日記

■2014年09月30日(火)  もの思う
 災害の 数々ありて 九月尽
御獄山の様子を窺いながら救助活動が続いている中で、使命とはいえ、命がけで捜索に向かう人たちに深く敬意を表します。
ところでリニアモーターカーが本格化するようだが、地下深く全線トンネル走行であり、事故が起これば全員無事には済まないだろう。
新幹線が出来て世の中は変わったが、果たしてどこまで進化すれば良いのか見極めも必要ではないだろうか?
リニア新設は経費も膨大であり、その効果に疑問の声も出始めている。磁力線による人体への影響も精査された風には見えないし・・・
文明の進化に絶対安全は無くても、概ね安全でなければならないと思う秋です。

■2014年09月29日(月)  体育祭
IMG_1791.JPG 4608×3456 2808K 早暁に とどろく花火 体育祭 
昨日は、八基公民館主催の体育祭が賑やかに開催されました。
午後に行ったんですが、駐車場を探すのに一苦労するほど込んでましたネ〜
写真は『運動会の華・自治会対抗大リレー』のスタートで、結果は血洗島の優勝です。^~^
会場を一回りして感じたのは、見かけない顔が増えた事ですが、限りなく危機感です。

■2014年09月28日(日)  支部総会
IMG_1771.JPG 4608×3456 5309K 盛会も 災害もあり 彼岸花
昨日、第六回となる『拓殖大学学友会埼玉県北部支部定期総会』を開催致しました。
渡辺総長の『特別講演』へは大勢の方にご来場頂きまして、正に『盛会』。
質疑応答に時間が掛かり、結局懇親会は30分程ずれて始まる事になりましたが、丁度いい時間だった様な気がします。
今回も、熊谷市在住の93歳になる菊田先輩が参加して下さり「あと10年は頑張ります!」と仰って下さいました。懇親会にはドタキャンが3人居たかと思うと、いきなり参加の女性OGも居たりでアリエ〜ル話。
準備に追われ、脳味噌もてんてこ舞いのヘバヘバ秋日でしたから、御獄山が噴火した事など露程も知りませんでした。
被災された方へは、お悔やみとお見舞いを申し上げます。

■2014年09月27日(土)  加害者優遇
 刑罰は 見せしめなのさ ちちろ鳴く
ドカベンこと香川伸行氏が52歳で死去したという。172センチ120キログラムでは長寿を望むべくも無いが、あまりにも早過ぎます。
それはそうと、神戸市長田区の少女殺人事件は開いた口が塞がらない事件で、こんな殺人犯が精神鑑定の結果無罪なんかになったら堪りません。日本の刑法は加害者の人権に手厚すぎる様に感じるのは私一人ではありません。
仮に、精神に異常を来していても罪は罪!厳重な処罰を行なうべきじゃないでしょうか?

■2014年09月26日(金)  朗報!!!
IMG_1766.JPG 4608×3456 3444K 良くすれば もっと良くなる 何事も
長野県伊那市の『まつたけ博士・藤原儀兵衛氏』がマツタケの増殖に成功した。
赤松の毛根付近へかさが開いたマツタケを置いて胞子を飛散させたところ、菌糸の塊『シロ』が出来る事を突き止め、シロからマツタケの群生に広がったそうだ。
マツタケの成分分析をして、癌や成人病に効果が見られる様になればなお素晴らしい!
ところで、いよいよ明日に迫った拓殖大学学友会・埼玉県北部支部総会ですが、渡辺総長をお招きして『日中・日韓問題について』と題して特別講演を行います。中島支部長が大勢の方に声を掛けて下さいましたので盛大に開催できますが、グランドホテルの2階で3時から行ないますので、これをご覧の方も無料ですから是非お出かけ下さい。

■2014年09月25日(木)  無理な話
IMG_1762.JPG 3456×4608 4122K 過ぎたるは 害となりけり ソーラーも 
九州電力は、再生可能エネルギーの固定価格買い取りを中断した。太陽光発電の導入が急増し、送電設備の容量が足りなくなる恐れが在るためだそうな。
ボッコレ管総理と孫社長とで、退陣間際にごり押しで決めた事業は、これからが大きな問題になるだろう。
そもそも論は、売値の倍近い買い取り価格を設定していた事に原因が在るので、買い取り拒否は当然の成り行きだ。

■2014年09月24日(水)  神風だ
 仁川に 吹かせて哀れ 神の風
仁川アジア大会のバドミントンで、妙な風を吹かせて勝利を呼び込んだという話が出てますが、さすが韓国で『ご立派』の一言。やれる事は何でもやって勝つべきですよ?
次ぎに妙な話で恐縮ですが、私は数年来毒ガスに悩まされて来て何をやっても駄目でした。直腸の検査をしても何も無く、医師に様々な漢方薬を処方してもらっても駄目でしたが、三日程前からヨーグルトを食べ始めた所『ピタリ』と匂いは止まりました。
ヨーグルトの効果は知ってたけど、痛風や糖尿を刺激すると思って食べませんでした。
ガスの出も撃滅し、これなら可愛い子と車に乗っても大丈夫かなと? ヨーグルトは神風だ!

■2014年09月23日(火)  秋分の日
IMG_1760.JPG 4608×3456 3089K 秋天の 晴れやかなれど 山雲り
今日は秋分の日で、天気は日本晴れ。
深谷・寄居選出の小川真一郎県議の『政務活動費』で、深谷市の中島建設へ2013年度に支出した事務所賃料12ケ月分の計75万6千円を返還したとある。
とやかく言いたくは無いが、返すのは後ろめたい点が在るからであり、正当に使用していた物なら返還する必要は無い筈。
この賃料支払いに関しては、中島建設が言い出したのか、小川県議が言い出したのかハッキリさせるべきだが、刑事事件じゃないのでその点は表面化しないだろう。また13年度ばかりで無く、当然ながら11年・12年度にも支出されていたろうから、その返還はしなくて良いのか?
小川県議当選の原動力ともなった中島建設会長の尽力は大きいが、そのお礼とも見える本件は『公私混同』であり『理不尽』だ!

■2014年09月22日(月)  現実問題
 肝心な 事は書けずに 新聞社
21日にオーストラリアのケアンズで行なわれた『G20、財務相・中央銀行総裁会議』で、『日本経済回復の遅れ』を指摘された事についてマスコミの報道は殆ど無いが、黙過するつもりなのか?政府の提灯記事ばかり書いている日本の大手マスコミには心から幻滅する。
つまりは、大企業優遇過多のアベコベミクスは画餅にすぎないと指摘されているのだが、この実情を伝えないマスコミは何を考えているのか不思議でならない。私は今『読売』『埼玉』『農業新聞』『赤旗日曜版』を購読しているが、取り敢えず読売は止めて別にしよう。

■2014年09月21日(日)  レトロを今に
 秋風も ゆうらり運ぶ 秩父線
今朝の読売新聞の埼玉版に、寄居町商工会へ勤務する白川真氏が大きく紹介されている。
氏は『YFCヨリイフィルムコミッション』の事務局を担当し、約7年間で50本の映画撮影を誘致したとの事。
寄居は正に風光明媚な所で、旧の町並みや街路に懐かしい風情が多く残る所ですが、いまいち特色をアピール出来てないと感じます。新町長の腕の見せ所になるでしょうが、レトロな風景を活かしてソロリゾロゾロ観光客を招致出来る様になれば素晴らしいと思うし、癒しの地になるでしょう。
そういう意味では深谷も、活かせる物がまだまだありますよネ〜!

■2014年09月20日(土)  お彼岸
 新涼は 冷え過ぎてをり 秋何処 
今日から暑さ寒さもと云う『彼岸』の入りですが、先月末から崩れた天候は涼しいどころか『寒さ』を招んでますけど、スコットランドは無事に落ち着いて何よりです。
北朝鮮は情報を高く売りつけようと算段してるのか、自民党が来春の統一地方選に大勝出来るように調整しているのか、情報公開を遅らせてます。
本来なら、日本側は制裁の強弱で締め付けて行かなければならないのに、何ら手を打っている様子は見えません。
こちらが悠長に構えて、誠意を見せる相手じゃ無いのは百も承知でしょうが、ネ〜?

■2014年09月19日(金)  笑いが一番
 人間の 人間たるは 笑いなり
役に立たない研究で笑えるイグノーベル賞。今年の物理学賞に、北里大学の馬渕清資先生の「バナナの皮はなぜ滑りやすいのか?」が選ばれましたが、 本業の研究は人工関節の開発だそうです。
スコットランドも結果は見えてませんが、余りにも問題が多すぎる様に感じるので、おそらく独立は無いだろうと思いますがどうでしょう? 
そもそも住民投票を決行したのが間違いで、キャメロン首相には国民からバナナの皮がプレゼントされるかしら。

■2014年09月18日(木)  我慢だ
 松茸は 香りで済ませ やせ我慢  
先月末から天候が冷えて来た結果、松茸が例年より早く出回って、売る側の体制が整わず安値を呼んでいるらしいです。
いずれにしろ『話を聞く』だけで、『香りを聞く』には到らない『高嶺の花』で〜す?
松茸より椎茸の方が旨いと思うけど、椎茸を食べてると痛風になるのでシメジで良しと。
ところで昨日、脳溢血で倒れた同級生の見舞いに行きました。幸い開頭せずに済んだようですが、リハビリは大変らしいです。
枕元で「俺が倒れたら介護者は無いので、一挙に行くしかない。家族が居るだけ幸せだよ!」と言ったら涙ぐんだりして・・・、親族は多い方が良いです!

■2014年09月17日(水)  シッペ返し
 発展も 滅亡も有り 人の欲
中東のドバイにスキー場があったり、北海道でマンゴーを栽培する農業法人が在るそうで、首を傾げるのは私ぐらいだろうか?
無駄なエネルギーの費消無しにやれる事なら良いけど、程度問題じゃないかと思う。
加温してまで農産物を作る必要は無いのではないか?無い物ねだりが高値を呼ぶ事もあるが、余りにも自然に逆らえばシッペガエシは当然来るだろう。

■2014年09月16日(火)  敬老の日
 かくなれば かくなる如し 敬老日
世界有数の老人大国になった日本は、将来に対する手だてが薄く、極めて憂慮すべき状態です。
そういう私も、62歳で独身子ども無しですから、胸を張って偉そうな事は言えません。
しなければならない事、やるべき事というのは沢山在りますが、安易に外国人を迎えるのは問題が多いと思います。目先だけを考えずに『将来に禍根を残さない事』に集約して行くべきです。

■2014年09月15日(月)  叔父
 横浜の 叔父一年忌 とろろ汁
父の弟だった叔父が亡くなって一年、昨日は東逗子の寺で法要がありました。
一橋から東京銀行へ入り海外赴任が多かった叔父は、旅行好きで海外に多くの友人を持っていたようで、湘南に住み、何時からなのか俳句にも親しんでいました。昨日の引き物に叔父の句集が添えられてましたが、旅を詠んだ句が目立ちます。
鶴が丘八幡宮の前を通り昼食会場へ向かいましたが、細い道路は大渋滞で歩いた方が早いくらい。でもうららかな秋日を受けて、『何故こんなに人が居るのか?』と思いつつ、家から往復で8時間程の小さな秋を味わう事が出来ました。 合掌

■2014年09月14日(日)  珠算検定
 学ぶ程 光り輝く 子等の笑み
昨日珠算検定を実施し、16名が受験して12名が合格・進級しました。
終わってから先生方と打ち合わせを行ない、今後の取り組みを協議致しました。
10月に新入生募集を行なう中で、私は1年生を入れたかったのですが、先生方は全員反対のため2年生以上の募集となります。
なかなか思うに任せない事が多く、日々勉強です。

■2014年09月13日(土)  疑惑?
 人の世に 消ゆること無し 黒い霧 
月刊誌『選択』の今月号に、『国立競技場に新疑惑浮上 解体工事巡り「官製談合」か?という見出しの記事があり、全文を漏れなく引用する。

東京代々木の国立競技場の立て替えが初手から躓いた。解体工事の入札に想像以上の時間がかかった上、『談合疑惑』が浮上しているのだ。
 解体は競技場の北と南の2工区に分けて7月16日に入札が行なわれた。翌17日に開札され、1番札は両工区ともに解体業者のフジムラだった。8月から解体が始まる予定だったが、発注元の日本スポーツ振興センター(JSC)が入札時の添付書類の不備を指摘し、「特別重点審査」の対象になってしまう。7月中にフジムラは書類を再提出して、JSCからのヒアリングを受けた。
そのヒアリングの席上、フジムラが「(次点の)関東建設興業は入札前に参加業者を知っていた」とぶちまけ、談合の疑いが浮上したのだ。JSCはただちに公正取引委員会に連絡すると同時に、第三者による調査部会を立ち上げた。
しかし最終的に調査部会は8月19日に「談合の疑い無し」と結論付けた上で、同月27日には書類不備のあったフジムラの落札を取り消して、関東建設に南北工区ともに発注することに決定した。
実は事前に「業界内では解体工事は『関東建設』が受注するという噂が出回っていた」(業界関係者)という。JSCは最終的にフジムラの落札に難癖をつけて関東建設に落札させた格好だ。「官製談合」さえ疑われる事態。デザイン案を巡り黒い噂のある新国立競技場に新たな疑惑が加わった。

長文で解り辛いかも知れないが、この状況が事実であれば談合疑惑を持たざるを得ないだろう。

■2014年09月12日(金)  安心と安定
 色あせて 光りも失せて なほ維新
『維新』と『結い』の新名称に決着が着いて目出度く合体となったが、行く先は遥か遠く短期に終わるように感じる。
維新の維という字は、繊維や維持に使われる事も在るがそうではなく、言葉の口調やリズムを整えて意味を強める言葉で、維新を漢文調に読めば『これ新たなり』となる。
これは古代中国で周の文王が使った言葉で、すべての事が改められすっかり新しくなる事を意味するが、大阪都構想から転身した維新は既に曲がり過ぎて新しさは喪失している。
安心して日本を託せる存在を切望するのは私だけだろうか?

■2014年09月11日(木)  祭り秋色、お役所仕事
 葱の土 寄せて武蔵野 冬支度
今日はアメリカの同時多発テロから13年目であり、改めてテロの検証が深められるでしょうが、宗教や思想でテロへのめり込むのは一部の首謀者のみで、実行部隊の多くは『未来の展望が望めない貧困』が引き金になっているようです。
さて、昨日は17:30から渋沢栄一記念館で『第五回青淵祭り』の準備会議が開催されました。
ふかや市商工会豊里支部が主催する物で、11月9日(日)10:00〜15:30に渋沢栄一記念館駐車場で開催する事となり、様々なイベントが開催されますが、マンネリ化を避けるために小委員会でチェックしたいと思います。
その会議が終わった後、「フッカーゴは動いてないネ」と云う話が出て来ました。当初から懸念されて来たが、大枚を叩いたイベントトラックは殆ど稼働していない。
お飾りを買った訳じゃ無いから真剣に考えるべきで、担当部局は責任問題ではないか?

■2014年09月10日(水)  一歩
 つむじ風 名は錦織と 名付けられ
決勝戦ストレート負けとはいえ、全米オープンテニスで快挙を成し遂げた錦織選手に、惜しみない賞賛の嵐が寄せられた。昨日のテレビは『錦織報道一色』となり、第二第三の錦織を目指す若い人たちの刺激になった事でしょう。
 敬老会 母は行かなく なりにけり
昨日は八基地区の敬老会で、270人以上の参加者があったそうです。
私の母は数年前から行かなくなってしまいましたが、年を重ねると様々な変化が出て来ますので、総ての人に喜んで貰う事は不可能です。

■2014年09月09日(火)  元気!元気!
IMG_1746.JPG 4608×3456 2863K ゴミ拾う 子らの笑顔や 天高し
昨日は、八基小学校生徒による『青淵公園のゴミ拾い』でした。
ゴミ拾いに出て来る前に運動会の練習をしてたので、「運動会の練習とゴミ拾いはドッチが楽しい?」と聞いたら「ドッチも」です。^~^ 
最近は公園を歩きながらゴミを拾ってくれる方も居られますので、昨日は殆どゴミ無しでした。何時もそうなら良いんですが、中には不心得者も居て、駐車場等にゴミがブッチラカッテたりするのを見るとガッカリもします。
永遠にゴミと草との競争は続くんでしょうネ。

■2014年09月08日(月)  一隅を照らす
 ボランティア 一隅照らす 灯とならむ
昨夕は『青淵公園を綺麗にする会』の納涼会で、会員参加は29名。小島市長も駆けつけて下さいまして賑やかに開催出来ました。
午前中やる予定だった定例作業は、雨天順延で来週に持ち越しですが、池の水草取りをやって貰ったようです。私は当然中止だろうと思い行きませんでしたが、宮沢賢治の様に『雨にも負けず』という戦士も居られ『凄〜い』のであります。
そういえば、8月のトイレ掃除記録は僅か1日の空白で、暑い中も大勢の皆さんに頑張って貰えた事に感謝しかありません。そして、こういう事業に声を掛けると「トイレ掃除しか出てないんだからイイヨ」と遠慮する方も多数おられます。
我々がやってる事は『小さな自己満足』ですけど、『一隅を照らす者は国の宝』で在りたい・・・です!

■2014年09月07日(日)  ガンバ錦織
 新涼に 過ぎたる雨の 疎ましく
ウットウしい天候に較べ、錦織圭選手の活躍は素晴らしですね!ここまで来たら是非とも優勝して欲しいものです。
ところで、買ってから4年となった私の車(マークX)はクラクションが鳴らなくなりました。滅多に鳴らす事はありませんから気付かなかったのですが、エアーバッグに関係する部位でアースの接触不良が起きていたらしく、メーカー保証で無料修理でした。
普段は鳴らしませんが、鳴らすべき場面も時折ありますから、イザという時には自分自身も声を上げられる様になってなければ・・・です。

■2014年09月06日(土)  ご都合主義?
IMG_1736.JPG 3456×4608 3741K 要望は 野望を挫く 矢となるや
埼玉県議会・自民党案で『北3区4区5区の区割り変更』に反対する要望が、当該首長を中心とする人たちから提出された。
来年4月に行なわれる『統一地方選』の重要事項ですが、『美里町を深谷市寄居町へ繰り入れて定数3に据え置く』と云う内容。
『現職県議の都合だけ考えた区割り変更』には異論も出るでしょうが、個人的にはそのようにお願いしたい所です。
ところで昨日は隣組の旅行で、従来の一泊から日帰り温泉に変更した初めての試みでした。
滑川町の花和楽の湯で、送迎ありの飲み放題・歌い放題に、欲を掻いて飲みまくってたらカラオケの頃にはダウンしてしまい、何をしに行ったの自分で呆れるようです。 飲食に欲を掻く年でもないんですけどネ・・・ {^_^}

■2014年09月05日(金)  大違い
 へ理屈に すじ一つあり 朝涼し
深谷市では、防災訓練を明日9月6日の土曜日にやるそうで、1日の防災の日にやるんじゃなかったんですね。
ところで、最近は異常気象が多く『30年に一度』とかの結果定義があったりするが、『天候』と『天気』は似ている様で大きな違いがある。
『天候』とは数日間以上に渡る気象の状態を指し、『天気』とは特定の場所の特定の時刻の気象状態をを指すもので「明日の天候は」と言うのは間違い。「明日の天気」とか「明日の気象」と言うべきなんだそうだけど、日本語は限りなく難し〜ですネ。^〜^

■2014年09月04日(木)  アチラこちら
 のど飴を 舐めりゃ虫歯の 疼くなり
どうも喉の奥が腫れてる様なので、のど飴を舐めると歯が疼き出したり、アチラ立てればコチラが立たずの、総て順調に行く事は僅か。
ところで、犬を飼っている人はドッグフードを与える事が多いだろうけど、味見は人間様がしているのでイザと云うときの非常食にもなり得るそうな。
動物心理学を学んだ人が実際に食べてみて、肉の硬さや崩れ具合、香りもチェックしているので安全性は保証済み。しかし、原産国には気を付けた方が良いかもしれない。

2014年09月03日(水) 
 窓開けて 姿勢も正し よしゃ九月
内閣改造人事が発表されたが、流石に小渕幹事長は無かった。騒がす程の大幅な入れ替えは無く、入閣を心待ちしていた人たちはガッカリだろう。
石破氏の去就が注目されていたが、安倍総理の後継を禅譲との雰囲気で一件落着。これで、ますます安倍内閣の長期化が保証されようとしているが、それもこれも『株価好調』が踏み台となる。
総理は、政府専用機で海外への営業を活発に行なっているが、実績はどうなのか見えて来ない。
財界主要人物を引き連れての営業は、確実な成果を上げなければ批判を生むばかりだが、『公費の無駄遣い』に終わらないよう引き締めて欲しいものだ。

■2014年09月02日(火)  虫の闇
 裏庭を 宇宙へ繋ぐ ちちろかな
相当な雨でもひしひしと鳴き縋る虫たちには、夜の静寂を無限に広げて行く感を持ちます。
北朝鮮は、中国に疎外され始めたため日本への切り札を出して来たが、果たして何処まで手の内を公開するか見物。
時折、歓迎しない花火(ミサイル)を打ち上げつつの折衝は呆れるしかないが、今回程日本側が強気にでられるチャンスも少ないだろうから遺漏無く攻めて欲しいものだ。
したたかな官房長官がくっついてるから大丈夫とは思うけど・・・

■2014年09月01日(月)  防災の日
 カレンダー めくれば雨の 九月かな
今日は防災の日で、深谷市もビッグタートルで訓練が行なわれる事でしょう。
『備えあれば憂い無し』とは解りきった事ですが、備えるには当然それなりのお金が掛かるので、総ての人には不可能。
一口に防災といっても、水害と地震とに大別され、それぞれ大きく対応が違うので大変。先月は台風の発生がゼロであり、反動で今月は多いだろうと云われるが先行きは不明だ。
9月から食料も値上げされそうだというので、昨日は手の届く缶詰を大く買い込み、タンクに飲料水の確保も始めた。しか〜し、我が家は古いので少々の地震で倒壊するだろうから、何処へ置こうか迷うザマで、何も無ければこれに超した事は在りませんが?

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月