日記

■2018年08月31日(金)  無用?
grp0831100658.png 853×965 1522K  スポーツ庁 結局何を しおりしや
 昨夜は恒例の〜カラオケ元気会〜を開催し27名の参加をみたが、ニカ月に一度でも39回目を数える夜だった。
 ”堀江ヴォーカルスタジオ”主宰の堀江先生にもご参加戴き、流石の歌声を披露して戴いたが、堀江スクールでは11月5日am10:00から熊谷市・江南のピピアで発表会を開催するとの事で、そのPRも大々的にしておられた。
 私は飲むか呑まぬか逡巡しつつ飲んで、意志薄弱を再確認する夜だった。
 それにつけても、頻発するスポーツ界の不祥事は如何なる事なのか? 
 今回の体操問題も、そもそも論で塚原夫妻が夫婦で教会の要職を占めているのは異常にしか見えないが、こんな人事を長年是としてきた方々のご尊顔を拝したいものda。
 喜びに沸くのはワイドショーと週刊誌で、結局スポーツ庁と云うのは無用の長物だと立証している風に見える。

■2018年08月30日(木)  開け〜ゴマ
  日の本に ゴマの尽きまじ 葉月尽
  酒無くば 安眠遠き 秋の夜
 久しく休むことなく酒を飲み続けてきたが、ついに昨夜は飲む気にならなくなったので酒を休み、スイカの切れ端を少し食べて寝たけど当然ながら『眠れない』夜になってしまった。
 旅行に続いての寝不足はキツイけれども、酒を飲まなければ体調は宜しく、9月に入って涼しくなったら今度こそ『断食』に挑戦しようかne〜?
 ところで、岐阜の方で『エアコンの故障による殺人』らしき事件が取り沙汰されてるが、お医者様の世間知らずで済まされる話では無く、院長へのインタビューを聞いてるとタダ呆れるばかりで、この病院の役割だった『寺への橋渡し』もお客により閉鎖を余儀無くされるだろう。 
 しかし、何から何までゴマばかりとは嘆かわしい限りで、日本人の本質はこんなモノだったのかne?

■2018年08月29日(水)  小旅行
grp0829135431.png 744×876 1051K  秋めくや 榛名湖畔に 影薄し
 昨日は高校の同級生と午前11時に出て伊香保一泊の小旅行へ行って来た。
 10人の会員中8名参加で同時刻に出発できたのは6名だったが、昼食には『美味〜い蕎麦』を探し、旅館へ入ってから希望者で榛名湖へも行ってみた。
 やや涼しくも蒸していて『爽やかな湖畔』は宛て外れに終わり、湖畔のレストランで女子校生みたくソフトクリームなどをナビったけど甘過ぎ😞。
 宴会は6時に始まり、年代の入り混じったコンパニオンに2時間注がれ、宴会が終わるや否や部屋へ戻りバタンキューンの即死! 
 dakara、温泉へ行こうが何処へ行こうが安宿で間に合う筈だけdo?
 相部屋には馴染みのイビキの達人も居たがさして気にはならず、ズ〜とテレビをつけてるのが居て寝不足気味になったが、齢と共に眠り辛くなるのかナ?
 宴席に揃ってみたら、多くは自分の父親と瓜二つになってるのがヨ〜ク判ったが、頭髪に黒さが残るのは我一人で感慨も新たにせざるを得なかった。

■2018年08月28日(火)  惑う
  宝くじ 当たった人の 居りしかな
 もう何十年と宝くじを買ってるが、5万円ほど当たったのが最高でその時でさえ赤字だった。
 近年はクジ購入者も減りつつあるというが『当然の成り行き』で、私ももう極端に減らそうと思う。 ギャンブルをやらないから未だマシでも、足してみれば大きな金額で馬鹿臭くなってきた。
 ところで、この高温による農作物への影響は多大であり、秋冬へも予断は許さない状況だ。
 ネギなどもこんな高温では、土寄せはすれば皆んな病気になってしまうのでやり辛いが、そろそろ始めなければならず、悩み多き秋だ。

■2018年08月27日(月)  修行不足?
IMG_5401.jpg 1600×1200 434K  見識を 問われて侘し 市長かな 
 群馬県太田市の清水聖義(マサヨシ)市長が、25日に市内で開催した防災訓練の挨拶で、県の防災ヘリ墜落事故に「自爆した。全くお粗末だ。」と発言し、翌日これについて謝罪した。
 清水市長といえば前市長による市庁舎の建て替えに反対し、低層にして割安な庁舎建設を提唱して市長に当選した御仁だったと思うが、仄聞では傲岸不遜に見える所作が目立つ事も在るようだ。
 平民は勝手な熱を吹いても取り沙汰される事は無いが、首長ともなれば安心して見ていられる人物でなければならない。

■2018年08月26日(日)  小人の煩悩
  ニガウリの 成り過ぎ紛ふ 我が胃かな
 ここへ来てニガウリがドイドイ成って有難いような辛い状態で、調理・冷凍しても冷凍庫だってソロソロ余裕は無くなって来て・・・しか〜し捨てるのは勿体ないし・・・
 冷凍庫といえば、春先に凍らせたネギを引っ張り出して食べてるが、一人暮らしで味噌汁に使うくらいでは幾らも食べないので未だ未だ残って・・・。
 食べる事と云えば月末から月初めに掛けて旅行が続くので、食事の準備をどうするか考えなければならず面倒だwa。
 食べる事を忘れない限り痩せる事は出来ず、だからと言って忘れ切る事も出来ない小人の煩悩は続きそうだ。
 ところで、自分党総裁選に意欲を燃やしていた野田聖子・総務相は推薦者が集まらず安倍閣下を支持する事に落ち着いたそうだが、極めて残念な限りだ。
 元暴力団員のご主人を持ちながら奮闘される姿はご立派で、働く女性の鏡に見えるが💢 😜

■2018年08月25日(土)  プレゼント
IMG_5399.jpg 1600×1200 500K  時折は 直感冴える 事在りて
 来年の『澁澤榮一翁生誕祭』の講師に『石坂産業株式会社・石坂典子社長』をお願い出来たが、石坂産業の担当社員氏から社長の著書で、子供向けに分かり易く書かれた書籍をご送付戴いた。
 子供向けに書かれたモノで『産廃会社の女性社長、勇気と決断の物語』とされて居り、読んでるうちに目がウルウルしてきてしまったが、『矢張り講師にお選びしたのは大正解だ』と強く感じた。
 3冊お送り頂いたので役員で回し読みした後には八基・豊里両小学校と八基公民館へ寄贈させて頂き、大勢の方々に読んで戴けるようにしたい。

■2018年08月25日(土)  プレゼント
  時折は 直感冴える 事の在り
 来年の『澁澤榮一翁生誕祭』の講師に『石坂産業株式会社・石坂典子社長』をお願い出来たが、石坂産業の担当さんから社長の著書で分かり易く書かれた書籍をプレゼントして戴いた。
 子供向けに書かれたモノで『産廃会社の女性社長、勇気と決断の物語』とされて居り、読んでるうちにウルウルしてきてしまったが、『矢張り講師にお選びしたのは大正解だ』と強く感じた。
 3冊お送り頂いたので役員で回し読みした後には八基・豊里両小学校と八基公民館へ寄贈させて頂き、大勢の方々に読んで戴けるようにしたいと思う。

■2018年08月24日(金)  再来年da?
  携帯の 値下げと言うが 再来年?
 菅官房長官が「携帯電話が海外に比べ高すぎるので、業界へ是正を促す」と言い出したが、速攻で業界は対応に入ったケドも〜結果が出るのは2019年、来年中らしい。
 有難すぎて涙が出るようだが、来年中に結果が出るんじゃ〜値下げになるのは『再来年』だろ。
 官房長官様のご提言だけに業界は丁重に扱うんだろうが、もう少し早めにお願い出来ないものでしょうかNe?
 また、東京五輪ボランティア集めに皮肉を飛ばす学生も現れて尾も白い。 世の中はタダで動くのは地震ぐらいで、『大なり小なり、有形無形』でも報酬がなければ人は動かないノダyo!

■2018年08月23日(木)  見えない
  処暑なれど 処せぬ暑さに 喘ぎをり
  オスプレイ 何時の間にやら 我が空へ
 新上武大橋も漸く今月いっぱいで新橋へ全て移り変わり、旧橋の使用も無くなるようだが、何か『上武大橋を語る会』と云うのも発足したようで、旧橋の歴史を辿るらしい。
 ところで、最近はあの危なっかしいオスプレイがデカイ音を立てて飛んでるのをよく見るが、落ちるときは川でも狙って飛び込んで欲しいものda。
 見上げていると何やら侘しさを覚えるのは情けないお追従しか出来ないアンポン総理に依るが、ズル賢さの発揮は国内の碌で無し代議士にダケで、トランプ大魔王などへはヘラヘラしているばかりに見える。
 アンポンタンに対立する石破大明神も、「憲法へ自衛隊を軍隊と明記する」と言ってるからこれもお寒い限りで、多くの国民感情を理解できないオボッチャマ達の与太政治にしか見えない。

■2018年08月22日(水)  希望
  ぶり返す 猛暑に喘ぐ ヤブ蚊かな
 たった今、ウチの直ぐ前で白バイに捕まった車両が居た。
 警察官が白バイのスピード計を見せながら「59k出てましたよ」とか言ってるのが聞こえて来たけど、もう少し手前か先でやって欲しいもんだwai!
 それにしても、直線道路でバックミラーを一切見ずに走るから捕まるんで不注意も甚だしいが、これに懲りて時折は後ろや脇も見るようになるかne〜?
 少し前は青淵公園内を走る『県道・中瀬普済寺線』下りでも一斉をやって呉れてたが、最近は見なくなった。捕まった人たちから苦情も出るだろうが、人家の多い箇所のスピード超過は危険だから多いに取り締まって欲しいモノだけど、希望はナカナカ届かない。
 ところで、今年の夏は暑すぎて蚊の発生も内場だったらしい。蚊にとっては25〜30度くらいが最適な温度らしく、35度を超えてくると生き辛いそうで、その上雨も少なければボウフラも発生し辛いそうだ。 苦しいのは人間だけじゃ無いのne。

■2018年08月21日(火)  ユニフォーム
  ユニフォーム 着なきゃバレずに 済みしかな
 バスケの4選手はガードの甘さで致命傷を負ってしまい気の毒でもあるが、今後の人生に大きな負荷を背負って生きなければならなくなった。
 バドミントンの桃田選手はギャンブルだったが、『買春』となると社会的な批判はより大きく、75日ではとても忘れ去られる事はない。
 このところスポーツ界の不祥事も多々発覚しているが、この辺で打ち止めにして欲しいもので、今日の甲子園決勝は爽やかな激闘が期待できそうだ。
 世評では金足農業高校への応援が圧倒的に多いような気がするのは、概ね大阪桐蔭の方が相対的に勝っている感が強いからかも知れない。
 自分も農業高校とつけば何か贔屓したくなってるし、吉田投手の一枚看板の頑張りにも胸を打たれるが、この一戦だけで体を潰してしまわないよう長い前途へも期待したい。

■2018年08月20日(月)  仮名と真名
IMG_20180819_151041.jpg 1840×3264 1351K  糸引かぬ 納豆出来る 日本かな    
 昨日の書道教室時に、日曜日メイン講師の中山先生から戴いたお話に「平仮名は(仮名)で漢字は(真名)と言いますが、漢字と平仮名は全く異質のものですから書くに当たって注意をして下さい。」とのご説明を戴いたが、浅学非才な私はこの歳まで漢字は『真名』だという事を知らなかった。
 また、ご説明を戴く中でも先生のお話を聞かずに自分の仕事をこなしている生徒が居たので、後で近づき小声で「先生のお話はシッカリ聞かなければダメだよ!勉強にならないでしょ」と、終わってからお母さんにも「学校でも似たような事が在るかも知れませんからお母さんから充分に注意をなさって下さい。先生の話をシッカリ聞く事が一番大事な事だと思いますよ」と伝えたが、上手く治って欲しいものda。
 ところで、自衛隊の撤収と報道されたのを鵜呑みにして昨日ブログに書いたが、時の人『尾畑春夫氏』が呉市へボランティア入りしたと報道されている。
 尾畑氏によると「復興は殆ど進んでいない!」だそうだが、自衛隊は何を目処に撤退したのか遠隔地の素人には皆目理解できないne。 

■2018年08月19日(日)  朗報と漏報
  新涼の 足の速さに 紛ひをり
 来年の事を言うと「鬼が笑う」と言われるけれど、僅か半年強となった来年2月9日(土)に開催予定の『澁澤榮一翁生誕祭』に於いて、講師を石坂産業株式会社・石坂典子社長にお引き受け頂ける目処がついた。
 担当の方と何度かメールでやり取りをさせて頂いた結果で、来月にでも正式なお願いに伺おうと思うが、超ご多忙な方にお越し戴けるとは嬉しい限りで、必ずや来年の生誕祭では多くの人に得心頂ける事になると想う。
 ところで防衛省は昨日、7月6日から西日本豪雨救助へ派遣していた自衛隊員の撤収を行ったそうで、最大で1日33,100人の兵員 28隻の船舶 38機の航空機だったそうだが、マスコミはこの活躍について殆ど報道する事は無かったように思うが???

■2018年08月18日(土)  ゴマ日本!
  省庁の ゴマ存分に 行き渡り
 最近も「髪が黒くてシッカリ在るネ」と褒められたが、実はこのところ頭皮が痒い事が多く気になっていて、思い当たる節は幾つか在る。
 長〜い間、シャンプーの際に硬めの丸グシでグリグリ擦るのが癖になっていて、これで相当傷だらけになっていたのかと思うし、傷の回復に『硅素水』を付ける事もせずにいた。
 ここ幾日かシャンプーにグリグリを使わず手指で洗うようにして、夜は『硅素水』を刷り込んで幾分治まってきた様に感じる。
 髪が元気で居るのはひとえに硅素水とビタミンCのお陰様だ。
 そういえば、食事の後で歯に残渣が纏い付く気がするのは『エナメル質』が剥げてきたのかも知れないが、これも老化現象の一言だろうか?
 ところで、省庁で障がい者雇用のゴマが発覚しているが、我々は慣れっこにさせられてしまい情けない限りだ。

■2018年08月17日(金)  団子良し
IMG_5394.jpg 1600×1200 452K  北窓を 閉める嬉しさ 盆過ぎよ
  お供えの 団子の丸く 出来しかな
 今朝の埼玉新聞に、朝霞市議会に於ける本年3月の議案審議で執行部から提供された原稿をそのまま使用していたとバラされているが、昨年12月議会における議員提出議案と請願に反対する討論も同様に執行部側の作成案をそのまま引用していたそうだ。
 こういうモノを考え無い馬鹿が多ければ執行部もやり易いだろうが、国政でも同様だから地方も無策が多くなるのは止むを得まい。
 物事の理非など考えず、己の地位確保ばかりに神経を擦り減らすのが政治だと思ってるんじゃ世の中は良くならない。
 ところで、山口県の2歳児救出に当たった尾畠氏の活躍は見事だったが、警察官や消防団員は2日間どこを探していたんだろう? 
 固定観念の災いカモしれない?

■2018年08月16日(木)  盆送り
  降る雨は 涼しさ招ばず 盂蘭盆会
 昨日は5時起きで葱間に除草剤を撒き、氏神様と神棚にお供えをして朝食と、文字通り目覚ましい朝だった。
 今日は予報通りの『朝から雨』でも気温は高く蒸し暑い1日となりそうだが、草が枯れていくのを見てるのは嬉しいモンだ。
 13日に菩提寺へ盆迎えに行き、早くも今日はお墓へ送りに行く訳だが、瞬きをする間に過ぎてしまう時間は限りなく脆く感じる。
 今年の猛暑は台風の豊作を招き、頻繁に発生情報がもたらされる事から西日本豪雨以上な水害も予測されるが、少なめに収まって欲しいと思う。
 また、それ以上に怖いのは近々来るとされている『大地震』であるが、これも強震を避けて欲しいと願うばかりだ。
 家のご先祖様方は非力なので、幾ら拝んでもこれら災害には効果も無いが、避難の方途でも考えておかなければならないかna?

■2018年08月14日(火)  ぞろぞろ
  そぞろぞろ 着衣増やして 夏はゆく
  何かある? 富田林と 云ふ地名
  里帰り せずに済むのは 善か非か
 大きめで涼しいシャツを見つけ買いしてつい増えてしまうが、気に入って着ていられるモノは数少なく、特に下着などはダブダブのモノが少ない。
 デブ選でも下着の3Lは極めて少ないので致し方も無いが、両国へでも行かなければダメかna?
 ところで、大阪の富田林警察署では収容していた被疑者に寛容な措置を取っていたらしく逃してしまったが、加害者に寛大な日本ならばこそだろう。
 お盆だから実家へ帰って線香でも手向けて戻るんじゃないかne?

■2018年08月13日(月)  盆だ
IMG_5392.jpg 1600×1200 484K  農業に 薬使ふも 命がけ 
 昨夕、一昨日にも青淵公園で草刈りをした箇所の状況確認に行ったら写真の通りゴミ袋がブッ散らかしてあった。腹を立てながら公園の管理棟へゴミ袋と箒を取りに行き片付けてみたが、お盆を迎えるにあたり不埒者の出没にはガッカリで、犯人は地獄へ落ちる様に祈願しておこう。
 ところで、米国でグリホサートカリウム塩製剤(日本名・ラウンドアップ)除草剤を長年に渡り散布させられてきた人が末期ガンとなって、裁判で勝訴したと伝えられる。
 確かに使ってみると殺草力が強い様に感じるので『ヤバイ』かも知れないが、メーカーは上告する様でまだ結論では無い。幾ら大金を勝ち取っても死刑と引き換えでは辛いモノも在る。

■2018年08月12日(日)  だから!
  だからさあ 上野出さなきゃ 勝てやせぬ
  遠花火 今日は何処の 空を舞う
 最強のアメリカ戦に上野選手抜きで臨んだ監督は後悔してないのだろうか?連投になろうがやり繰りを付けておくのが名監督じゃないのかネ?
 昨夜は同点に並ばれた時点で見切りをつけてチャンネルを変えてしまったが、矢張り残念な結果になっていた。
 ところで月刊・選択によると、新潟県知事は二階幹事長が強力に支援した運輸大臣時代の秘書官が当選したが、全日空と連携を強めて『新潟空港の国際線拡大』を図る目論見が在ると云う。
 現在はソウル、上海、ハルビン、台北などで、これを大連などにも拡大するために『国交相』のポストを抑えたいのだそうだが、『利権』と云う胡散臭いものでなければ『国際線拡大』そのものは結構な話しではないだろうか?

■2018年08月11日(土)  頑張れ地方
  除草剤 撒けば再び 雨招ぶや  
 昨夕は、先日植えたネギに除草剤を撒いてみたら夜になって豪雨を受けたが、洗い流されてしまった様な気がする。
 さて、国政では石破代議士が自分党総裁選に立候補したが、この人の喋り方はトロ臭くて魅力を感じられない。
 尤もアンポンタンも同様で、吃音の名残り濃厚なまどろっこしい話し方だ。
 しか〜し、現状ではアンポンからの転換は石破氏しかないので地方票の獲得に励んで欲しいものだが、どうだろう?
 自分党国会議員たちがモリ・カケに始まる誤魔を了とするのは、自分らも同様なことを日々繰り返しているからで、物事に於ける善悪良否の判断能力が麻痺している。
 こういうクソ共に正統な判断は六里だから、アンポンタンが地方票で惨敗する姿に是非ともお目に掛かりたいものda。

■2018年08月10日(金)  痛快!
  上野さん 国宝にする 女子ソフト 
  暑過ぎて プール入れぬ 日の多し
  忖度と 腑抜け集めて 三選か
 昨夕は、青淵公園の気になる箇所の刈り払いに乗用草刈り機で出動した。
 草との戦いは切りもないが、縁石や構造物への樹木の位置関係が上手く行ってなくて、機械で刈り辛い所も多々存在するのが不満であるから、折を見て樹木を処分するか植え替えをすべきだ。
 さて先日、水路敷の払い下げについて市役所へ問い合わせをしたと書いたが、「水路敷には杭が入ってなくて、延長も長いので払い下げを受けるには測量と分筆が必要です」と返ってきた。
 ならばと思い再度現地を見たら、入っている杭は道路境界で水路敷には無縁のモノであり、粗忽者の眼力不足で担当者には迷惑をお掛けし恐縮している。

■2018年08月08日(水)  ピントが大事
  サマータイム 大和の国に そぐわずや
 八基公民館でエアコンの故障が続き、利用者はやや迷惑を被っていた。
 一階のフロアーで天井から漏水する故障には汚水のシミが残っていたが、大谷館長が脚立に上り拭き取りをしたので幾分キレイになったようだ。館長は「天板は強く擦ると崩れるような素材なので、あまり強く擦れ無いためこんな程度にしかなりません」と言ってたが、率先して立ち向かうのは立派da。
 また、二階談話室のエアコンは昨年7月に入れ替えたばかりなのに片方が数日間故障していたが、館長が少しキツめに業者へ捻じ込んだところ速やかに解消されたようで、積極的に打つかって行くのは結構な話ではないか!
 それに比べ、ピントの擦れたアンポンタンは『2020に向けてサマータイムの導入を検討』と言いだしたが、無駄の権化でプレミアムフライデー同様に忽ち消え去るだろう。

■2018年08月07日(火)  敵は無駄にあり
  涼しきが 何より良かれ 秋立つ日
 深谷市の所有になっている土地の払い下げを受けるにあたり、市は希望者に再測量を義務付けているが、その必要性を感じ無い場所もあるので検討すべきだと思う。
 上武大橋の架け替えに伴い交差する県道の拡幅整備が行われ、工事の関係で新築移住した個人住宅の出入り口へ道路に沿った長手方向に幅員40〜50cm、延長400cm〜500cmくらいが市の残地として残された。
 市はこの微小な残地を他に活用出来る筈もなく、最大に関わる当該希望者に適切な価格で引き取ってもらうのがベストだと考えるが、業者に『測量』を依頼すれば土地代よりも測量費用の方が高くつくのは目に見えているので、無駄な事はさせるべきでないと思う。
この土地は遥か以前に市が国から移管を受けた水路敷の残地であろうし、市から県への売却時に県・市境界の新杭が入れられており、その反対側の市と個人の官民境界もシッカリした杭が確認出来るので面積も確認登記されている事と考えられる。
 解りにくい事をズラズラ列記したが、無駄を避ける知恵が欲しいne!

■2018年08月06日(月)  遠くなる
  遠き日を 忘るべからず 原爆忌 
 昨夜は拓殖大学OBの『県北拓友会暑気払い』を開催したが、15名参加予定が直前にバタバタ減って結局は12名。
 久しぶりに参加した方もおられたのでそれぞれ『近況報告』にマイクを握って貰ったが、病気報告や孫・子の話などに笑顔の花が咲いていた。
 9月16日(日)に拓殖大学埼玉北部支部の総会を開き、拓大の川名明夫学長にご講演をいただく事も報告して参加協力を依頼した。
 最年少の参加者も還暦定年を迎えており、思えば背筋も薄寒くなる会でもあるが、万年事務局の私としてはやれる限りカラ元気で頑張らねばならない。
 ところで、医科大で女子の合格者制限をしていた事に批判が出ているが、目指す科目により男女の向き不向きは当然存在するだろうから、その調整が出来るようにすべきでは無いだろうか?
 門外漢が吠えても何の足しにもなら無いが、制度の在り方は誰しも納得できる物であるべきだ。

■2018年08月05日(日)  聞けば?
  無理と無駄 無くす努力も また無駄か      
 世は多種多様で各種役員は順次入れ替わる事も多いが、微細な事柄の伝達は行われないために『無駄』を感じる事も垣間見える。
 ある神社で、だいぶ前に木製の鳥居や額束と本殿周り縁側等の改修工事を行った際に『賽銭箱』も新設した。
 小柄でも欅材のシッカリした風格ある代物だったが、幾日もたたないうちに賽銭を出し入れする引き出しの鍵が壊された。
 泥棒が出張ってくるのは常識問題でそれ以後カギは付けない様にして、祭典の時には素早く賽銭を改修して来たが、事情を知らない人達が役員になってカギを付けたら当然の様に壊された。
 この件で『なぜカギが無いのか?』と疑問を持たず『カギの取り付け』を行う感覚を責める事は出来無いが、先人に一言聞けば無駄を講じる事無しに過ぎたであろうに残念だ。
 こういった事柄は世に多く在るように思えるが、それぞれに任せるしか無いのだろうか?

■2018年08月04日(土)  ネタ尽きず
  蝉時雨 夜明け待てずに 騒ぎをり
  ネタ尽きる 事の無きしや ワイドショー
 昨日午前、ようやく店のエアコン入れ替えをしてもらったが、涼しき事は有り難きかna。
 室内機の出し入れに周辺の片付けをしておいたが殆ど関わり無く、小さめの台車で用を済ませており、『流石は専門家』と感銘を受けたが当然といえば当然か。
 平成3年に火事で消失した旧店舗を立て替えて以来使ってきた代物なので傷むのも当然だが、先日は八基公民館のエアコンも修理をしていたようで、使う時期に故障するのも当然の成り行きか?
 ところで、杉田という代議士様はご立派な女性で見上げたものだが、この方も当分『世間』という地獄に晒されそうだ。いい機会だから言葉遣いや考え方を洗い直してみるのも一興ka。

■2018年08月03日(金)  宿願終えて
  依に依り 葱植えすらば 爆暑なり 
 昨日は朝5時から宿願の葱植えをやった。
 生まれて初めてという人も含め総員10名で約5aを終えるのに正午まで掛かり、家へ帰ったら食欲も無くなっていて30分ほど水風呂へ浸かっていたが、水から出たら3kg減っていた。
 毎日こんな事をやってればヘタバルか頑健な体になれるか何方かだが、欲では頑張れない。
 ところで、日大の田中理事長様は当分記者会見などせずに過ごしになるるそうだが、周辺におられる方々はどんな神経をしているのか覗いてみたい。
 来年の受験生はガタ減りで大学運営に支障を来す程になるだろうが、知らぬ存ぜぬでご自分の位置確保だけに努めていれば、これも行く先は世間体地獄だろう。
 このように地獄行きが多く見えるが、トップに居られる総理大臣閣下が率先して範をお垂れになって居るのだから、碌で無しの増えるのは止むを得ない。

■2018年08月01日(水)  地獄行き
  お笑いが 評論します ワイドショー
 来年の統一地方選深谷では市議も顔ぶれに変化が起きそうだ。
 新井清・倉上由郎・吉田幸太郎・各氏は止めそうな気配が濃厚で、他にも、手を挙げる顔ぶれを見て考えようとする人たちが居そうだが、市長選に落選した加藤利江氏などはどうするだろう?
 加藤氏へは当初から「市長選は止めなさいよ」と提言したが、親切心は通用せずW加藤氏の大敗を見る結果となり、静かすぎる市議会になってしまったようだ。
 やたら騒がしいのが良い訳ではないが適切な指摘は必要で、安易な議事通過に慣れきってしまうのは宜しくない。
 ところでボクシング連盟の不祥事も公にされたが、こういう不届き者が跳梁跋扈する世界を創って維持できるとは情けない限りで、各指導機関の怠慢は厳しく指弾されるべきだ。
 レスリングで膿が出せるかと思えば『対岸の火事』で、害悪を垂れ流して浄財を喰い物にして来たロクデナシを待つのは『世間という地獄』だろう。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月