」「格好が悪い」とか批判ふんぷんで、記念館建設後にこの地に移設されたモノだが、駅前の高い台から低い箇所へ移したら全く違和感の無い存在となった。
 記念館を建て替えて移設するなら解るが、来客が増えたからお出迎えに銅像を移設しようとするのは経費の無駄で、このブームが長続きしないと踏んで記念館の新築を目指さないのだろうから、その場凌ぎの無駄遣いに見える事は考えものだ。

■2020年03月15日(日)   ずぶ濡れ
  感染者 より自殺者の 増えそうな
 昨日は氷雨に祟られながらの公園トイレ掃除だったが、もう少し待てば降られずに済んだけど神ならぬ身は相当濡れてみた。
 と云うのも、中央トイレに設置された自販機のゴミ入れが溢れていたので、濡れながら故障時の連絡先へ「早期回収の電話」をした為であり、塾の時間もあってこの時間に『やらざるを得なかった』のだ。
 また、夜は自治会総会について自治会長からの相談会があり、自治会連合会から「建物内の50人を超える集会は慎んでほしい」旨の通達があった事から、総会は開催せずに会計報告をする団体の関係者だけの集会にする事としたが、内心は不本意だ。
 安倍心臓は「学校の再開は専門家の意見を聞きながら時期を決める」とほざいているが、専門家の意見を聞かずに『休校』を決め『取り繕いは意見を聞く』とは流石な難破船で、どれを止めてどれを続行との指針くらいは出して行かなかれば全てが停止して行くゾ!

■2020年03月14日(土)  泥濘に
  冬支度 未だ仕舞えずに 今日の雨  
 農地転用申請をして追加補正の書類を届けに役所へ行き、担当者に「地籍調査が出来ていて何故測量させるのか」と聞いたら、「杭の位置がズレているので確認が必要だからです」と言われた。
 それは隣接する地権者の何方かが意図的に杭をズラしていると云う事で、市は境界確認には介入せず当事者同士で確認し合う様にさせている様だが、欲の深い隣人には閉口するだ郎。
 農地ばかりでは無く宅地でも境界確認で揉めてる話を聞くが、なかなか決着は付かないようだ。
 さて、いよいよトランプ大魔王もオリンピック延期を口にし始めた様だが、五輪どころじゃ無く日常の経済活動に大いなる支障が出て来て、どこまで続く泥濘ゾ?となってしまった。
 ところで、埼北よみうりの取材を受け昨日付けに発行された中で記事になっていたが、榮一翁の誕生日には間に合わなかったので今回になったモノと感じる。
 自分だけ目立ってしまい恐縮だが、神社への来訪者が増えることを祈念したい。

■2020年03月13日(金)  早春賦
  特措法 13日の 金曜日
  小鳥連れ 春耕すらば 遠浅間
 昨日午前は自宅前に作っていたネギ後へトラクターを掛けたが、気温のせいか小鳥のお付きは少なかった。普段なら小虫を漁りに鳥達が集結するが未だ春早しか?
 丁寧に時間を掛けて耕しても綺麗に仕上がらないのは残念だけど、畑に出ていると気持ちが良い季節となったのは有り難い事だ。
 そして夜は『渋沢栄一翁生誕祭』の反省会を開催したが、自腹の会費で14名の参加だった。
 「講演も2人では長かった」との声も出たがこれはご生誕180周年の特例であり、今後に向けての改変すべき事項を投げかけたが特に意見も無く、スタイルは変えずに進めて行く事とした。
 また実行委員10年を経て退任される方が2人居られたので、細やかな気持ちを進呈したが、歳月の足取りは呆れるばかりに速い。

■2020年03月11日(水)  時間と共に
  津波避け 洪水受ける 哀れさよ
 この半月ほど、前頭左部で『帯状発疹』みたいなヤツに痛めつけられて来て漸く開放され始めたが、即効薬は無さそうなので医師にも言わずジット我慢の子だった。
 それほど酷くはなかったが、痛い粒々がチョコチョコ出来て老化を味あわされた。
 さてさて、昨夜、珠算教室が終わってからAコープへ行ったら納豆が風前の灯で『お一人様2パックまでにお願いします』と書かれていた。学校の休校による余波らしく思わぬ所へ皺寄せが行くものだ。
 また、木崎の保育園でコロナの感染者が出たことからで群馬県の学校も休校になってしまったが、渋沢栄一記念館へは昨日も悪天候の中75人程の見学者が来ていたそうで適度な来館数だろう。
 ところで今日は東日本大震災から9年の命日だが、突然流されたまま依然として戻れぬ人もおり気の毒でならない。 誰しもいずれは行く道であるが、心からご冥福を祈念するのみ。  合掌

■2020年03月10日(火)   良心
  隙あらば 余計な金を 使わされ  
 自治会館で借りている駐車場を『農地転用』していなかったとして、アタフタする羽目になったが、農政課も農業委員会も親切に対応して呉れるので助かる。
 25年ほど前に自治会館を建て替えた際に隣接の畑を駐車場にお借りしたが、その際に農地除外をして転用しないまま使って来たモノで、その当時私がお節介をしたモノだった。
 これを借りる前はどうして来たのか記憶に無いが、自治会会議や神社の祭典などに無くてはならない駐車場であり、大至急適法化しなければならないから再度世話焼きの出番だwa。
 駐車場の地権者は別件で行政書士や土地家屋調査士の世話になってる様だが、農業委員会の説明を着実に伝えないで余計な仕事をさせて代金をせしめようとしている懸念があり、良心的な業者は希少価値かも知れない。

■2020年03月09日(月)   神よりも
  神々は 何を示唆する 春嵐 
 深谷市のさる執行部員は「小中学校の全休には反対だったんですけど校長会が首を縦に振ってくれませんでした。」と言ってた。
 総理大臣のお達しに逆らってもしもの事があれば首が飛ぶだけに誰も全休に反対出来なかっただろうが、必要なのは物事を見極める目と粘り腰だ。
 私が関与する団体での集会は延期や中止にしない事にしているので、「体調の悪い人は欠席して下さい」として一部から不評を買うのもやむを得ない。
 自治会でも総会を開かず各職の代表だけで済まそうと云う空気もあるが、釈然としない。
 ところで、昨夜はテレビ朝日の開局60周年『天空のヒマラヤ部族・決死の密着取材150日間・氷と雪に閉ざされた秘境の地』と云う番組を途中まで見たが、素晴らしかった。
 富士山頂より1000mも高い高地に居住する人達や過酷な自然を垣間見て、頭の中まで洗われた。

■2020年03月08日(日)  人生航路
  降らば吹き 吹かば近づく 朧かな
 渋沢栄一記念館の出入り口で、土曜日曜に開設していた売店も昨日から姿を消した。
 新型コロナの影響で来客が減少した為で、いつ再開出来るか予測も付かない状態だ。
 また、青淵塾もアンポンタンの休校要請から参加者は半減しているが、2週を過ぎれば過度に怯える必要は無いとの結論になるだろう。
 そんな中、2月9日に実施された商工会議所の珠算検定合格証書が届き昨日伝達式を行ったが、1級受験者4名は全滅で、2級1名、3級3名、4級・5級は1名づつの合格だった。
 上級者は自分で自分の力を自覚している筈で、何が不足してるかも知り抜いている訳だが1級合格に至らない人が多いのは残念だけど、思春期前夜をこう云うことに集中するのも人生には良いことだろう。

■2020年03月07日(土)  検察頑張れ
  人前で 憚るモノに 咳くさめ 
 月曜からは初夏になる様な予報だが、温度が上がっても新型は収まりそうも無いから、真夏の五輪は幻の祭典となり安倍政権も沈没するだろう。
 しか〜しマア、マスコミは片端から新型コロナを突つき出してるが、埼玉県で3人だ4人だといい加減にして貰いたいモンだ。700万人から居れば何人かは罹患するかも知れないし、止むを得ない程度だろうが騒ぎ杉だ!
 ところで検察の広島戦争は尾も白い事になって来たが、時間切れで菅の黒川と云う提灯持ちが検察総長にならない事を祈りたい。
 法の番人が違法の番人になり、不審劇ばかりを見せ付けられるのは沢山da!

■2020年03月06日(金)  ノン続き
  新型に のんスリッパの クリニック
 俳優のノンちゃんは好きだけど、クリニックでノンスリッパとは頂けないne。 
 昨日は磯部クリニックで二度目のMR撮影だったが、驚いた事にスリッパはゼロで全て片付けられていた。希望者は100円で使い捨てを購入させられる様になっており、殆どの人はノンスリッパの靴下裸足で、床は余程綺麗にしていて自信があるのかもしれないが、足が冷えて風邪でも引かないか心配になる。
 ついでに言えば、肩のエコーや一連の検査も1日で十分済ませられる工程ではないかと思えるが、素人の哀しさは疑問も口に出来ないまま初診から判決まで45日もの待機を強いられる。
 原因がハッキリして対策を始めればアルコールも口に出来るが、このまま呑み始めアノ世行きでは芸が無さ過ぎて物笑いになるだけだ。
 ところで、各地の議会で一般質問が取り消されたりしているが、重要と思われない質問を並べているからそんなザマなので、取り消す議員諸侯は情けなく無いのかne?

■2020年03月05日(木)  漸く
  啓蟄は 顔を出しても すぐヘコみ
 先月20日に散布した神社の除草剤が漸く効きだした。
 安い剤を少し薄めに撒いたので効果に疑念を抱いていたが、散布して生育停止し徐々に枯れて行けば長く効くわけで効率は良い筈だけど、ケチれば心配にはなる。
 今までも使って来てる剤だから枯れるとは思っていても、この時期での使用は無いのでやや不安で、4月4日予定の神社掃除に草だらけではブスブス文句を言われただろうから一安心da。
 ところで、アンポンタンが『特措法』などと言い出しているが、あんなボケに指揮を奮って貰いたくは無いne。
 法律を適当に混ぜ込んで行くゴマ師では何をしでかすやら信用ならない!

■2020年03月04日(水)  農地管理
  少し減り 少し階段 楽になり
 昨夜は『八基農地管理組合』の役員会を開き、一年間の総括と新年度総会の日程を協議した。
 円滑に事業を進めているのでさしたる質疑も無いが、人力で掘削の出来ない箇所や区域外河川の堆積土をどうして行くかという課題には、現地を当たりながら方法を探るしかないとした。
 以前から言って来たが、極めて優秀な事務方を擁するので誰が代表になっても事業は円滑に遂行出来るため「そろそろ代表交代をすべきでは?」と提案しておいた。
 適切な年限で交代すれば様々な意見を反映でき組織の活性化に繋がるからで、年の順で指定席に座れば物事が進んで行くと思われているのでは寂しいからでもある。
 ところで、新型コロナの影響で五輪の開催時期変更論も飛び出して来たのは喜ばしい事だ。
 ジットしてても体調を崩すような猛暑に、体力を過激に消費する競技をするべきではないだ廊!

■2020年03月03日(火)  混迷深む
  雛祭り 昔々の 事となり
  梅散らば 絨毯となる 道路かな
 昨日、血洗島諏訪神社の会計さんが賽銭箱を開け「マズマズだヨ」と連絡をくれた。
 2月13日から始めた榮一翁ご生誕記念誌20日間の効果だが、1年間を通して+−ゼロになればONの字かne。
 新型コロナの影響で、記念館を始め榮一翁の関連施設へ連日来訪していたバスは途切れ、昨日あたりは『麺屋・忠兵衛』の来客もゼロだったそうで、寒い中も土曜・日曜に出店していた栄一記念館の売店も次週からは見合わせるらしい。
 昨日の書道教室も、普段は9割方の出席が5割近くと段違い平行棒となっており、夕方には公民館裏のバスケットコートへ大勢の中学生が集まって居たが、手持ち無沙汰に陸で無しの増幅にならなければと気に掛かる。

■2020年03月02日(月)  定例作業開始
IMG_20200301_092231.jpg 3264×1840 2840K  混迷は 指導力の 不足なり
 昨日は青淵公園の定例作業を開始して、北端ハナミズキの所でチェリーセージの下へ敷いていた防草シートを取り外し、別の花壇で枯れ上がっていたチェリーセージの刈り取りを行った。
 今年初めての定例作業は15人参加とやや寂しいスタートだったが、目的は想定時間内に達成できて順調な滑り出しだ。
 この為に肩掛けの草刈機を事前に整備して貰っていたが、それでも担当部が他所から貰い集めた中古機集団は始動に梃子摺るモノも有って腹立たしく、そろそろ梃子摺り機入れ替えなければ仕事にならないne。
 ところで、アホな政府のお達しは混迷に話を掛けているが、踊らされる国民も落ち着いて対処しなければならない。列車内で咳をしたら大騒動になるとか、コンビニのトイレットペーパーを盗み出す奴がいて、その為にトイレへペーパーが置けないとか聞くと、嘆かわしい限りだ。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月