日記

■2017年07月30日(日)   余計なお世話
  笛太鼓 おどけた様に 小神輿
 昨夕は知人と同行してきた方に自分の失敗談を語りつつ「良い娘がいるから会ってみない?」と余計なお世話を重ねてみたが、本人は色々思案を巡らせる事情があるようで「お願いします」とはならなかった。数々の出会いを戴きながら毒身で居る事を振り返ってみると、どうでもいい事に目を瞑れなかった狭量に起因しており、そういう経過を伝えて失敗の少ない人生となるようお勧めしたいと思うからで、考えてみれば『大きなお世話』なんだろう。
 ところで、アベコベが自爆すべく『解散・総選挙』に打って出るかも知れないとの憶測が出始めたが、民進党の体たらくは万が一を招ぶかもしれない。解散してしまえば勝敗は兎も角として、モリ・カケで追及される事も無くなってしまうだろうから?
 また、今の国政をダメにした重罪人は 鳩山 菅 野田で前原や枝野も追随するが、こんな連中が民進党のリーダーを担おうとしても『分裂・解党』へ突き進むだけで救いはない。
 国民としては、天候同様に悩ましく情けない状態がいつまでも続くのか。

■2017年07月29日(土)   延期は⭕️
  核ゴミの 捨て場に適す 国土だト
  曇天に 恵まれたるや 納涼祭
  閣僚は より忖度を 増やすなり
 昨日は懸案だった9月初頭の同級生旅行を延期した。残暑も厳しそうだし参加者も少ない中での『延期』決定だが、幹事であるもう一人と連絡が取れず決定に時間が掛かってしまったもので、携帯もメールも連絡取れずでは二日ほどイライラしてしまった。
 何れにしてもクソ暑い最中での気の進まない旅行を変更できたのは最良の結果で、『神無月』に神々の集合地を訪ねるのは『良い話』になるだろう。
 ところで、経済産業省が『核ゴミ処分適地』を国土の7割もとする調査書を公表して物議を醸しているが、300m掘ろうが核ゴミを押し頂く国民など居る筈もなく、結局は『カネ』で黙らせるだろうが、人類が解毒できない物質の平和利用など無理に決まっている。

■2017年07月28日(金)   酷暑の一休み
  猛暑すら 暑さに疲れ 一休み
  日本では 影薄くなる ご婦人か
 昨夕は『青淵公園を綺麗にする会・機動部隊役員』『トップグリーン社・現場監督』『市役所・担当職員』とで、第一回となる青淵公園維持管理の打ち合わせを行った。
 従来はこういう連携を取らずに何となく仕分けしたエリアの維持管理に努めてきたが、綺麗にする会からの提言を踏まえた打ち合わせにより一層効率の良い維持管理が出来そうで今後も定期的に打ち合わせを行うこととした。
 ところで稲田防衛相と蓮舫代表も辞意を表明したが、女性には荷が重かったと言われそうな状況となり、特に稲田大臣はポカが多く今後の大ボケを期待したが残念だ。こういう軽いのを任用するアンポンタンの低度の表れだろう。
 また今週も『週刊新潮』に手を出してしまったが、今井絵理子氏と橋本市議は「一線を越えていない」と繰り返すも、信用はし辛く、嘘つくなyo?!

■2017年07月27日(木)   かも知れない
  酷暑にも 植えたる葱の 粛々と 背筋正して 待つは厳冬
 昨日は自宅に続き青淵公園のトイレ掃除当番でもあり、土砂降りの後では利用者も少なかったらしく『綺麗』で掃除もしやすかったが、いつも大雨を期待したいものda。
 また、友人の息子夫婦が離婚する事になり「子どもの親権について」と問い合わせを受けたが、「要点を弁護士に聞いてから電話するよ」としておいた。3人居る子どもをどうするのか難しくなりそうだが、子らにとっては悲劇でしかなく離婚などせずに元のサヤに戻れないものだろうか?
 他でも、幸せそうに見える家での問題も耳にするが、人間の出来た人の順に我慢をして平穏を保っているから、結婚できなくてラッキーだったかも知れない。

■2017年07月26日(水)   カケ勝ち
  加藤さん 単騎で走る 辛さかな
  安倍の舌 抜かむと閻魔 手ぐすねか
  モリとカケ 黒さでカケの 勝利かな
 昨夜からの豪雨で幾らか涼しそうなので、今朝は寝ている掃除機を起こして小汗を掻いてみたが、広いのが取り柄の幽霊屋敷はヤッパリ大変だ。今年は猛暑でも母屋の窓や障子を開けずに居るが、デッカイ分だけ温まるのも遅い感じがするからで、開け放つより室温は低いように感じる。
 ところでお楽しみの国会審議も幕引きを迎えたが、アベコベは国会も国民も舐めきっているのかハタマタ馬鹿なのか嘘にしか取れない話を並べ立てている。この審議において重大な点が浮上してきたが、今治に建築中の大学は施工費がベラ棒に高い事で森友の誤魔化しどころではない。
 下衆の勘ぐりでは、加計は身銭を切らずに建築主体となっている可能性も有るんじゃないか?
 かの昔、深谷でも大学誘致で時の市長が張り切って建築補助を出した事が有ったが、当時でも「深谷の看護大学は殆ど出費なしで出来た」という噂が立っていたのを思い出す。
 また昨日、加藤博康元県議が来年の深谷市長選に立候補すると表明したが、御苦労な事だ。

■2017年07月25日(火)   土用の丑
  珍しく ウナギにするか 今日の昼
 挨拶に於ける距離感は面倒な点を含むが、意外に理解していない向きも有るようだ。
 某自治会での祭典に自治会長が招ばれて挨拶する際に「有難う御座います」と言うか、「ご苦労様」と言うかで迷ってる方が居たが、実施主体者、若しくはそれに近い人物がより遠い人に「有難う御座います」と言うべきで、一歩離れた立場であれば「ご苦労様」で宜しかろう。
 中には言葉が分からないのか立場が分からないのか、その人のためにしてあげた事に「ご苦労様です」と言われ『ガクッ』とする事も有るのは自分が未熟なのかしらん?
 ところで昨日から国会休会中の予算委員会審議が行われているが、なぜ政府自分党は加計学園理事長を隠すのか?またアッキ〜も隠したままで国会へ出せなければ、この問答はより一層混迷を深めてアベコベ政権の転覆に至るだろう。 国民はバカじゃないゾ!!!

■2017年07月24日(月)   不審は募る
  熱中症 対策励み メタボ増し
 昨夜は『埼玉県北拓友会』を開き、8月末に留学生を深谷へ案内することや、9月18日に学友会北部支部総会を開催する事とした。
 留学生もたった二人を案内する訳で、どんな根拠で二人を接遇するのか腑に落ちないが、いずれ質してみたい。
 また、恒例の定期支部総会は拓殖大学海外事情研究所・川上高司教授をお迎えし、『トランプ政権で激変するアジア情勢と日本』というタイトルでご講演を頂く事としたが、従来は中国・韓国・ ロシア等の講演だったから一際興味深い講演会となるだろう。
 ところで今日、アンポンタンが出席して休会中の国会審議が開催されても、肝心な場面は「記憶にない」で通り過ぎていくため結局は薬局で真理は闇の中で終わるだろうが、世論調査でも地に落ちた信頼を取り戻せる審議にはなり得ないだろう。

■2017年07月23日(日)   嗚呼無情
  そういえば 地方創生 今何処に
 今朝は5時起きで空き畑と家の周りへ除草剤を撒いたが、撒き終わる頃にポツポツと水滴が落ちて来て『努力は水泡に帰す』としてくれた。有り難くて涙が出るようだが、これが私の人生ka?
 ところで、アンポンタンは実態を伴わない『口だけ政策』を開陳してきたが、中でも『地方創生』なんぞと掲げた看板は何か始まっているだろうか?
 例えば鉄道などで地域分割を進めた結果は地方に生きる少数人口を否定してしまい、大都市集中を加速させるだけでしかった。これはアンポンタン以前からの施策でもあるが、より一層地方では生き辛くなっているのが現実だ。
 高齢者に拠る交通事故も増え『高齢者の免許返納』も声高く叫ばれる中で、車が無ければ生活が成り立たない人たちも増えるが、公共交通機関がこれをカバー出来る筈もない。
 地方に於ける生活者を如何に守るか、誰かまともに考える人は居ないのか?

■2017年07月22日(土)   時と場
  真夏日は エアコン修理 よく似合ふ
 昨夜は27年度八基地区自治会長のOB会を開催し、久方にお会いする方々と懇親を深めたが、この役がなければ膝を交える事も無かった方もいるので出会いに感謝da。
 田舎では色々な職責を通してOB会を開催する事も多く、年を経るに従って OB会が増えお付き合いも大変となるが、これを楽しみに出来なければ役員をする価値も撃滅すると考える。中には60会という昭和60年に公民館の役員を終えた会もあり、過ぎ去った年月を指折り数えるのに大変な会もあるが、会えば話題には事欠かない。
 公民館といえば、青淵塾でお世話になる八基公民館・談話室のエアコン交換が行われているが、このくそ暑い時期にやらざるを得ないとは何おか言わんやで、当初予算で決まっていた事だろうからモット早く出来なかったのか?と思う。 モノには時期があるだろうni¡

■2017年07月21日(金)   1日1善
  梅雨明けて 雨水の恵み 増えしかな
 昨日も夕方『青淵公園』の北側にある花見月の下の草を刈ってみたが、炎暑の中も草だけはよく伸びるもので感心する。全体から見れば僅かな面積でも気になる箇所は適宜刈って行こうと思うが、刈りながら毎回のように出会う利用者を見るたびに『草刈りに出て来れば?』と感じるga。
 ところで月刊誌『致知』の8月号で紹介されている分子古生物学者・更科功氏によれば、人類に一番近い生物は類人猿から進化したチンパンジーであるが、人類とチンパンジーの違いは犬歯の大きさと直立二足歩行に他ならないとしている。
 犬歯の小型化は平和を好む生物の証明であり、数十種に渡り進化を遂げてきた人類の中で最後に残ったのが我々で、平和を希求してきたものが生き残ったらしい。
 なお二足歩行に移行したのはメスに好まれるためで、立ち上がって手を使えば沢山の食料を持ち運べる事かららしいが、生きるという事は大変だ。

■2017年07月20日(木)   次々と!
grp0720094832.png 564×1046 778K  梅雨明けに 大金星の 御嶽海
 昨夜は楓で『新沼謙治』『みちのく兄弟』『松原のぶえ』さんたちの歌を聴くことが出来たが、つくづく上手いと感じる。
 自分ではしばらく歌わないと声が出なくなり、音程も取れなくなるのでプロの凄さを余計に感じるが、ゲスト陣は今日この猛暑の中をゴルフらしく『お疲れ様』!。
 ところで、防衛省でPKO部隊の日報を隠匿していたのは黒江事務次官の意向に沿ったモノだと云う事が露見し、防衛大臣は為す術もなく同調した無様を晒している。
 また、山本幸三地方創生担当大臣が昨年11月17日に日本獣医師会を訪ねて「四国で新設することになった」と伝え、特区諮問会議の決定以前から『加計ありき』だった事が露見したが、次々にボロが増えていよいよ安倍末期に向かおうとしている。

■2017年07月19日(水)   気(木)になる
IMG_4298.jpg 4608×3456 3157K  弁護士は ウソが得意よ 朋美ちゃん
 青淵公園の東端を通る『県道・深谷伊勢崎線』の歩車道境界ブロックへ土が溜まり、草が生い茂るので先般刈ってみたが大きいのは木質化していた。
 今朝方、唐グワを持って刈り倒しに行ってみたが文字通り刃が立たず、引き返して絶対に枯れる液剤を持って退治に出かけた。ここは県道だから県土整備の所轄だろうが何とかならないのかネ?
 そう言えば『青淵公園』の維持管理も、受託業者と我々ボランティアの役割分担を再確認しておくべき頃だ。
 それにつけても『日野原重明先生』のご逝去は残念で、医は仁術というのを実践された方だったが、ご冥福を心から祈念申し上げます。 合唱

■2017年07月18日(火)   致し方なく
IMG_4296.jpg 4608×3456 2829K  雷の 鳴りて三日で 梅雨明けむ
  ジャンボくじ 5億は20も 当たるのに
 昨夜は高校の同級生有志で囲む『八会定例会』を開催し、9月初旬の山陰旅行を決定して経費の半金を集金したが、猛暑のみぎり気は進まなくも幹事なので『致し方ない』kana。
 さて、写真は昨日の埼玉新聞に載った記事で、平らな所へ置かなくても液体が軽量できるカップを作った高校生だが、そもそも中学時代の一研究で作成し優秀賞を得ていた物らしい。
 地道でも『尾も白い発明』に心から敬意を表したい。
 それにつけても『松居一代』という人はどういう神経なんだろうか? 「どちらが理〜やら非〜やら」というお囃子が聞こえるようだが、幾らモテなくてもこういう女性は願い下げだ。

■2017年07月17日(月)   フムフム
IMG_4294.jpg 4608×3456 3097K  天然の クーラー背負い 畑に立つ  
 昨日は書道教室の途中で畑へ出て『ヒッパリクンで植えてある葱』の土寄せをやったが、6時前に雷鳴が轟き雨も降ってきた。何となく西の空が明るいので其の儘続けたらさほど濡れずに終了できたが、夜になり街へ出た際に路面が濡れていたのに気付き感謝。運が良いのか悪いのか?
 さて、写真は今朝の農業新聞での『ボートで田に除草剤を撒く』という記事だが、こういうのを知るとつくずく人間は頭が良いと思う。ドローンも宜しかろうが田ではボートの方が安上がりという感じがするので、今後益々進展するだろうが共同利用も増えるか知れない。
 ところで、昨今の世論調査でアンポンタンとトランプ大魔王の支持率が共に35%前後と低迷し、不支持率が大幅に増大しているが、その数値が同じような傾向にあるのは何か意味があるだろうか?

■2017年07月16日(日)   珍事
  林間に 白球追うや 梅雨晴れ間
 昨日は『深谷市商工会豊里支部のゴルフ会』に参加したが、北軽井沢嬬恋ゴルフコースという名が予想させる通り『比較的涼しいゴルフ』だった。
 夏場のゴルフは封印したのに意思の弱さで出かけてしまったが、前夜にマルコーフーズ社の北軽井沢山荘へ宿泊させて頂けると云う事で参加。早くから焼酎を飲み始めて朝までトイレに起きないほど酩酊したが、参加者に毒を撒いてご迷惑をお掛けしたらしくもある。こんなベロベロは極めて稀で絶えて記憶にないが、深酒で頭がフラついて居た所為か午前中7ホールまで結構良いスコアーで回り『アレ〜』だったが、奇跡は続かず終わってみれば何時もの低値安定となった。
 なお、同伴競技者に上武生産市場・茂木社長と山新青果・山口社長が居られ、「市場でキャベツやレタスに値が付かない異常事態」との話を聞き、素人には信じられない状況を垣間見た。
 この北軽井沢で『久保農園』という店が妙な直売をやっていて、ロケット弾のような太い大根を『1本100円、2本でも100円』とか、キャベツを1個100円2つ目から90円、10個で500円』等で販売しており、一昨日は2回通って、昨日はお土産用にキャベツ1個・レタス3個・大根4本を購入し250円支払ったが、見るからに固そうな大根は今朝煮込んでみたらマズマズの食味だった。

■2017年07月14日(金)   法治国家?
  昼寝して 行水すらば 極楽よ
 静岡の駅前で、8日午後衣服を脱いで下着姿になった女性が『公然わいせつ』で逮捕されたが、法律的に逮捕の根拠は薄いようだ。
 また、金田法務大臣は二人の死刑囚に死刑を実施して見せたが、一人は再審請求中でありこれも論議を呼ぶだろう。金田大臣といえば『テロ等準備罪』に於ける国会での論戦で立派な答弁が目立ち、あまりに立派なので官僚にオンブして居た人物だが、こういうご仁でなければ『問答無用の死刑執行』は成し得無い。
 また、アベコベ政権と仲の良い読売の山口元ニューヨーク支局長が強姦で逮捕されるのを忖度した警察行政や、森友へ国有地をタダで下げ渡した財務省の佐川宣寿理財局長様がこの7月5に国税庁長官閣下にご就任なされたが、こんな愚行を拝見するのも充分に満喫したのでそろそろご退陣願いたいものだ。

■2017年07月13日(木)   ガクリで〜も
IMG_4291.jpg 4608×3456 3590K  友の手と 葱植え済ませ 猛暑の日
 昨日は32〜33度くらいの予報が猛暑日となってしまい、熱中症になるくらいヘバッてみた。
 午前4時半に起き出して、普段通り神棚と仏壇の水を替えてから出陣。午前5時半現場集合で苗取りから始め、午前9時には取り終わったので『これは早く終わるか?』と思いきや最終的には0時半を回ってしまい、おまけにカミナリ襲来の気配も濃厚だったので植えた苗に軽く土寄せを済ませたが、年来の友人たちに手助けを仰ぎながらも天候に翻弄された一日だった。
 5aほどだが、良い葱になりますように!!!

■2017年07月11日(火)   逃げ得?
  盛り掛けを 弄り過ぎたか ザルの安倍
  前川氏 喚問すれば 阿部逃げる
 昨日の衆参証人喚問は想定通りの推移で、アベコベ側近が不利な状況を認める筈も無く、加計有りきという官邸の意図による疑惑を深めるものだったが、アベ本人が逃亡したのは残念で証人喚問も心臓の狙い通り中途半端になったけれども大多数の国民は忘れないだろう!!!
 我が家の明日は早朝から葱植えでブログを書いている余裕は無くなるが、今夜から雷様の襲来が予想されており成り行き次第でもある。
 天気といえば『夕焼けは好天の知らせ』とも言われるが、これには根拠があり証明もされており、特には薄い朱色がより好天を招ぶらしいので今夕は薄紅色の夕焼けを願いたいものだ。

■2017年07月10日(月)   明暗
  稀勢の里 暗き顔にて 不幸招び
  日々記録 塗り替えている 猛暑かな
 威厳を醸すためか横綱になった時からニコリとしない稀勢の里は、『また負けの綱』になってしまい観戦者にヒアリを喰わせているが、もう少し愛想が有ってもいいと思う。
 確かに怪我は気の毒で、回復に向け努力をしている風には見えるが結果が全てだ。
 それにつけても猛暑は怖いが、昨日あたりの渋沢栄一記念館来館者は意外に多くHeee〜。でも中には来館予約をしておいて無断キャンセルする団体も在るようで、説明員は馬鹿につける薬を欲しがっていた。
 直接損害は生まれないが、どんな気持ちで栄一翁を訪ねてくるのかne???

■2017年07月09日(日)   惨めは哀れ
  唯一の 被爆国たる 我が邦は 核の禁止に 署名も為せず
 核兵器禁止条約が国連本部で7日採択されたが、世界で唯一の被爆国たる日本は署名も出来ずにおり、世界に恥を晒した事だろう。
 「反核運動の先頭に立つ」と言いながら、肝心要な条約に調印出来無いとは正に二枚舌で、米国の核の傘にヘバり付く惨めさの露呈だ。
 結局アンポンタン外交は、強国に縋り付くのみで主権国家たる主張は出来ず仕舞いで終わりそうだから、早々に腹痛の再来で退陣を切望するばかり。
 また、5月27日にイタリアで行われたG7首脳会議の際にアントニオ・グテーレス国連事務総長と面会し、直後に外務省は国連事務総長が「慰安婦問題の日韓合意を歓迎した」と発表したら、国連に「言ってない」と全面否定されたそうだ。
 こういった事は国内では殆ど報道されずツンボ桟敷だが、国民は馬鹿にされるばかりda。

■2017年07月08日(土)   健康と健全
  心頭の 滅却遠く 夏に負け 
 昨日、植えたネギの間へ除草剤を撒き終わった時に、帰宅途中の小学生数人が口々に「コンチワ」と挨拶してくれたが、中には「今日ワ」と言いながら「暑いですネ」とも言う小さな子がいて、笑いながら「熱いネ!」と返しつつ爽やかさに包まれた。
 小学校の通学路へ軽トラを停めて作業をしていたもので、オジさんのヘバッタ様子を気の毒に思ったのかも知れ無い?
 小さな子を見ながら成長の過程を想像するのは楽しいが、身長そのものを見れば1979年男子、1977年女子を頂点に日本人の平均身長が下がり始めたとの事。
 身長が高い人は一般的に心臓病や脳卒中からも縁遠くなるそうだが、子供の栄養素の偏りや親達の歪んだ食生活が身長低下を導いているとの予測も有る。
 健全な精神を保つのも色々神経を使うが、せめて学校給食は無償化すべきではないか。

■2017年07月07日(金)   七夕祭り
IMG_4290.jpg 4608×3456 3101K  何故かしら 深谷の七夕 雨多し
 今日から深谷市の中山道を中心とした商店街で七夕祭りが行われるが、区画整理で街路が広くなりつつ有る中で、各店の飾りはかなり寂しくなっているから織姫様がクシャミしなければ良いga。
 さて昨日、ある方から「小川県議が市長選に出るような話を聞きましたが本当でしょうか?」と言われ、この人なら知ってるだろうという方に電話をしたら「だいぶ前に今野代議士の支援者数人で出馬要請に行きましたが首を縦には振って貰えませんでした」との事で、現状は余程の事が無い限り現職と加藤元県議との一騎打ちになるようだ。
 加藤氏については、旧来のT後援会長も戦線から離脱したようで体制は厳しそうだが、本人は猛暑も厭わず戸別訪問を続けてるらしい。
 応援はしないが体調に気をつけて頑張って欲しいものだ。

■2017年07月06日(木)   サラダ記念日
  特に今日 サラダ多めに してみよう  
 この味が 良いねと君が 言ったから 7月6日は サラダ記念日
 有名な俵万智の短歌も30歳になったが、清しさは歳を取らず居るようだ。
 2週前の英語教室で生徒に叩かれて泣いた子がいたので、昨夜の塾開始時に「塾で泣かされた子がいたけど知ってましたか?顔馴染みになってフザケッコするのは良いけど、自分がされて嫌な事は相手にもしないようにしましょう!解りましたか?」とやったが返事は小さな声しかなかった。
 最近の塾開始前は皆で走り回ってけたたましいが、痛さに繋がる紙一重が理解出来なければ困りもので、普段は黙って見ているが昨日は一言注意に及んだ。
 ところで、西日本では強烈な水害を被って気の毒な限りだが、深谷周辺はつくづく有り難い所だと感じる。取水制限もどこ吹く風だが、防災意識は高止まりにしておかなければならないけdo?

■2017年07月05日(水)   また一つ
  自分党 アベコベ留守で 加計協議
  負けっぷり 良いと宣う(のたまう) バカ大臣
 血洗島地内の『菊屋商店』が6月末で閉店した。食品・日用雑貨店だったが、店内の大型冷蔵庫が壊れ、入れ替えには何百万円も掛かるので思い切って閉店に踏み切ったとの事だが寂しい。
 ところで、安倍心臓閣下が外遊でお留守になる際に限って『加計問題の閉会中審査』をおやりになるそうだが、よっぽど直接対峙したくない事情がお在りになるのだろうけれど、どこまで国民をバカにしているのか底が知れない自分党で、当分忘れないぞ!
 また、昨日の閣議後の記者会見で、山本公一環境大臣閣下は「自分党に対する批判があのような結果になったのは否めない」としつつ「気持ちよく負けている。負けっぷりがいい」と宣ったそうだが、こんなバカ奴らばかりがお大臣様なんだから目出度い限りだ。

■2017年07月04日(火)   上手すぎる
  反省は 口先だけの アベコウベ 民進ともに 時代の彼方へ
 昨日ある先輩をお訪ねしたら、「良いとこへ来た、人参を持って行けよ」と家庭菜園の不揃いな人参たちを頂戴したので、スルメを買ってきて今朝酢醤油と漬け込んでみた。相当以前に料理上手な方から頂戴したのを真似てみたものだが、はてさて旨い具合に行くだろうか?
 さてさて都議選の波紋はワイドショーを盛り上げすぎだが、加計問題は今後浮かび出るのか疑問だ。今月号の『月刊誌・選択』によると、一世を風靡した萩生田副長官よりも『和泉洋人・いずみひろと』首相補佐官が加計物語のシナリオを書いたと指摘しているが、国土交通省の元技官がアンポンタンの特任コーチ業をお勤めになるとは世も末で、平和国家は浮かばれないne。

■2017年07月03日(月)   万歳と残念と
IMG_4285.jpg 4608×3456 2747K  アベコウベ やり放題に バチ当たり
 昨日は14人ほどしか集まらない『青淵公園定例作業』だったが、暑さも内場でマズマズやり易い状況だった。
 池や花壇の草取りと、私は一人で動力噴霧器を持ち込んで除草剤を散布し良い汗を掻いた。
 除草剤は少し高いが根まで枯れる薬剤とすぐ枯れ始める薬剤を混ぜて散布したので、早急に次の種子が蒔けるだろう。
 しか〜し、都議選はここまで来るかと云うくらいに自分党が落ち込んで『ザマをご覧』という有様となったが、小池知事にも明確な理念は見られない中で『都議団・烏合の衆』とならない事を望みたい。
 何よりもアベコベの瓦解は小気味良かったが、聡太くんの連勝にストップが掛かったのは残念だった。

■2017年07月02日(日)   瓦解の日
  そういえば 加計孝太郎 何処かな
 今日は都議選の投票だったり聡太くん30連勝なるかの日だが、都議選にも多大な影響を与へた加計学園の理事長様は何処へ雲隠れしてるんだろうか?逃げまくって終了じゃ虫が良すぎるが?
 今日がアベコベ自分党瓦解の記念日となれば憲法改変も遠のき、日本にとって目出度い日となるが、果たしてどうだろう。
 憲法改正にあたっては是非とも為すべきだが、アベコベにされたくはなく、青淵公園のボランティアでもやりながら心待ちしたい。

■2017年07月01日(土)   大事な事
  偉いさん 詫び方ばかり 上手くなり 
 昨日は3度目の歯医者で、もう一度行けば取り敢えず卒業になるらしいが、歯が悪いと食べ方も変わって舌が荒れて来ている。もうじき全治すると思えば気も晴れるが、空はそんな訳にいかず豪雨を迎えてダムが喜んでいるようだ。
 先日、青淵公園の草刈りの件で関係者に連絡をしておいたら、伝え聞いた下僚が綺麗にする会の会長へ「従来通りにお願いしますとしてご了解を頂きました」と言って来たので、改めて内容を噛み砕いて伝えたが、主旨を伝えるのも気疲れする。
 私が言ったのは「通常の草刈りは刈った草も纏めて置くけど、少人数でようやく刈ったものは苦情が入ってもこちらへ振らず、現業職を派遣するか自分らで処分するように」と云う事da。
 ボランティアはそれぞれが漸くやってるんだゼイ!
 ところで、東京電力の元トップは強制起訴されて頭を下げながらも「刑事責任は無い」と言ってるけど、高給ばかり取りながら『知らぬ存ぜぬ』では済まされないんじゃ御座いませんかネ?

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月