日記

■2017年11月26日(日)  日曜は多様日
grp1126165344.png 662×1049 1129K  出雲路は 賽銭多く 持ち行かむ
 今日は、午後一で血洗島生活改善組合のマンホール清掃が行われ、消防分団の出動を得て手短に終了出来たが、一昨年集団でジョリンを購入したにも関わらず使い物にならない道具を持ってくる人も居て、何おか言わんやだ。
 そしてまた、今日は八基公民館主催の『芸能祭』が開催されて大勢の人たちで賑わっていた。写真はクジ引きで大トリを務めた『血洗島自治会の中村福房氏』で、気持ち良さそうに歌っていた。
 そして、大トリが終わってから延々と抽選会が続くので閉口するが、来場者全般には受けが良いのだろうか? 青淵塾の書道教室と重なり、駐車場の混雑に驚いて生徒が帰ってしまわない様に暫く玄関先へ出迎えで立っていた。
 ところで明日から三日間出雲方面へ出かけるが、先日テレビで「賽銭は五円玉が良く、それも3枚程がなお良い」との事で、お安い御用だから五円玉を邪魔なくらい用意したが神様は無欲da。

■2017年11月26日(日)  言い辛い
  小春日の ゴミを増やして ゴミゼロか
 今朝は深谷市全域で『ごみゼロ運動』が展開されたが、我が家の周辺は『瓶や缶』のポイ捨ては極めて少なく、配布されたゴミ袋は無駄でしかない。
『袋の配布はしない』とした事が僅か2年で元の木阿弥になるとは『何なんだ?』の一言で、自治会総会で決めた事も空虚でしかないのka?
 中には道端に落ちてっこない油のタンクや綺麗な空き缶を持って来る人も居て、自宅のゴミ処分にしている風に見えるが、近所では流石に言い辛い。
 それは兎も角、アベコベ政府は米国に協力して月面宙返りに乗り出すそうだが、米国も金食い虫の宇宙開発は民間に丸投げしたんじゃなかったのか? 
 これもトランプのマジックに掛けられたのか? 兎に角、どれだけ期待の出来る事業か知れないが米に習って民力を期待すべきだろう。属国なんだから。

■2017年11月25日(土)  打つ手は?
  進みゆく 認知症への 道のりぞ
 先日戴いた喪状に驚き急いで線香立てに伺ったが、後で慶弔記録を見たら葬儀の際に参列していたのが判明。結局2度弔問した訳だがみっともなくて先様には話が出来ずに居る。
 先方も記録を調べ直す事もしないだろうから、当分は恥ずかしいのが分からず終いで〜も、思い込みや度忘れというのは恐ろしい事で、認知症にならない様に留意しなければ!(◎_◎;)。
 ところで、北朝鮮の漁船が領海侵犯を重ねて出漁して来ているようだが、広い海では警戒の仕様もないのだろう。
 拉致も簡単に行われて来たが、ミサイルだ核実験だと踊らされてないで、こういう侵略を防ぐよう自衛隊等には頑張って貰う必要が有る筈だが打つ手も無しかna?

■2017年11月24日(金)  改革へ
  嬉しきは ボテ腹凹み 行く様よ
 テレビを見ながらチャリンコのペダル漕ぎを1日20分はやるようにしているが、ほぼ一ヶ月が経つ中で少しずつ負荷と回転アップに励んでいる。
 不思議な事に、この年でも脚や尻に筋肉らしきモノが張り出して来たのもheeeeだが、足腰ばかりで無く他の部位のストレッチもやらざるを得ないようだ。
 サイクリングパンツとワセリンのお陰で股ズレも出来ずに助かってるが、このまま続けて行ければ人生初の自己改革になれるかmo知れない?
 改革といえば大相撲も大改革が必要げだが、千秋楽が終わるまで進展は見られないようだ。
 内容が見えないのでクチバシも入れられないが、相撲協会の在り方やモンゴル閥の絡みは相当に入り組んでるようで貴乃花のツッパリを期待する他無いようだけども、『国技』としての矜持を見せて欲しいne。

■2017年11月23日(木)  祝増税
  総選挙 終われば直ぐに 増税だ
 昨日は八基・豊里公民館主催のゴルフコンペが開催され、80人以上が参加したようだが、私は来春までクラブを封印したため参加は失礼した。
 公民館事業も、こういう自主参加事業であれば出欠を自分で選択出来るので宜しかろうが、分館対抗となると『参加依頼』という強制に近いものが付いて回るので大変だ。
 ところで世に騙し打ちは多いが、選挙が終わり一ヶ月で所得税増税が待っていたとは関係者以外に知り得なかったろうし、事前に漏れていれば大勝も危うかったかも知れない。
 会計検査院も『森友に関する値引きの根拠不十分』とする見解を国会へ提出したが、検査院としてはこれで打ち止めだろう。
 後は民間が告発した結論待ちだが期待は薄く、ドブネズミどもの忖度事件は目出度く終焉だが、こんな事で収まってしまうとは情けない話だ。
 理は理、非は非として処断できなければ民主主義国家も泣くが、お友達最優先は恥ずかしくないんだろうし、取り巻きの『忖度軍団』は余計ヨイショに励む事だろう。

■2017年11月22日(水)  良い夫婦?
  良い夫婦 見本となるは 稀であり
  二度の霜 受けたるネギの 期待増す
 小雪を迎えた今日、この冬で早くも二度目の降霜を受けた。
 昨年は12月も半ばになるまで霜は降らなかったので、お歳暮ネギの発想も遅らせていたのを思い出すが、今年は段違いで寒いからそろそろネギの出荷も出来そうだ。
 ところで一昨日の事故は、直近で見ていた目撃者によると「信号無視車両は低速で東から交差点に進入してぶつかり、垣根を乗り越えて行くほどじゃ無かったけど突っ込んだんだよネ」という事で、ぶつかった時にブレーキと間違えてアクセルを踏み込んだと言う事だが、自分でも昨日熊谷市へ行きながら変な運転をした事があったので『他山の石』で無くつらつら気を付けたい。

■2017年11月21日(火)  一年
  何時までも 何時何時までも 母は母        
 一年前の今日息を引き取った母の一周忌を迎えたが、早いような遅いようなで複雑だ。
 何時までも想いを引きずっていては成仏の妨げかもしれないが、昨年10月30日に施設で意識を喪失したため病院へ搬送し、11月21日に息を引き取るまで大変な苦痛を味あわせてしまった事だけが心に残る。けれど、一度も母の夢を見無いのは親不孝の成せる業だろうか? 
 ところで、昨日は血洗島でゾッとするような交通事故が起きていた。
 記念道路を小学校方面から渋沢酒店前の信号を無視して『中の家』方向へ直進した車が、南から来た車と激突し交差点南西の住宅敷地へ突っ込んだもので、幸い軽い怪我人だけで済んだようだ。
 信号無視車両は20〜30cmある高さの石組みを乗り越えて住宅敷地へ突入し、相当なスピードだった事を証明しているが、運転手は後期高齢者であり地元の方では無かった。
 ここは以前から事故が多発し私自身も事故った経験も有るが、対策としては東から交差点へ進入する地点の路面にガタンガタンを敷設して貰うのが一番かと思う。
 榮一翁を訪ね来る人も増加しており、喫緊の課題ではないか?

■2017年11月20日(月)  青淵祭り
grp1120090833.png 543×1051 847K  天候の ヤキモキさする 秋祭り
 昨日は青淵祭りで、夜来の強風も幾分静まって朝を迎えた。
 イベントに子供達の出番を増やした為その家族の来場も多かったようで、相当数の来客で賑わっていたが、全般に一般客の来場は減っていたとの指摘もある。
 写真上段は『占い師』のソフィアさんで、10時に始め最終までトイレへ立つ暇もない程の盛況であり、私が客引きの宣伝をするまでもなかった。
 商工会主催の『青淵祭り』であるから、商工会会員でなければ出店出来ないとの事なので『五風園』で場所を確保したが、見渡せば全ての出店者が会員なのか???
 また、福引抽選会で一等賞は出ず終いだったようだが、これも大問題だと考える。
 出店者は抽選券を適切に配布したのか?疑問の残る点でもある。
 なお幸運な事に公園のトイレ掃除当番日でもあり西側の二箇所を掃除したが、枯葉が少し舞い込んでいるだけで綺麗な状態だった。
 ただ以前から指摘しているが、中央トイレの柱は塗装がハゲているままだ。

■2017年11月19日(日)  訃報
  自害とは 男気の成す 技なりや
 昨日はお世話になった方の通夜へ伺ったが、悲しいことに自殺であり、そこで弔辞を読んでおられたのは故人と高校の同級生であるマルコーフーズ会長の村岡正巳さんだった。
 ふだん同級生に語り掛けるような口調で、『高校一年生の出会いからから現在まで』を手短に振り返っておられたが、お二人を知るものとしては涙が止まらなかった。
 故人は体調不調から事業も廃業しておられたそうで、体調の悪化が納得出来なかったものかも知れ無いし、辛さに耐えて生き抜く気力も喪失したのかも知れ無い? 何れにしてもお気の毒だ。
 自分とても他人事では無く、年齢を重ねるに従って何時病気等になるかは知れず、目的を持って生き抜く気力を持たねばならいと痛感する。                     合掌

■2017年11月18日(土)  ???
  気の揉むる 明日の祭りの 寒波かな 
 昨日は自治会のゴミ集積所ソウジ当番だったが、草が少〜し顔を出していたのと床に敷いてあるアクリル板が気持ち汚れている以外は殆どベストで、以前から用意しておいたカラス除けシートも張られており、ゴミ集積所としては最良の一つだと感じる。
 ところでアンポンタンの所信表明演説が行われたが、日本丸をどういう国にして行くかの長期的な展望など微塵も無いばかりか、教育無償化への予算を財界に一部負担させるなどと???。
 少子化は無策に過ぎてきた結果が出ていても何ら対策を取れずにいる事が問題であり、選挙で短冊みたいな公約を幾つか書き出すだけで中長期的な国家戦略など欠片も見られ無いのも大問題だ。
 国も地方も、為政者たちは揃って他人事みたいに考えているんじゃ無いか? アンポンタン! 

 また加藤利江市議が市長選への出馬表明をしたが、小島市長がより楽になっただけかna?

■2017年11月17日(金)  紅葉だ!
grp1117094700.jpg 1840×3264 1934K 一昨日は同級会の打ち上げをやり幹事団へ会計報告をしたが、同級会疲れda。 
  山の幸 肌で感じる 紅葉かな
 お爺さんは山へ芝刈りに行きましたが、お婆さんが居ないため川で桃を拾ってこれませんでした。昔話お終い〜
  昨日、紅葉を楽しみながら一杯飲るために富岡方面のゴルフ場へ行ったが、焼酎を飲むために出かけたのでゴルフは二の次。絶好の好天に、少数精鋭のゴルフでは栄えのブービー賞にも恵まれる。
 シルクカントリー倶楽部へは『もう二度と行かない』とした筈が、飲み放題😊食べ放題😂の勘定に絆されて行く羽目になって再び大叩きの刑を執行されてしまい、決めた事は守らねばと身につまされた。
 ところで秋は褒賞の季節だが、職業として奉仕をしたとされる警察官や官僚が叙勲を受けるには違和感がある。
 元来勲章は官が官へ与えるものだろうが、職業として報酬を受けつつ果たした職責を褒賞されるのは如何なものか? 
 無報酬や低報酬での社会貢献者を認賞すべきではないのか?

■2017年11月15日(水)  水引けず!
  定見の 無きが消しゆく 希望かな 
 八基小学校と八基公民館裏の青淵公園では水が引けないままだが、これは橋の下に問題が有る。
 公園と清水川整備の中で橋も架け替えられたが、工事で余ったコンクリートの処分に橋の下へ打ち込んだらしく、お陰でコンクリートの壁が出来てしまい水を堰きとめる様になっている。
 公園全体は豪雨の際の遊水池になる為に一時湛水は当然だが、親水公園じゃないので何時までも引ききれない池を抱えているのは如何なものka?
 ところで、緑のタヌキは希望から手を引き都政に専念するそうだが、都政も思う様には行かなくなるだろう。行き当たりバタリで政治を弄られたんじゃ溜まったもんじゃなく、前原氏などいい恥さらしになってしまったが、恥ずかしさを微塵も見せないのは流石タヌキか。

■2017年11月14日(火)  指摘と邪推
  マンネリの 付いて回るが 市政かな
  横綱が 叩けば凹む 頭蓋なり
 昨日も書道教室で八基公民館へ行っていたが、何とは無しに各地区の公民館便りを広げてみた。
 イジワルオヤジの気になった点は、印刷濃度が濃すぎるせいで写真が闇夜のカラスみたいに判読不能なモノが多い事だ。担当職員は原稿を創り上げるのが精切りで、仕上げの印刷まで気が回らないのかも知れないが少し瑣末。
 そんな中に光るのは上柴公民館の物で、写真も綺麗に印刷されており気配り鮮明であるから、他の公民館も工夫次第で良い物に転換できる証明ともなっている。
 前にも『印刷濃度の調整』の必要性を書いてみたが、なかなか伝播はしないようだ。
 なお、従前から市役所の印刷物は『再製紙』を使用しているが『見難い』紙面を助長している。再生紙の使用は止むを得ないとすれば、紙質を吟味してより綺麗に写る用紙を選択してはどうか?
 十年一日の如くで、コピー用紙選定の見直しなどされていない風に見えるが邪推か?

■2017年11月13日(月)   優雅
grp1113085748.png 639×996 1184K  稀勢の里 良い感じでも 引退da  
  柿買えば 柿を貰ひし 一世かな
 昨日午前、榮一翁の生地『中の家』で琴と尺八の演奏が行われたが、琴は深谷市役所OGの方々も入るチームで、深まりゆく秋に相応しい優雅な趣だった。
 同じく昨日の昼頃、産直センターの直売所へ卵を買いに寄ったら柿も売っていたので3個買って家に帰った。そしたら中ぐらいの箱が置いてあり、中に柿やら何やらが入っていた。
 これは、川越に住む下の姉が法事の際に上の姉へ預けて行った物らしく、戴き物は有難いが買って手に入れた時に同じ物を貰うとはコレが我が人生なんだろna!
 ならば、欲しい物を手中にすればより多く巡ってくる事になるが?

■2017年11月12日(日)  煮ぼうと会
grp1112102237.png 637×1032 1124K  風も凪ぎ 賑わい増すや 青淵忌
 昨夕は渋沢栄一翁を偲ぶ『煮ぼうと会』が八基公民館で開催された。
 自分を笑うしかないが、「青淵塾・珠算教室』も時間が重なっており、自分では公民館使用を予約していた積りが実際には予約して無くてアセッタ。が、しか〜し教室に使う部屋は空いておりそのまま使わせて戴けた。考えられないドジを踏むのには呆れ返るが、認知症にならないよう気合の入れ直しが必要だ。
 そんな事とは無関係に『煮ぼうと会』は賑やかに進められ、八基小学校の校歌伴奏を青淵塾の生徒だった新井紫月さんがオルガンで演奏し、中の家の近くに住む中学生・澁澤瑠偉君が作文朗読をしていたが将来が楽しみな中学3年生だ。
 栄一記念館の解説をしている菅原政昭氏が『なぜ、栄一はパリ万博随員に選ばれたか』と題し話されたが、魅力のあるものだった。(写真上は大谷政春館長)

■2017年11月12日(日)  勿体ない
  一周忌 菊に埋もれし 母なりや
 昨日は、昨年11月21日に逝去した母の一周忌を開催し隣組と親戚にご臨席を戴いたが、特に遠路ご来訪頂いた親戚には高齢で体調の思わしくない方もおられるので感謝に堪えない。
 母の兄は埼玉銀行の重役を務めたが早くから旧浦和市に居住し、田畑は一番下の弟が会社務めをしながら長期間実家へ通って耕作を続けて来たものだが、高齢でそれも出来なくなっている。 
 母の実家の惣領も浦和区に居住し後期高齢者となっているが、その子供達も遥か遠方に住んでおり、実家そのものは空き家となって広大な田畑・山林も手付かずの場所が殆どとなっているとの事で、こういう土地の活用に知恵を使わねばならない時代かと思うので色々と当たってみたい。

■2017年11月11日(土)   準備1
  床しさは 言の葉に有り 小六月
 一昨日は午前中ネギの土寄せをして、午後は春日部市の三洲製菓・斉之平社長をお訪ねした。
 来年2月10日に開催する『渋沢栄一翁生誕祭』でのご講演をお引き受け戴いたお礼を申し上げようとしたもので、お忙しい中にもお時間をお取り戴いた。
 流石に製菓会社は綺麗でありゴミひとつなく、応接では財務省関東財務局から研修に出向している方も一緒にお会い戴いたが、財務省が半年間の研修生を送り出す会社はビックリだ。
 社内では様々な部署があり、社長が通りながら「お客様です」と仰ると該当社員は全員起立して笑顔で「いらっしゃいませ」と迎えて呉れて、これも恐縮至極。
 流石のサスガは驚きばかりだったが、お会いして色々話をする中で「ご講演では社長の人生をお話し頂ければと考えます」と申し上げたが、生誕祭が楽しみになって来た。

■2017年11月08日(水)   疑問?
  ネギ畑 粘るも固き 土寄せの 悲鳴上げいる 機械の不憫
 昨日我が家へも『深谷市にお住まいの皆様へ』という書簡が届いたが、隣の自治会へは数日前に届いており、全市一斉に配布されるよう郵便局へ持ち込まれた物では無い事が判る。
 中身はアウトレット反対の書面で現在までの事業推移を批判しているが、この書面の裏に居て市長選出馬を画策している人物は、この議案が最初に市議会へ上程された際には賛成討論をしていたのでは無かったか?
 人間の進歩に変遷は付き物でもあるが、こういう案件で豹変とは理解を得られ辛いのではないだろうか? 私などは物を言える立場に無いが当初からこの案件には反対であり、進出業者が永続的に高額な地代を払い続ける事が可能かどうか疑問だ。
 そして払い続ける事が可能であれば市は開発に助力をするだけで、主な費用は業者が負担すべきだと考える。 単純過ぎるかも知れないがそれが一般論ではないだろうか?
 開業後、万が一業者撤退の際には次の業者が見込めるのか疑問だ。

■2017年11月07日(火)   進展
  霜月の ゴム手嵌めつつ 水仕事
 指先がヒビ割れないようにゴム手袋をして炊事を始めたが、不便さの増す年輪が身に沁みる。
 昨日午後は八基公民館利用調整会議で1〜3月の予約だったが、料理教室・カラオケ・社交ダンス・そば打ち・大正琴・吹き矢・キッズダンス等々数ある中で、青淵塾が圧倒的に多く使用日数を占めており、使用料も規定の中で大幅な割引を受けているのは極めて有難い。
 割引が無ければ月謝の値上げをせざるを得ないが、講師の先生方にもご理解を仰ぎながら塾の運営を継続出来るのは感謝深謝で、今後は何とか榮一翁の遺徳顕彰事業を進展させたい。

■2017年11月06日(月)  冬の風物詩
grp1106092019.png 556×1051 793K  キラメキは 公園に冬 招きをり  
 昨日午前は今年最後の『青淵公園を綺麗にする会・定例作業』で、ゴミ拾いと草刈り、そして女性陣はイルミネーション点灯式に向けた調理に別れたが、風も無く温暖で絶好な日和だった。
 午後一には熊谷市江南総合文化会館・ピピアにて開催の、『堀江敏子ヴォーカルスクール第14回発表会』へ顔を出したが、この会は第3回から9回まで生徒として参加していたので懐かしさも残る。
 そこから飛び帰って青淵塾書道教室へ、その後5時からイルミネーションの点灯式で進行を務めたが、大勢のお客様にお越しいただき盛大に開催出来て感謝々。
 ご来賓のスピーチで「年々拡大されるイルミネーションもそろそろ限度をお考え頂いた方が宜しいかと考えます」と仰る方もおられ、全く同感ですwa。
 このイルミネーションは、小島市長から久保田会長が「市で使わ無くなった物が有るんですが、青淵公園でどうですか」と言われた事がキッカケだが、現在は殆どお下がりを使わずLEDに切り替えているので、廃物処理に難儀するような状態だ。

■2017年11月05日(日)   菊花展
IMG_4775.jpg 4608×3456 3524K 淑やかな 香りを纏い 菊花展 
 今日まで八基公民館では菊花展が開催されているが、出展者は7人で年々寂しくなっているらしい。
 ところで、昨夜の日本シリーズは延長戦に入るまで『出来レース』風だったが、結末はアレレのレで、ソフトバンクの底力を見せつけられた格好となり、俄か評論家はシャッポを脱がされた。
 トランプ大魔王には首都の交通ばかりでなく、日本経済まで蹂躙される可能性も高いが、日米2国間協定で吊るし上げを食わずに済むだろうか? 
 諦観と不安感ばかりが過る昨今だ。 

■2017年11月04日(土)  変?
  上手すぎる 試合運びよ 流石プロ
  そりゃ来るさ 57億 払うなら
 日本シリーズの勝敗に一喜一憂するファンも多かろうが、ソフトバンクは破竹の3連勝をした後での2連敗はどう見ても『怪しい』・・・と思うのは人間がヒネ過ぎかna?
 そして移動日を入れた土日での決着とは話が出来すぎで、球団の商売上手に拍手喝采だろww。
 なお、トランプ大魔王の来襲にあたり最大限の『表無し』をしている心臓様は、補佐官様の招聘にも大枚をハタイているが、57億円も払えば誰でも来るだろう。
 また、今をときめくゴルフの松山英樹選手と一緒にプレイするというが、これも一体幾ら払うんだろう。まさかタダでは回るまいが?
 そして憎まれ大魔王の警護に空前の警備態勢を敷くらしいが、動員される警官の人件費も膨大だろうし、規制を受ける庶民はお気の毒。
 そんなこんなで日米友好と言いつつ一体幾ら使えば気が済むのか、他人の金を!

■2017年11月03日(金)   自殺減
IMG_4772.jpg 2304×1728 477K  名月の 顔に翳りの 有る如し
 昨夜も寒空に満面の月が浮いていたが、ウサギは見えず悲しそうな人の顔に見えたのは座間市の鬼畜の影響かも知れない。
 自殺希望者を誘い出し、逢った途端に殺してしまうとは気の遠くなる様な所業で、犯行が解明されるにつれ悍ましさは増すが、これで自殺志願者も減ると思えば気休めになるかも知れない。
 警察は1件づつ逮捕を重ねているが、願わくば結論を急ぎ一刻も早く絞首刑にすべきで、犯人が吊るし首は楽に死ねると説明していたそうだかra。
 ところで、加計学園の獣医学部新設に文部科学省の設置新議会がイエスとするらしく『お目出鯛』話になった。
 今後も丁寧に説明責任を果たすそうだが、所詮変化も無いだろう。
 誰か、大学の建設費負担者の金額内訳を解明してくれないものか?きっと尾も白い事になりそうda。

■2017年11月02日(木)   心棒
  秋深し ペダル漕ぎつつ 三日過ぎ
 自転車のペダル漕ぎを始めて三日坊主を超えられた。
 負荷を軽くして少しづつ時間を増やして〜でも何時まで出来るかは不明だが、やってると体が軽くなる気がして好調da。 不安材料は一点サドルに当たる部分が擦れる事にある。
 自転車用のパンツを履いても爛れるから痛くて出来なくなるが、なるべく先になります様に!
 ところで青淵塾の英語教室は、4月に開設した当初は定数満杯で嬉しい悲鳴を上げていたが、フザケッコの延長で泣かされた子が退塾し、泣かせた子も辞めて双方とも兄弟だったりとか、上級生では内容が簡単すぎて飽きるからと辞めたりして半数の15人になってしまった。
 通訳を買って出てくれている韮塚さんは、「継続している子は発音も良いので是非継続して欲しいですネ」ということなので、暫くは辛抱 心棒 😣 かな。 

■2017年11月01日(水)   総理の椅子も?
  皇居とて 弛れネクタイの ヂュテルテよ
  知らぬ間に 谷村新司 髪増えて
 二日ほど前に近隣三生産市場の首脳がネギ被害の対応を協議して、一致した方策には至らなかったが、傷物の販売にそれぞれ注力する事になっているようだ。
 A品は高騰するだろうが、被害を受けた傷物は買い叩かれるのが常道で、A品B品のミックスで流通業者の儲けにだけなってしまうのは避けて欲しいところ。
 ところで今日は臨時国会の幕開けだが、安倍心臓が何処まで盛り掛け追求から逃げられるか見もの。「誠実に答弁します」と言いつつトボけたままで居れば、座り心地の悪い椅子になるだろう。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月