日記

■2022年07月30日(土)  流石の新車
IMG_4225.JPG 5152×3864 4859K  楽しさの 一層募る 新車かな
  トヨタには 言われる侭の 総理かな
  高額の 補償も割れば 2百円
 昨日は朝から磯部クリニックへ行き、脳のMRを撮って貰った。
 先月転倒し前歯を折った事で掛かり付け医から再検査を受ける様に言われていたためだが、昼近くまで掛かり、今後は盆中にエコーや再度のMR撮影を行なった後8月末に診断を受けられるようで、何としても時間が掛かる。
 そして、夕方涼しくなって1時間ほど乗用草刈機の初乗りをしてみたが、ハンドル軽くパワーもあって乗り易い『流石の新車』で有り難い戦力だ!

■2022年07月29日(金)  近代美術館
grp0729122119.png 660×1004 1372K  北浦和 香り来るは 文化かな
 昨日午後は『埼玉県立近代美術館』へ行って来た。
 青淵塾・書道日曜教室の中山講師が友人と開催している『作品の展示会』を覗きに行ったモノだが、道中は難儀をさせられた。北浦和の西口を降りて5〜6分の筈が、30分近く歩いて未だ着かず間違い難い道を間違えて大汗塗れになってみた!
 写真上は説明を下さる中山先生だが、大作も多くさぞやご苦心だった事だろう。
 帰路は途中までスムーズで、北浦和から大宮へ向かって当たらない『た抜きクジ』を買い足してみたが、この後に籠原で雷の襲撃を受け「良し善し」と思ったら、深谷へ着いても土砂降りのまま30分も駅で雨宿りをさせられた。
 電車内では各地の豪雨情報が流されていたが、これほど広域な雷神も珍しいのでは無いかいな?

■2022年07月28日(木)  一所懸命!
IMG_4214.JPG 5152×3864 6367K  不順なる 天候なれど 雨降らず
 昨夜のテレビで『笑ってこらえて・吹奏楽の旅』というのをやってたが、何故こんな名前が付いてるのか不明だけど、ついつい引き込まれてしまう。
 この番組の在り方に問題も起きていた様だけど、若者たちは一所懸命に頑張って良い思い出をイッパイ作って欲しいと願う。
 さて、青淵塾も木曜金曜は休塾になるので一息着くが、正味50分の塾で傍観者的な存在も中々に気忙しいモノだ。

■2022年07月27日(水)  検察は韓国
grp0727095622.png 662×990 1490K  除草材 毒とは知りつ 背に腹は
 写真上は渋沢栄一記念館入り口で下はバスケットコート周辺だが、過日除草剤を散布しておいた個所で、他にも方々へ撒いておいたが役に立つ。特にレンガの隙間や歩車道境界ブロックの際などは除草材様様だが、自腹が多く腹痛を起こす事もあるので要注意! 
 時には会計さんから薬代だけ貰う事も在るが、面倒なのでつい放棄してしまう事が多いので、口利きでワイロを戴けるのは夢の様な話だからヒタスラ羨望の的だ。
 東京五輪で美味しい思いをなさった方々は他にも大勢おられるだろうが、随時メスを入れて戴ければ庶民としては得心だけど、韓国の検察でも依頼しなければ六里だろう。

■2022年07月26日(火)  親切拡大
IMG_4198.JPG 5152×3864 5106K  雨予報 外れまくりの 文月かな 
 『青淵公園を綺麗にする会』で八基小学校庭の草刈りをして行く事になった。
 教育委員会と公園緑地課の協議が整って綺麗にする会で全面支援をして実施するが、従来はPTA役員の一人が肩掛けの草刈機で除草していたもので見ていられなかった。
 この当事者夫妻に綺麗にする会へ入会して貰ってトイレ掃除や定例作業をこなし、代わりに校庭の草刈りを手伝う事で双方にメリットが在る。
 時期には半月から20日ほどで刈って行かなければならないが、大勢の会員の母校でもあるので反対意見などは皆無だろう。
 ところで、秋葉原の無差別殺人の犯人が死刑になったそうだが、14年も経って忘れた頃の処刑とは悠長過ぎる。
 世の中には死刑廃止論も在るらしいが論外で、殺したやつは殺されるのが当然だろうし、充分に審議を尽くして短期間に決着させるべきだ。

■2022年07月25日(月)  PCR検査
IMG_4197.JPG 5152×3864 7531K  早々と イルミネーション 着手かな
  ネット買い すらば即増え 詐欺メール
 青淵公園のイルミネーション部隊は、本日から使用したLED電球の点灯検査に入り、盆過ぎにボートを浮かべる池の草取りをして、9月から本格的な設置に取り組む予定だが、先ずは参加者の安全確認でPCR検査から入る。
 ワクチンが効いてるのか不明なままPCR検査も2年目を迎え、いつまでこんな事が続くのか先が思いやられるが、暗い世相に明りを灯せる様に設置部隊は張り切っている。
 こんな検査キットも安物で20個\14,000掛かるが、関係者が安心して作業に取り組むためには致し方ない出費だ。
 イルミネーションは少しずつでも変化を齎すことに意義を感じるが、関係者は遣り甲斐と費用の捻出に頭を悩ませながら楽しんでいる。

■2022年07月24日(日)  流石の怖ロシア
IMG_4191.JPG 5152×3864 8420K  荒む世の オアシスたるや ポーチェラカ
 わが家にもポーチェラカが咲き始めた。
 姉が植えるモノで、殺風景なオンボロ屋敷にもホンノリと和みが湧く。
 ところで、ウクライナでは穀物輸出の合意が整った翌日ロシア軍による輸出港の爆撃が行われたが、約束は破るためにするかの様で悪辣に過ぎる。
 兎にも角にもこれら一連の戦闘行為により、ヒトラーを凌ぐ悪辣さを世界に見せつけたプーチンとなったが、この気狂いにはモノの哀れや花の風情などを感じる心は微塵も持ち併せ無いのだろう。

■2022年07月23日(土)  葱植
IMG_4187.JPG 5152×3864 9416K  ジジイより 幾分ましか オジさんは 
 昨日は待望の葱植えも終わり、一点を除き良い事づくめの大安日だった。
 早朝「今日葱を植えるよ」と電話を受け「宜しく頼んます」とした後に『雨』で、ア〜アと思ったら何と葱植えは進行していた。昼際にこの畑の前を通ったらビックリ艦隊で、ほぼ植え終わる状況だったが流石の機動力だ。
 午後一で殺虫剤を撒き、作間にピコと云う機械を通すのを待って除草剤を振り、道路へ散った土をホウキで履き込んで終えたが、道路際を草刈機で刈ってたら車に乗った老夫婦に「渋沢栄一記念館はどう行ったら良いですか?」と聞かれ教えたら、助手席の婆が私に「オジさん栄一さんにそっくり」と言ってた。見るからに私より年嵩風な婆に「オジさん」と言われる筋合いは無く『無礼者』と思ったが、嘘を教える度量は無かった。
 入り口に大きな看板がある『渋沢栄一記念館』に気付かず来た無礼な愚か者にも『中の家』『記念館』とも教えたが、この「オジさん」が無ければ昨日は素晴らしい1日だった。

■2022年07月22日(金)  新車納品!
grp0722112518.JPG 5152×3864 6493K  待望の 草刈り新車 来たるかな
 今朝午前9時に乗用草刈機新車の納品が行われ、青淵公園機動部隊に関わる11名全員で待ち受けた。
 従来のモノより馬力もデカく使い勝手も良さそうで、暴草に立ち向かう有効な武器になるだろうから有り難い。
 一方でイルミネーションの準備もそろそろ入って行くが、コロナは改めて感染者を増やしているので随所のイベント中止が増えるだろうから、観覧者の増加が見込めるだろう。担当者たちは腕捲りで待機している。

■2022年07月21日(木)  思い混み
grp0721101306.png 689×992 1339K  認知症 予備軍となる 我が身かな
 思い込みで関係者にご足労戴き、ご迷惑をお掛けした。
 血洗島諏訪神社の本殿扉が極端に劣化していると思い込み、「早めに手当をしておかないと後じゃ大変なことになるゾ!」と氏子の役員を脅して、昨日・一昨日と関係業者の来訪を願ったところ私の思い違いが判明した。
 写真の上が本殿の扉になるが、よく見ればそれ程の傷みで無く我慢ごろだった。建具屋さんと板金屋さんにそれぞれお越しいただいたが、スッカリお騒がせになってしまい恥ずかしい限りでお詫びに行かなければならない。
 こんなこと他にも在るかも知れないから十分に気をつけよう。
 (写真上が本殿の扉で、下は拝殿の裏扉。)

■2022年07月20日(水)  保険証
IMG_4166.JPG 3864×5152 4749K  自衛隊 発砲すれど 咎め無し
 最近パソコン様のご機嫌が麗しく無く、立ち上がりが遅かったり誤作動まで起こしたりするが、唐変木にはどうしようもなくマックに明るい甥の帰省を待つばかり。
 昨日も毎日の記事を写真に撮ってアップした筈なのに何処かへ飛んでしまい、今日もハガキの写真なので不安だが成り行きに任せるしか無い。
 国民健康保険の保険証が送付され、何時も留守だから郵便局へ引き取りに行かざるを得ないが余計な手間だ。
 今渡されている保険証は3か月しか効力が無く、今後も3か月かと思ったらそれ程馬鹿じゃなく一年間有効となっていたので一安心。

■2022年07月18日(月)  年金者しんぶん
IMG_4155.JPG 3864×5152 5355K  購読の 経緯は遠く 忘れをり
 何時からだろう?共産党に入党してる訳でも無いのに『赤旗』や『年金者しんぶん』を購読している。
 『赤旗』は、市議時代に尊敬していた平沢議員のお付き合いで取り始めた気がするが定かでは無く、現在は鈴木市議が集金に来られるが古き時代の残り香を懐かしむ様な気分でもある。
 さて、昨日は一昨日の松本氏に加え設楽氏も参戦して公園の草刈りが一挙に進められ、そして尚も『公園を綺麗にする会』へ一組のご夫婦を新たにお迎え出来た。八基小学校のPTAでボランティアにも励んでいる『飯塚氏』で、若い新戦力が大いに期待できる。これまでは60歳代・70歳代・80歳代だけだったから嬉しい一歩になった仮名?
 それにつけても、昨夜も呆れるほどの豪雨だったが空梅雨の仕切り直しなのか?葱苗は冷蔵庫に眠ったままで、未だ未だ定植になりそうもない。

■2022年07月17日(日)  草刈り最盛期
grp0717094242.png 671×1004 1543K  刈り跡に 次々ゴミの 降らさるや
 昨日、松本氏が刈ってくれた箇所を見に行ったらフェンス脇にゴミが次々と捨てられており、拾う羽目になってしまったが因果な事だ。
 ここへ捨てられたのでは、歩いて廻るゴミ拾いではルートが違うので発見出来ず、少し時間が掛かる事になってしまうが拾えたのは良かったか?
 昨日の刈り跡も結構な面積で時間も掛かったろうが、今朝も草刈りに出て貰っている様で有り難い限り。こういう善意で青淵公園は綺麗に維持出来ている。

■2022年07月16日(土)  スッキリ!
IMG_4149.JPG 5152×3864 8619K  終活も モノ申すのは 金なるか
 青淵公園内の清水川堤防に積まれた刈草の撤去作業が行われているが、天候都合も在って刈ってから暫く置かれて来てこれでスッキリする。
 なお、本日は絶好の曇天だから『機動部隊・松本氏』が草刈りに出てくれており、これもスッキリだ。
 さてさて、近隣で私より10歳くらい上の独居老人が亡くなっていたのが判明し、仄聞では子供たちが居ても頼りにならず、近所の親戚が世話をしなければならない様だが、他人事で無くいずれ自分も行く道なのでスッキリを模索しておかなければならない菜。

■2022年07月15日(金)  深谷祭り
IMG_4141.JPG 5152×3864 6360K  ゴミ出しを 躊躇う雨の 朝なりや
 今朝の雨に、用意していたゴミを集積所へ持って行くのは気が引けたが、水曜日に出し損ねて車のトランクへ入れっぱなしだったので躊躇いながらも出させて貰った。濡れてれば余計に重いし、焼却炉でも効率が悪いだろうと思うが自分都合を優先させてしまった。
 さて、写真は30日に行われる『深谷祭り』稲荷町の準備状況だが、刃こぼれしつつも頑張ってる様子が見て取れる。熊谷の『うちわ祭り』とは段違いだが、細くも長くも頑張って欲しいモノだ。

■2022年07月14日(木)  異議無し!
grp0714092649.png 1298×1008 2392K  悪天に 元気の戻る 爺かな
 今朝6時頃に公園のゴミ拾いへ出ようとしたら霧雨が降り始め、トイレ掃除に切り替えた。
 中央と西の2ヶ所を担当したが、暑さで利用者も少ないのか両方とも綺麗だった。外壁を箒で掃き、地表のタイルの割れ目に生える草をむしったりしたが、自宅のトイレも滅多に掃除しないのに・・・。
 写真上は先日壊された東部遊具広場脇のトイレで、修理中の張り紙のまま。下が中央トイレと草の状況。
 涼しい内にやれて喜んでいたら、今日は余り気温が上がらない様で???
 ところで、東京電力の旧執行部へ個人補償が言い渡されたが、到底個人で払える金額では無く、形だけの判決か?
 公的な大企業役員が黙過した事への責任論だが、判決には溜飲が下がる!

■2022年07月13日(水)  節目に当たり
IMG_4134.JPG 5152×3864 4546K  慈雨なれど 豪の付くほど 凄まじく
 澁澤榮一翁は1931年11月11日に91歳で逝去され、今年は没後90年の節目に当たるので八基公民館では『煮ぼうと会』以外のセレモニーを企画している様だが、これは多目的室に飾られたプリントの一部だ。
 これほどの猛暑でも土日にはマズマズの来館者があり、コロナに抑制された希望者の多さを痛感するが、この分では2024年の新札発行後も多くの来訪者が望める事だろうから迎撃体制も整えたいものだ。
 さて昨夜は腰が抜けるほどの降雨を受けたが、乾き抜いていたせいか水溜りは然程に見られない。この後も幾日か雨が続く様だから『我が家の葱植え』も先延ばしになるが、冷蔵庫に預かって貰ってるので当分は安心していられるから『文明の利器は有り難い限り』だ。

■2022年07月12日(火)  不徳
IMG_4140.JPG 5152×3864 3945K  世を持つは バカと言いしが バカ過ぎて 
 ワクチン4回目の通知が届き、ネットで予約しようとしたら『接種券の申請』手続きにばかり誘導されて、会場予約へ入って行けずイライラの塊になりそうだった。
 結局はついでも在った事から八基公民館へ行き、吉岡館長に予約して貰えたが、パソコンに疎い人間でもスンナリ予約出来る形にして欲しいもんだ。
 ところで、夫たる元総理が暗殺されても女房は店を休まず営業しているそうだが、常識の欠如は理解不能で、安倍家のみならず日本と云う国家にとって『大いなる不徳の女房』だったのでは無いか?

■2022年07月11日(月)  嘆き
IMG_4131.JPG 5152×3864 6274K  プーチンに 擁護されしや 改憲派
 昨日午後に葱苗を取り、今日は早朝より植える予定だったが残念な事に差し穴が崩れるため植えられなかった。
 畑が乾き切っている為で、穴開けで開けても穴にならないのは困りモノだが、雨も明日からかなり降る様だから『雨待ちの日々』だ。場所は去年植えた場所の隣で、水捌けが良いので望ましい場所。
 今朝やれてれば涼しい内に終えられたと思うと残念だが、致し方無い。
 苗取りから植え付けまで、一連の作業を近所で大きくやってる『株式会社桑風舘・吉岡信一社長』にお世話になるが、若い農業研修生を4人も指導している姿は『立派』の一言だ。
 さてさて、先ほど公園トイレ掃除の本日当番氏より「東部トイレのチャイルドシートが壊されてるので補修願います」と電話を受けたが、碌でなしの再登板は嘆かわしい。

■2022年07月10日(日)  元気が一番
IMG_4104.JPG 5152×3864 5638K  葱植えに 雷予報 疎ましく
 岡部地区から出ているこの県議は元気そうに見えるが、県会議長を終えても未だ未だ意欲充分で、ポスターも新しいのが其処彼処に貼られている。
 この御仁を落選させようと近場から若手が立候補しようとしてるが、年配者への浸透は大変な様で、果たして結果はどうなるだろう?
 今朝は参議院の投票日なので8時を回って直ぐに投票へ行ったが、涼しめを狙っている人は他にも居て結構賑やかでだった。けども〜最終的な投票率は低そうな気がする。

■2022年07月09日(土)  うちわ祭り
IMG_4127.JPG 5152×3864 6814K  弔意とは お世辞ばかりの 並びをり
 深谷の七夕模様を掲載したが、熊谷市では19日から始まる『うちわ祭り』の準備が進んで居た。
 孫でも居ればお祭りも行きたいと思うかも知れないが、爺の独り身では賑やかで無くて結構。
 さて、昨日午後のマスコミは安倍一色で過ぎ、元自衛官は『胡麻に天誅』を加えたかとかと思ったらそうでは無いらしい。
 胡麻の権化が大政治家であったと言われる事に得心出来ないが、暫くは黙視していよう。

■2022年07月08日(金)  深谷 七夕祭り
grp0708094647.png 706×1008 1621K  道広く 飾り虚ろな 七夕よ
 今日から開催される『深谷七夕祭り』も、中仙道の広がっていない地域はそれらしく見えるが、広がった地域では見栄えがしなくなってるのも止むを得ない。
 こういったものを見ると、ただ単に『祭り』を継続しようとしても無理がある様に感じる。ましてテキ屋が出ないとなれば祭りにはならないけれど、出店数を半減させて出て貰うこととなった様だ。
 道路が良くなり『祭り映え』が減少し、コロナで潰されて来たテキ屋も補償は無縁だろうから厳しさを余儀なくされている。(写真は昨日午後の準備段階)
 ところで、英国ジョンソン首相が辞任せざるを得なくなった様で目出度い。
 紳士の国の代表がボサボサ頭で、イタズラっ子がそのまま大きくなった様な御仁が首相では惨め過ぎたが、自業自得を味合わされたようだ。

■2022年07月07日(木)  市道は市の管理
grp0707095001.png 670×1000 1405K  僻地には 負の遺産など 多かりし
 昨日、近所から「自宅裏の木が倒れて道路を塞いでしまい通れないですよ」と電話が在り、見たらさの通りで即座に業者へ依頼し今日には片付けも終わるが、無能な跡取りには『大いなる負の遺産』だ。
 それにつけても、この細い市道へ数十年来除草剤を撒いて来てるが『越権行為』だった鴨知れない菜?
 さて、先週の英語教室は第五週で休塾だったので昨夜は怪我をしてから初めての『英語教室』だったが、4名欠席で20名参加と丁度良い具合だった。
 けども、冷蔵庫へ冷やしたビールに気を取られ『7時から商工祭の会議』を忘れて帰ってしまい、今朝様子を聞いたら「原則実施」と云う事だった。

■2022年07月06日(水)  五輪・無茶苦茶物語
IMG_4053.JPG 5152×3864 6873K  日の本は 平和過ぎしや 扇風機 
 さる22日付け毎日新聞での報道だが、当初の予算案から『無茶振りクソ無駄使いが報告された東京五輪』はそのまま決着したようだ。
 多くの国民が納得しない侭の幕引きであっても、このまま通り過ぎてしまうだろうから呆れるばかりだが、日本という国はこんな風に過ぎてしまうから、『安倍心臓』のような碌でなしがのさばってしまうんだろう。
 さてさて、暑くなって冷蔵庫の中を整理してみたら冷凍庫の方がかなりムチャクチャになっていたので参ってみた。昨日夕方始めたら、珠算教室へ間に合わなくなってしまい途中で切り上げる始末で、出席簿を預かって直ぐに戻って整理を続けたが、今朝は順調に機能していた。
 冷凍庫も詰め込むだけで無く、よく見ながら食べていかなければパンパンになった侭だから、無茶苦茶の解除を進めなければならない。

■2022年07月05日(火)  ポスター
IMG_4106.JPG 5152×3864 4666K  台風の 来訪願う 爺いかな 
 これは旧深谷市で滅多に見ることの出来ない希少なポスターだが、中央通りを南進した某建設会社の前に張られている。寄居町の事務所前に貼られていたモノは見るからに『病人』で、噂では医師からも後援会からも「禁酒」を宣告されているそうだが『そう見えていた』。
 未だ未だ若いのに何故それ程アルコールにのめり込むのか理解不能だが、『みんなが望む県北』というのに尽力願いたいものだ。
 ところで、新井機械・新井清一会長がこの4月に97歳で逝去されていたのを知らずに過ぎて来たが、時期のご挨拶に伺って初めて知る有様だった。
 氏は渓流釣りを趣味としておられ急な山道を苦にせず昇り降りしていたのと、アルコールを飲まれなかったので長命だったかと思うが、また一人お世話になった方が旅立ってしまわれた。 合掌

■2022年07月04日(月)  莫大だけど
grp0704112431.png 679×975 1414K  旨過ぎる 酒肴に遭ひし 文月かな
 大寄公民館北の小山川でも草刈りが進められてるが、莫大な費用が投じられ勿体無い気もする。しかし、伸び放題にしておけば飛んでも無い事になるのでこの出費は止むを得ない。
 アチコチの草が気になる頃となり、手間を省きながら有効な処置が出来る様にしなければならないが、脳味噌が少ないので余程注意して掛かろう。
 さてさて、昨夕はお中元に伺いながら『冷凍生シラス』を頂戴したが、こんな貴重なものにお目にかかったのは初めてで、余計に呑んでしまう一夜だった。

■2022年07月03日(日)  公園 定例作業
grp0703113325.png 683×1011 1645K  得難きは 心遣いの 温みかな
 今日は青淵公園の定例作業日で、午前9時から精鋭が集まって作業に当たったが、総数僅か10名だった。
 少ないながら東部のレンガ広場花壇の除草と、管理小屋東部の除草・剪定に分かれたが、雨粒が数滴落ちて来て期待を持たせたが現状はガッカリの侭だ。
 なお、お茶の時間を見計らって都市整備・宮下次長がカキ氷の差し入れに来てくれたが、『干天に慈雨』感謝・深謝で、休日にナカナカ出来ることでは無く、旨さが心に沁みたひと時だった。

■2022年07月02日(土)  デザインは重要!
IMG_4090.JPG 5152×3864 5034K  出来不出来 評価様々 公用車  
 渋沢栄一記念館で使用されている車両だが、センスの無い私には『深谷満載号』に見えてしまう。
 東京駅・フッカちゃん・チューリップ・レンガと軽のワゴンに所狭しと並べられ『欲張り」としか見えない菜〜。
 栄一記念館であればスッキリと、『新札に収まった栄一翁」で良かったんじゃ無いの鐘?
 それでも、半分から上は無地だから幾分は宜しかろうか?

■2022年07月01日(金)  何か変?
IMG_4080.JPG 5152×3864 5171K  映像は 年齡經ずに 過ぎしかな
 この女性のポスターは歳を取らないが、半年以内の写真を掲載しているのだろうか?最近はご本人をお見かけしないから何とも言えないが、市議の時代からお年を召さないまま衣服も同じでポスターは過ぎている気がする。
 来年の県議選に向けて早くも貼られ始めたポスターが、古いままに見えるのは己の老化現象か?
 さて、昨夜からアルコールを少し解禁し今朝からゴミ拾いも再開してみたが、膝と首に違和感が残るのは仕方が無い。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2022年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2023年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2024年01月 02月 03月 04月