日記

■2020年09月30日(水)  茸たんまり
IMG_0959.jpeg 5152×3864 6066K  茸取る 苦労偲びつ 洗いをり
 茸取りの名人からカゴでたんまり茸を頂戴して洗うのが大変だったけど、取る苦労を思えばへの様なものだ。
 オオイチョウタケという奴らしいが、彼岸過ぎまで猛暑で山に🍄は空っぽだったそうで、冷え始めて漸くゴッソリ取れる様になったとの事。
 余りに多いので一人では持て余すが、自己採取した物はお裾分けするのも是非があり難しい。好きな人なら良いが、疑念を抱けばおいそれと口に運べないだろうから・・・
 もう何年か頂戴しているが、私には嬉しい秋の便りだ。

■2020年09月29日(火)  JA臨時総代会
IMG_20200928_155018.jpg 3264×1840 1713K  会場の 広々として 秋の風 
 昨日は、午後4時からJA深谷の臨時総代会が開催されて400人以上が参加した。
 多くの支店を廃止し3支店に統合すると云うのが骨子で、廃止店は『仮称・よりそいプラザ』という介護施設みたいな名称にすると言うので「JA八基とかJA豊里で良いんじゃないか」とか、役員報酬や株式配当の見直し。施設の活用について質問をしたが、突き回すのが目的では無いのでソコソコで納めた。
 原案通りの賛成が殆どで反対は5%程度だから形式的な『総会』だが、これが日本人の殆どなんだろう。
 組合長や幹部役員の若返りに大きな期待をしているけども、目覚ましい転換は六里仮名。

■2020年09月28日(月)  久方に
IMG_0956.jpeg 5152×3864 4022K  秋夕焼け 煩悩全て 包むかな
  衣替え 慌てふためく 秋物よ
 昨日は久しぶりに綺麗な夕焼けを拝む事が出来、長らく続いて来たグズ天にも暫くお別れだろうか。
 自分党のゴミ共は新政権の好評価に解散総選挙を言い出していたが、新総理様はそれ程バカじゃ無いらしく幾らかは落ち着いて見ていられる様だ。
 ご都合主義の御仁等はテメエ達に都合の良い事ばかり考えてるが、困っている人達の事など眼中にないのだろう。羨ましい限りだ。
 ところで、高崎で発生した『豚熱』は殺処分も進んでいるそうだが、至近距離での発生は食に留意をしなければならない。滅多に豚を食べる事もないが、この影響は少なくないだろう。

■2020年09月27日(日)  悩ましい
grp0927095509.png 1157×1001 2245K  納豆も 痛風気味に 食えずをり
 昨日は午前8時から血洗島自治会の半数で七賢堀の刈り払いを行った。
 朝5時頃にはシトシト小雨で悩みながら6時半に現場を確認し、肩掛け機械を整備して呉れた中野氏に相談して『実施』と決め屋外放送をした。
 幸い雨脚は強まらず40分ほどで終了できたが、少しでも降りが強くなったら批判芬々だったろう。
 この日の為に休みを取って準備して来た人もおり、延期するのも簡単では無くやれて良かったが、今日になれば一粒たりとも降らない曇りっ日だ。
 写真を撮りながら仕事ぶりを見ていたら、若いクセに機械を避けて立ち話ばかりしている連中にはムカつき、公園の草刈りで鍛えている先輩が機械を駆っている姿には頭が下がる思いだった。
 ところで、痛風気味だったけども発症せずに済んでいるが『特効薬のお陰』。しばらく発症しなかったので古くなった薬だが、お陰で疼きも治ってるが怖くて納豆も食べらない日々だ。

■2020年09月26日(土)  立派なモノ
grp0926105241.png 581×1003 934K  ウカウカと 風邪も引けない 世相なり
 小山川に掛かる『高橋=タカバシ』や、その先を南へ降りた矢島神社脇の県道・中瀬普済寺線には草が見えない。
 矢島地区の小暮さんという自治会長が全て取り払っているからだそうで、住民の中には「変わり者だ」などと言う人も居るがトンデモナイ話だ。
 猛暑の中をこの地点以外にも足を伸ばして奮戦されたらしいが、特別表彰でもする様ではないのか? 全くご立派で、アチコチのロクデナシに爪の垢でも呑ませて差し上げたい程だ。
 ところで自分党は『少人数学級』を目指し始めたそうだが、ここでの問題は教師の資質で、ロクデナシに出逢った生徒は逃げ場の無い不幸の極地になってしまう。
 制度改革も宜しかろうが『仏作って魂』の様に、如何に立派な教師を作れるかに投資しなければならない。

■2020年09月25日(金)  彼岸明け
IMG_0880.jpeg 5152×3864 3893K  彼岸明け 豪雨迎える 墓参かな
 秋彼岸も漸く過ぎて墓地へ団子を持って行くのに大雨じゃ大変。
 さて最近は滅多に市役所へも行かないので気付かなかったが、旧庁舎に『有り難う54年』という張り紙が在りhohoww〜だ。
 高校へ通うのに自転車で庁舎脇を通ったのを昨日の様に思い出すが、『感謝』を言葉に出来るのは合点が行く。
 ところで、合点といえば新総理が電話外交に取り組んでいるのは納得で、アンポンタンの様にカミさんとバラマキを携えての外遊では溜まったモンじゃ無い。無駄金を散々バラ撒き『地球を俯瞰する外交』だったそうだが、ご夫婦だけの海外旅行で成果は何処にも見えず終い。
 新総理様は先代の不首尾を微塵も突けないのは御可哀想だが、管氏そのものもご同様か?

■2020年09月24日(木)  困り物
grp0924093635.png 587×927 1226K  天高く 不倫吊すや マスメディア
 血洗島神社近くの道路で狭い上に草木が茂っている箇所がある。
 先頃はこの先へ向かおうとした救急車が通れず迂回したとの話もあり、近隣は困ってるが当人は知らぬ顔の半兵衛で裏を見ないのだろうか。
 電話をしても出ないのでメールを入れても応答無しでは話にもならないが、草ぐらい刈りゃ良いのにne。
 ところで、問題ば随所にあるが水泳の瀬戸大也も不倫で騒がれ出した。
 こんな事は大きなお世話で有り余る精力が放出に向かうのは自然で、ギャンブルや薬じゃないんだから好きにさせれば良く、バレたら家庭内で処理が着けばそれで良いんじゃないのかne?
 日本のマスコミはタダの野次馬でしか無いのが情けないna。

■2020年09月23日(水)  もう少し
IMG_0912.jpeg 5152×3864 4621K  お笑いを 見ないテレビを 見てみたい
 写真は青淵公園の東部でトイレや遊具の在る広場西側道路を南へ向かった箇所だが、この先にある狭隘な道路を鹿島神社まで4mに拡幅改修するための測量が始められ、これも或る意味で榮一翁の効果だろうか。
 『渋沢栄一記念館』を案内するカーナビがこの狭い道へ入り込む様に案内する製品も有るらしく、狭い所へ入り込んで往生した人の話も伝え聞くが、4mに成っても幾らか良い位で然程ではない。
 ところで、テレビを見てるとテレビ全体がお笑いに席巻されてる風もに見えるが、経営者は視聴率が稼げれば何でもアリと思ってるんだろうか? 
 もう少し考えて欲しい門だけどne。

■2020年09月22日(火)  神社の看板
grp0922163713.png 1189×958 2443K  何するも 問題は有り 秋の空 
 懸案だった血洗島諏訪神社の看板が昨日設置となった。
 合計5カ所へ場所柄を弁えて小振りのモノをセットしたが、マズマズの出来栄えとは主催者の感想。
 設置に当たり何回も下見を繰り返して来たが、「ゴミ集積所の隣は粗大ゴミ置き場で不都合だ」と云う電話が入って先ずはゲンナリで、早急に対応しなければならない。
 ステンレス製だから数百年持つだろうが、果たして血洗島の未来はどうなって行くだろう???
 昨日の夕方と今日午前に神社へ除草剤を撒いていたら3組の参拝者がおり、この連休に榮一翁関連へは相当数の来客が有ったと思われるが、先般のNHKによる大河ドラマの撮影風景が放送された影響は大きく、寝た子を起こす様な状態だろうか?

■2020年09月21日(月)  お箸の国も?
IMG_0907.jpeg 5152×3864 5977K  ダイエット 猛暑に巻かれ 敗れをり
 写真の様な技術が農業を楽にして行くのは素晴らしい。
 我が家では20a在った水田を青淵公園の用地買収に協力して以来稲作にご縁を無くしているが、農家の高齢化と共に必要とされるのは省力で機械化は益々望まれる傾向だろう。
 しかし、食料の自給率と共に下がり切った米の需要は営農意欲の喪失を招き、これを乗り越える施策は口先ばかりで今後も稲作は浮かばれない。
 さて、昨日も書道教室の中で出席簿のチェックに来る生徒へ「今日は」と声を掛けても返事の無い子がいて「人間一番大事な事は挨拶ですから、知らん顔をしていないでキチンと挨拶をしなさい」と冒頭に注意をしたが、気分屋の子供も多いのでガッカリしたり喜んでみたりと忙しい。

■2020年09月20日(日)  自力が肝要
grp0920093950.png 1093×1004 1939K  新涼に 何を着るやら 惑ひをり 
 26日の土曜日は七賢堀の血洗島担当区域を刈り払いする予定だが、肩掛の草刈機4台と60人程の手刈りとで30分前後の作業になる。
 写真下の2枚が血洗島区域で、上の2枚は区域外の業者に依頼箇所だが物凄いジャングル状態。この水路を県が整備して以来10数年一度も草刈りをした事が無い箇所だから当然の帰結だが、今回の様に国・県・市の補助で成り立つ原資がなければ出来ない相談でこの先は不確実だ。周辺整備を地域がしないで済めば楽だが、そんな事は続く筈も無い。
 ところで、国民の批判力が弱まったと仰る御仁が居られるが、日本では他の批判をする事は褒められて来なかったからであり、それを取り上げて断罪するのがマスコミの勤めだった筈も、内閣の介入で報道を削いで来た結果が批判出来ない国民となっているのでは無いか?

■2020年09月19日(土)  不審多し
grp0919090029.png 637×961 1286K  看板は ビビラスだけよ 秋彼岸
 青淵公園の草刈りをすると『マムシに注意』との看板に出会うことが有るけど、マムシが私を避けるのか遭遇した事は過去にゼロで有り難き幸せ鴨?
 はてさて昨夕、銀行から「カードでお買い物をされましたが決済して宜しいでしょうか?」と言う電話が有り、覚えが無いので否定したが、洋服や何やらを私のカード番号で買った奴がいるらしい。
 アマゾンで何日も『登録更改を』と云うメールが来ていて知らん顔をしていたが、買いたい物が出来てネットに繋いでみたら『登録情報の書き換え』を迫られ、書き換えて送ったら透かさずパクリに入られたらしい。
 何回かアマゾンで購入した事もあり便利だと思っていたが、こんな事では使えなくなってしまうのが悔しいけど、新設のデジタル省はこんな犯罪にも首を突っ込むだろうか?

■2020年09月18日(金)  諏訪神社秋季大祭
IMG_0901.jpeg 5152×3864 4623K  祭り笛 今年は僅か 鳴るらしい
  警察も 政権変わり 動くかな
 昨日はポストにJAの封筒が入っており、インスタントの味噌汁10袋と9月号、それに当選しましたよと云う文書が入っていたが、当たるならば他の大きな物を願いたいがそちらは擦りもしない。7月号のクロスワードクイズに当たりJAは2回目となるが、以前の賞品は漬物のセットだった様な?
 さて、昨夜は諏訪神社秋季大祭について関係団体の3役会議を開き今年度の骨子を決めたが、NHKのドラマ担当も来席し先般のお礼と今後への協力を口にしていた。
 また市の政策推進部職員と栄一記念館職員も同席し、神社拝殿の前にある看板の付け替えについて説明を受けた。
 祭典については氏子で練った企画通り、午前10時に神事を開始して終了後直ぐに奉納舞を行って終了と決定したが、異例の祭典で拍子抜けする様な秋になるかな。

■2020年09月17日(木)  目の保養
grp0917093153.png 596×942 674K  腕相応 カメラに映る 遠花火 
  ビジョン無き 新政権の 味気なさ
 昨夜、英語教室が終わり自宅へ着く直前に花火が見えた。
 そのまま車で集落の裏へ回りカメラで追ってみたが、見たほど綺麗には撮れていないのは残念。
 群馬県の境島村に在る(株)クリハラという農業生産法人の社長が、利根川沿いの自社駐車場を利用して個人で挙げたそうで、午後7時頃から数分の間に連続して打ち上げられ、コロナで沈み込んだ世相には有り難い光景だった。
 ところで、熊谷は市が広い民地の空き状況を確認しており要望に応じて情報提供をしているが、新規の工業団地造成を目指すのでなくこういう手法も有って然りだと感じるのでナルホド熊谷だ。

■2020年09月16日(水)  農地管理組合
CIMG1594.JPG 1600×1200 427K  さて誰だ 文春砲の 一番手
 昨夜は八基農地管理組合の役員会を開催し、本年度事業の経過と今後、また追加で折り込む事業と総会について決定をした。
 七間堀は堤防の法面に木が生えて来た場所を含め、従来管理を行っていない場所の刈り払いを行う事としたが、施工は業者の都合で10月中下旬となる様で台風の来襲が如何なるか微妙だ。
 ところで、新総理様は「改革」などとホザイているが、政権を牛耳って来て今更何を改革するのか呆れるばかり。
内閣の模様替えは妖怪たちを変えられず過ぎたが、文春砲の一番槍が誰に刺さるのか楽しみになって来た。

■2020年09月15日(火)  差し上げるのも
grp0915100927.png 621×971 1298K  刈り跡を 眺むる朝の 至福かな
  横浜に カジノ開港 管総理
 昨日も2時半頃から2時間草を刈ったが、刈り跡を見渡せば充足感がある。
 刈ってる最中に駐在さんがミニパトで来て「この間ゴミを捨てる人物を確認したのでギッチリ文句を言っときました。通報が在り翌朝現場へ行ってたらそこへその人物が来てたので、これ幸いに意見しておきましたから当分は大丈夫でしょう。ですが、捨ててるのは一人じゃ無いでしょうから油断は出来ませんよネ!」
 何処の誰とは明かされなかったが比較的近所の住人らしく、私が発見したら事件になるくらいブッチめて差し上げるガ! 佐々木駐在官は熱血で動きも良いから表彰状を差し上げたい程だ。

■2020年09月14日(月)  農高の快挙
IMG_0862.jpeg 5152×3864 3919K  リセットに 時間の掛かる 掛け時計
 自宅の掛け時計の電池交換をしたら時刻表示が可笑しくなってしまい、調整するのに幾日か掛かってしまった。日常いじる事もないので、何処を如何すれば良いのか分からないまま時間が過ぎたけど捨てなくて良かった。
 さてさて、昨日の農業新聞にトマトのアクを落とす洗剤が開発され、開発者は農業高校の生徒達だと書かれていたが諸手で拍手の快挙だ。
 子供の頃に家でもトマトを作っており手が真っ黒になるのを経験しているが、これがなかなか落ち無いのもよく覚えているからheee〜。
 この快挙は生徒も素晴らしいが、ヒントを与えている先生の資質に根源があろうと思われるから、知恵と良識を備えた指導者の育成が望まれる。
 ところでシブコちゃんが冴え無いけども、人生は長いんだから気落ちする事なく前向きに頑張って欲しい物だネ〜。

■2020年09月13日(日)  分署完成
grp0913102139.png 627×1001 1050K  新築に 清しさ溢る 分署かな
  日本語を 話さぬ人も 日本人
 長雨や猛暑にも耐えて『消防豊里分署』が完成したが、ほぼ予定通りの工期で仕上がったのは素晴らしい事だ。
 ただ折角出来ても、ならば活躍の場が無い事を祈念する施設で言葉の上では皮肉なモノだ。
 ところで明日決定される新総理は管官房長官が決定的らしいが、立候補者の質疑答弁を聞く限りではオツムの回転に切れを感じ無いのは不見識か?
 腹黒い寝技師では長続きしそうも無いが、野党の体たらくに助けられるのかne?

■2020年09月12日(土)  小満足
grp0912093253.png 591×942 916K  裏庭を 宇宙へ紡ぐ ちちろかな
 青淵公園ではイルミネーションの設置が始められたが、中で「管理小屋の塗装が風化して来た」と連絡があり確認した。
 シャッター以外の壁面を触ると塗料が粉末になって手に付着する状態で、過ぎ去った日々を思うと共に『安物買い』を感じるが、毎日の様に見ていても触らないから気付か無いと云う落とし穴に落ち込んだ気分でもある。
 左のブルーの小屋は綺麗にする会で移設した物で、この建物は市が設置して呉れた物だから市に何とかして貰わなければならないne。
 また、昨日の夕刻も2時間ほど草刈機を駆ってみたが、草の強靭な生命力を羨みながら刈り後に小満足だ。

■2020年09月11日(金)  葱は青く
IMG_0848.jpeg 5152×3864 5710K  葱は葱 らしくなりたる 白露かな
 猛暑のお陰で枯れた様だった葱も、漸く青さを増して葱らしくなって来たが、暮れに間に合うのか微妙な所でもある。
 気温が下がって来れば根の張りの良くなる栄養剤を撒いて施肥を始めるが、台風の襲来も有るだろうし前途多難だ。昨日は薬剤散布に向け動力噴霧機のホース接続部材の交換をしたが、目指す品物はビバホームには無く、ジョイフルホンダまで行かざるを得なかったけども合理的に成形されたモノが在り、成〜る程だった。
 ところで、5年前に熊谷で6人も殺したペルーの殺人鬼が心神耗弱を理由に『無期懲役』とされたが、被害者は死んでも死に切れない。
 統合失調症とか『責任能力』を問う姿勢などは屁理屈で、その人間が人を殺した事に変わりは無く、殺された人は全く罪のない被害者だから、そこに罪過の深浅や情状酌量を存在させるべきでは無い。
 一審の裁判員裁判で『死刑』とされたものを『高裁、最高裁』が破棄したもので、罪深きはコイツらダ!

■2020年09月10日(木)  懲り懲り
grp0910095421.png 565×940 894K  浜の真砂は尽きるとも ゴミ捨て人の 尽きること無し
 今朝も公園をパトロールしていたらゴミ袋を纏ったブラウン管まで登場したが、呆れ返るばかりで声も出ない。
 先般トラックの掃除者を注意したら、それ以後目立つゴミ捨てが無くなって気をよくしていたらこのザマで、浮ついては居られない世だが、かの掃除人の仕業ではあるまい。
 これは処理に迷い、公園の担当さんに連絡をしておいたがどうだろう。
 ところで昨今は農産物や畜産まで盗難に遭ってると云うが、政治の後退による不景気の波及であり物騒な国になってしまった。

■2020年09月09日(水)  花も終焉
grp0909111020.png 627×998 1260K  次の花 段々悪く なりしかな
 市のガーデニング室から配布されたマリーゴールドは、青淵公園東部にあるレンガ広場の一角に植えてあり、80歳を超える夏神勝治会員を中心に維持管理がなされて来た。
 既に花も生涯を閉じる間際だが、ガーデニング推進室へ結果報告として写真を何点か送ったので、来年は配布される数が増える事を期待している。
 ところで、安倍心臓の大学時代の恩師が教え子に対して嘆きの言を発しているが、政治家も国民もこれ程ゴマ好きだとは思わなかった。

■2020年09月08日(火)  秋近し
IMG_0841.jpeg 5152×3864 2875K  夏痩せは 人に任せて メタボ道
 昨日も『なかよし会』で行った割烹・楓、もう30年は足繁く通っている。
 楓は店がキレイで料理も旨く待たせないし、値段もマズマズだから客も多い訳で、深谷の地場店ではトップクラスの繁盛店だと思われるが、こう云う店が近場にあるのは有り難い。
 写真は楓で製造販売するソース類で、左から
葱油(350円)サラダ油でネギの青い所を多く使用して煮出したモノで、
       炒め物にお勧め。
焼肉のタレ(450円)
人参・玉葱ドレッシング(400円)
バジルソース(450円)
 これらは消費税込みの価格だが、特にドレッシングやバジルソースは絶品で、このお陰で刺身のツマや付け合わせは残さず腹に入る事になる。

■2020年09月07日(月)  故障は付き物
grp0907085527.png 520×981 830K  汚だれ石 素手にて掴む 羽目となり
 昨日は公園の定例作業日だったが朝方の強雨で中止にしたけど、前日から「中央トイレの男子便器が詰まっている」と連絡を受けていたので、午後パイプクリーナーを持って行ってみた。
 前日に『使用中止』の張り紙をしておいて、ゴム製のペコポコをやってみたが埒が明かず、パイプクリーナーを1ℓ全部注ぎ込み2時間くらいおいて再度ペコポコをやったら『抜けた』ので流石に科学か。
 土日の事だったし、役所へ連絡しても業者を呼ぶのに時間が掛かるだろうから自分でしたけど、これならお嫁に行ける鴨?
 冗談は兎も角、この台風で九州・沖縄は多くの家屋が停電となってる様でトイレも使えなくなっている事だろう。ところ貧乏と言われるが、深谷は自然災害の極小な地域である事に感謝ダ。

■2020年09月06日(日)  撮影中止
IMG_0806.jpeg 5152×3864 4126K  不耕作 矢島田んぼに 秋の風
 通称『矢島田んぼ』と言われる17号バイパスの南部でも、近年は不耕作田が増えて心許ない情景を作っているが、全国でも益々増えて行きそうだ。
 食事の多様化と併せ、簡単便利に流され『何を食べて生きるか?』と云う主題を忘れた国家の在り方がここに集約されており、お箸の国も其の内に『何処の国の話』となるかも知れない。
 さ〜て昨日、大河ドラマの追加撮影に向かった面々はメインキャストが来れなくなった為に『撮影中止』となり帰着したそうだが、幸い雷雨は免れたようで世の中は何が在るか解らない。

■2020年09月05日(土)  恐怖のエキストラ
IMG_0814.jpeg 5152×3864 4106K  晴天を 雷雨衝きしや エトセトラ
 昨日は大河ドラマ『晴天を衝け』に於ける一コマで、榮一翁が踊る『諏訪神社での獅子舞』撮影でエキストラの一員となる為に嵐山町へ出掛けた。
 午前9時に八基公民館へ集合したのが17名(自治会3役・氏子総代5名・獅子舞保存会9名】で、目的地で1名追参加。10時には嵐山町B&Gへ到着し、着替えをしてドーランを擦ったり昼食を取ったりして会場である『嵐山町・鎌形八幡神社』へ向かった。
 写真はB&Gへ到着した所だが、帰りの車中で『撮影中の写真厳禁』と云うお達しが出され『血洗島の農民姿』は載せられない羽目になった。
 日中はカンカン照りの猛暑に汗だく。夕刻5時には雷雨に見舞われ撮影を1時間中断されたりと、踏んだり蹴ったりの記憶に残る1日となった。
 結局予定の撮影は終了出来ず終いで本日へ持ち越しとなったが、今日は塾が在るので失礼した。
 感心したのは子役達で、我慢強くグズる事も無しに言われた通り演技して居たが、分けても獅子舞を踊った子達は舞の切れも良く『流石』。
 また、大勢のスタッフが駆けずり回って会場の運営に当たっているには『ナルホ鳥』で、江戸時代の祭り風景などは他愛の無い物だったRaw。

■2020年09月04日(金)  図々しい
IMG_0811.jpeg 5152×3864 2848K  自分党 二階外して 平屋かな
 昨日は青淵公園のトイレ掃除で朝7時半頃に行ってみたが、結構綺麗でやるなら朝が良いネ!
 その後、手分けの担当外だった東部のトイレへも言ってみたらこんなトラックが止まっており、運転手はボディーを拭いていた。
 「ここで車の掃除は止めて下さいヨ!私は公園ボランティアの人間です」と言ったらヘコヘコして居たが、不届き千万!会社へ電話を入れておこう。
 こんな狭い所へ大きな車を押し込んで『自分勝手なのはここにも居た』。
 ところで、自分党の各都府県は独自に総裁予備選をやるとの事で尾も白くなってきた。妖怪のような二階やらに鼻どりされてるだけでは無いらしい。

■2020年09月03日(木)  省力は省略
IMG_0813.jpeg 5152×3864 3844K  新総理 安倍の上行く ズルさかな
 郵便受けに封筒が入って居たが、血洗島ではJA事業の連絡を自治会が行なっている為に月初めの配送となる。
 これで困るのは8月19日に開催される会議の通知が入って居た事で、今朝方JA八基の支店長に「既に過ぎてしまった」と苦情を申し入れておいた。
 『JA支店の統廃合を協議する』という大事な案件で、私一人がとやかく言っても全体に流されるしか無いだろうが、『総代』の一人として言うべき事は言っておかなければならないと考える。
 何処でも省力化を目指すのは理解出来るが、サービスまで省力化されて行くのは自明で、JAも貧農からは遠い存在になる。
 ところで自分党は安倍後継として管を出そうとしているが、盛り掛けを始めとする様々な疑惑もこのままフタをして通そうと言うの金? 腐れ与党にボッコレ野党は50歩100歩か?

■2020年09月02日(水)  異様!?
IMG_0809.jpeg 5152×3864 4501K  国政は 野党もゴミの 集団で
 消防豊里分署の新設も間近となったが、その直近にこの風景が在る。
 古い家を解体しているのは分かったが解体が済んでもゴミの山は消えず、挙句にナンバープレートの無い車両が複数置かれて一種異様な雰囲気を醸している。
 特にゴミの量は凄くて、何故あれ程の量があそこにあるのか不思議で仕方がないが、施行者に注意を出来る部署は無いのだろうか?
 ところでアンポンタンの後継も決まったようだが、管では政策やビジョンも無い為に来年の総選挙の顔ともならず長期政権とはならないだろう。
 それにつけても嘆かわしいのは野党で、合流をしても『枝野幸男』に代わる新鮮な人物が出なければ沈んだ侭だ。

■2020年09月01日(火)  薄く、白く、飽きず
IMG_20200831_194610.jpg 3264×1840 1937K  自分党 人の意見は 聞かずをり
  馬鹿が馬鹿 褒めて称える 政治かな
 昨夜は高校の同級生有志が集う『八会』で10人中8人の参加だったが、あと何年続けられるだろう?
 コロナ対応で距離を取りながらたわいも無い世間話を繰り広げるが、一回でも多く集まれる事を目標にしたので、マンネリ化しつつも『それが当然』となって居る。
 ところで、二階大明神の指揮のもと自分党は党員の意見を無視して狡猾を選ぼうとして居るが、どう転んでも国民は救われない。
 また、これ程の逸材は後にも先にも見られないと思われるトランプ大魔王が安倍心臓閣下を電話で褒め称えたそうで、ひたすら呆れるばかりだが、強烈なお追従は日本の国技とされそうだ。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月