日記

■2018年03月31日(土)  三月尽
  森友は 疑念を深め 弥生尽
  ダイエット 明日からやると 万愚節
  花開き ネギにも花の 咲きしかな
 伸び損なっていたネギもやや太って来たら『葱坊主』も始まり、大慌てで処置をしなければならないが『美味さは変わらず』で、冷凍庫が有れば!da。苗の時分から不調でなかなか伸びなかったネギは不遇な一生を終えようとしているので、最後は大盤振る舞いで皆さんにお分けしよう。
 財務省のキャリアで気遣いも動きも良かった佐川氏は酷税庁長官になったが、させて頂いたアンポンタンに引導を渡されて、それでも退職金は6千万円ほどになるそうでご立派な一生だろう。
 諸悪の根源は内閣人事局とそれを牽引するアンポン政権に有るが、これを追及できない腑抜けの国会議員らの責任も大きい。なおも、読売や産経など節操の低いマスコミも害悪を及ぼしている。

■2018年03月30日(金)  ああ小幡
grp0330094546.png 671×980 1473K  洗濯の し過ぎて白き 我が魂よ 
 昨日は命の洗濯で小幡へ桜を見に行ってきたがやや早めだった。 
 この掘り割りを覆う桜並木の風情がなんとも言えず、散策を楽しむ人たちも多いから、祭りとなれば大変な人出になる事だろう。
 道の駅も当然かなりの賑わいで、普通ならコンニャクを買うが昨日は買わずに味噌にした。2kgで1千円ほどだが、これで1年位持つだろうかna?
 帰着して書道の井上先生からご提案を戴き、4月からの教室で第一回は保護者にも出て頂くように連絡を取る事としたが、保護者にも留意願いたい事柄は数多い。
 より良い学習の場となるように気合を込めて行こう!

■2018年03月29日(木)  花 花 花
grp0329090659.png 647×981 1312K  歳ともに 淡さ増しゆく さくら花 老眼進む 我が目の所為か
 東西に長い青淵公園は、東部より西武の方が桜が賑やかになっており『正に桜花爛漫の今』だ。
 さ〜て我が身では、少し前に左下の奥歯を抜いて貰ったが「これは一番奥の八重歯で抜くのも簡単ですよ!残しても後々良いことは有りませんから抜いた方が良いんじゃないですか?」と言われ、面倒だからお願いしたもの。幾日か歯痒くなって、痛みまで感じるようになったので歯科へ行ってみたらそんな状態だったが、親から貰った大事な一部を抜いていくのは寂しさが漂う。
 ところで、深谷市役所の部長級はこの春の退職者が多くなってるが、馴染みの人たちが卒業していくのは寂しいけれど、第二の人生でも花を咲かせるだろう。

■2018年03月28日(水)  花に酔う
grp0328104414.jpg 1600×1200 570K  誕生日 シャツ新調し 塾行かむ
 26日の月曜日で書道教室を指導して戴いた中林先生が退任されたが、女子生徒から手紙を受けて喜んでおられた。
 4年ものご尽力に心から感謝を申し上げます。
 その余韻も冷めぬ昨朝に公民館長から「今朝気付いたのですが、2階女子トイレの洗面台に取り付けてある液体石鹸の容器へ墨が入れられてました。大変申し上げにくいのですが、今後十分ご留意願います」と丁重な苦情を受けた。 これには申し訳なく平身低頭だが、女子トイレへ私が入る訳にはいかないので上手く処置しなければならない。
 小さい子も居るので机を汚すのも仕方がない面も有るが、公共財であるから迷惑の掛からないよう努めなければならない。
 ところで、昨日の佐川喚問は呆れるばかりの無様で野党の追求の甘さも見られたが、アンポンタンへの忖度で船が動いたと国民に感じさせればOKだった。あの様子じゃ佐川の後追い自殺も無さそうだから存分に懲りて貰わなければならないzo。

■2018年03月27日(火)  誕生祝い
  願わくば 安倍の終焉 望むなり  
 昨日は市内小学校の終業式だったが、終わった後に『青淵塾・生徒募集案内』の配布をお願いに伺った。距離的な問題もあり高崎線以北の10校へ持参したが、恒例でもあり各校とも快くお引き受け戴いて居る事に深く感謝を申し上げたい。
 夜は高校の同級生で囲む『八会』で10名中9人参加だったが、毎月の様に会ってると変化も目立たないけども、しみじみ見ればそれぞれ大変な変貌を遂げている。
 本庄から妻沼、熊谷まで住所は広がるので、それぞれ自治会長を終えたりこれからだったりと多様だが、お迎えが来るまで顔を合わせて行くメンバーなんだろうna。
 季節は雪が降ったり夏日になったりと忙しいが、国会は佐川氏喚問で賑わってワイドショーも当分大盛況だろうけど、ついでに安倍の陥落まで頑張って欲しいね〜。
 アンポンタンは認めっこないが、森友への便宜供与を果たしてバカ女房の希望を叶えた佐川を酷税庁長官に取り立てた事実は揺るがない。
 この点を突き抜いて、我が誕生祝いには安倍の終焉を希望da!

■2018年03月26日(月)  目出度い?
  ロウソクも 消せぬほどなり 誕生日
 すでに目出度さが遠のいた誕生日も明日巡り来るが、66歳のゾロ目になってしまうので65歳は今日を限りで何やら寂しいものだ。
 口さのない同級生には何度となく「おめ〜が幾日か遅れて生まれてれば選挙で苦労しなくて済んだんになア」言われてきたが、これもすでに遠い話になった。
 ようやく春めいたと思ったら一挙に桜も咲き出して、入学式は葉桜になってしまうようだが、春と秋が短くなったと感じるのは気のせいだろうか?
 日本は穏やかな陽気でもアメリカはトランプという大嵐が吹き荒れてお気の毒だが、歴史に残るアホな大統領を生み出して大後悔の人も多いだろう。
 ロシアや中国の独裁化が進む中で、果たして人類は良い方向へ向かって居るだろうか?
 悪夢であれば、春宵一刻に終わって欲しいものだ。 

■2018年03月25日(日)  彼岸過ぎ
  泥縄を 実践すらば 彼岸行く  
 彼岸明けの昨日になって上新粉を買い団子を拵えてみたが、段々と上手くなってきた気もするけれど歪なものも多いのは致し方なく、母も苦笑いしながら「有難うヨ」と言ってるに違いない。
 墓参を済ませ、そそくさと公民館で珠算教室の生徒を出迎えるが、書道教室の存続が流動的だった為に塾生募集案内を作れず今になってしまった。案内書は急いで配らねばならないが、明日学校へお願いしても明後日は終業式なのでどうなるだろう?
 書道教室の変遷でアチコチ模索した結果、思いもよらない素晴らしい講師陣をお迎え出来る事になったのは何かのご縁であろうから、より多くの人々に学んで戴ける塾にして行きたいと思う。
 ところで、今日の農業新聞に掲載されている政治評論家・小林吉弥氏のズバリ核心には『安倍晋三総理が連休前にも退陣の可能性』とされている。
 支持率の低下と不支持率の上昇、来年の統一地方選を見据えた地方からの突き上げで屋台骨が揺らいでいるらしいとは喜ばしい事で、落ち目になれば膿は一挙に吹き出すだろうし、強者ばかりを担ぐ腑抜け集団も口を拭ってオトボケに廻るだろうが、羨ましい変身ぶりだろうna。

■2018年03月24日(土)  祝 栄誉賞!
IMG_5141.jpg 1600×1200 451K  早咲きの 桃花目出度し 栄誉賞
 昨日は村岡桃佳選手が深谷市民栄誉賞を授与され、両手に余るような数のメダルを手に笑顔が弾けているが、深谷市でこれほど活躍した選手はかつて無く、今後の活躍を心から期待したい。
 ところで韓国検察は、直前とその前大統領を逮捕して意気軒昂だが、日本ではどうなるだろう。
 権力者に阿る事象は財務省に限らず司法もご同様なのは承知だが、籠池夫妻を長々と拘留したままいるのには何かキナ臭い雰囲気を感じる。
 大阪地検もアンポンタンの介入を立件出来ずに終わりそうな気がスル昨今だが、強きを助け弱きをくじく権力はゴメン被りたい。

■2018年03月23日(金)  免許皆伝?
  講習を 受けた帰りの 丁寧さ
 免許の期限切れが近づいた為に、気分を入れ替えて更新に出かけた。
 鴻巣の免許センターへは一時間近くかかり、最終組として急がされながら2時間の講習を受けたが、講師は見るからに警察官OBだ。
 講師は冒頭「講習中の携帯やスマホは厳禁で、見かけたら即刻退場ですから!」と話していたが、果敢にもスマホでメールを始めた中国人風のオバさん受講者は「外へ出て下さい」とやられたけれどシブトク居座って居た。 これは見習うべきか?
 受講者は総勢23人程で各テーブル左端へ縦一列に座らされたが、前に座るお兄ちゃんの座高が高い上に左右揺らぐためビデオが見辛く文句を言おうと思ったけど、自分の座る位置を変えればいい事だったから少しは利口になった。
 昨日現在の埼玉県内交通事故死亡者数は49人で千葉県と並ぶワースト1らしいが、重々気をつけなければならない。

■2018年03月22日(木)  ゼロに立腹
grp0322095040.png 808×452 776K  春分の 大雪なるも 雨に消ゆ
 昨夜も『みちのく兄弟』のコンサートが賑やかに開催されて民謡風演歌を満喫したが、私がお誘いした方が代行を呼んで帰着したら『車のキーを渡されなかった』ため、大わらわでキー探しをしたと云う。何回も携帯に着信が有っても気づかずに居たが、相当にご立腹で申し訳ない思いだ。代行の運転手が勝手に車の中へ置いたもので、なぜお客に直接渡さないのか? 
 また、到着した先で直進駐車するのに何回も切り返しをした挙句に相当な距離を開けて停めたそうで、目も良く見えないのだろうか? 
 気の毒では有るが、代行社もこんなバカ運転手を使っていてはお先真っ暗だろうし、客にとっても迷惑千万だぜ ゼロ代行さんyo!

■2018年03月21日(水)  大安吉日
grp0321103935.png 887×1051 1637K  春分や 得難き人に 巡り遭ひ
 昨日午前は、深谷市から八基保育園事業を受託した『第二光保育園』の竣工式』が行われた。
 立地も良く、木の温もりに包まれた新園舎は明るく広い空間で、園児も伸び伸び育つだろう。現在の園児は20名で、4月から何人になるのか聞きそびれてしまったが、何れにしても少子化は厳しく響くだろう。
 ところで、ほぼ諦めかけていた書道日曜教室の講師をお願いする事が出来たのは地獄に仏で、ご先祖様のご加護かも知れない???
 友人の娘さんが高校の教師をしており、その同僚の書道の先生に知人をご紹介戴いたものだが、何と『深谷市書道連盟・中山幸男会長』であり、埼玉県の高校書道教師の指導に当たって来られた方で「生徒の上達は指導者の資質です」「こういうボランティア活動をやりたいと思っておりました」と仰る。
 これで日曜・月曜ともに得難い先生に引き継いで戴ける事となったが、私もお教え戴こうかna?手遅れ?

■2018年03月20日(火)  後継は?
  降る雨の 慈雨となりしや 花粉症 
 一昨日の書道日曜教室で「先生方の体調不良により今後の指導が困難となった為に、現状で日曜教室は閉鎖せざるを得なくなりました。月曜教室は後継の先生をお願い出来ましたので続けられますから、可能な方は月曜教室へ移籍して下さい」と伝え、昨日は新任の先生にお越し戴いた。
 井上義雄先生 埼玉県で高等学校の校長を経て県の教育センターへお勤めされ、群馬県の書道会でご活躍されてきた方で、群馬県書道展委員・審査員、毎日書道展会会友、朝聞書展審査会員・審査員、幽蘭書会理事をなさっておられる。
 とにかくご多忙で、「日曜日はとても無理です」と仰るのには残念な限り。
 なおも、日曜教室へは最後まで諦めずに講師探しを続けるが六里かna

■2018年03月19日(月)  ニュースター!
  春彼岸 貴乃花には 居場所無く
 昨朝は血洗島8班が2年に一度の自治治会館清掃当番となり、2人欠席で遂行されたが1人は終わった直後に到着したのでペナルティー徴収は???だろう。
 さしたる汚れも無く10分強で終わってしまった為で、館内禁煙が奏功しており利用者の使用後に於ける片付けも順当に行われている結果だろう。
 そして、夜は自治会と関連団体の『会計監査』で90分間数字と睨めっこをしたが、どの団体も適正な運営をしておりほぼ文句無しで、逆に老人会へは「もっとお金を使っても良いんじゃないですか?旅行参加者の負担を減らしても良いと思いますが」と余計なアドバイスをしてみた。
 気になるのは会計年度の在り方で、4月1日から3月31日とされておりながら3月18日に会計監査を実施してしまえば収支の空白期間が起きてしまう。
 以前に出納閉鎖は3月末日とし、4月に入って監査を受けてから自治会総会を行う事とした筈がいつの間にか何処かへ飛んでいるのは何なんだrou。
 ところで、村岡桃佳選手は歴史を塗り替える快挙を達成したが、深谷市もここは一番ハリキッテ大いなる顕彰をすべきだろう。ニュースターに拍手喝采!!!

■2018年03月18日(日)  祝新橋開通
IMG_5140.jpg 1600×1200 293K  新橋の 開通祝ふ 春疾風 
 昨日は強風の中に『上武大橋完成記念式典』が開催されたようだが、途中で風も凪ぎアトラクションの『血洗島獅子舞』も寒くは無かっただろう。
 当面は旧橋も使い一車線づつで通行し、深谷方面合流地点の基礎をやり変えれば全面的に新橋通行となり、直後から旧橋と歩道橋は全て解体される。
 上流の阪東橋が群馬県主導で施行されたので、上武大橋は埼玉県主導となったようで総工費250億円は折半らしい。
 午後3時から一般車の通行が始められたのを知らず3時半ごろ『渡り初め』をしてみたが、歩道は東側のみで広く車道もユッタリと作られていた。
 新橋の開通は、周辺道路の付け替えと相まって長い間の橋上渋滞を一挙に解消してくれるに違いない。

■2018年03月17日(土)  春よ来い
  カード切る ゲームと云えど トランプは      
 昨日は免許の更新に鴻巣へ行こうとして時間ギリギリに出発し、バイパスから免許センター方面へ曲り込む道を一本間違えた為に間に合わなくなって不発に終わってしまった。
 最近は道路事情が良くなり見紛う道が増えた為だが、アレッと思ったらもう遅く『これが俺の人生か』と思わされるも、そのお陰か、書道講師をご紹介頂ける方と連絡が取れたのには複雑da。
 ところで、アンポンタンの支持率が急落して青色吐息風だが、アホーは他人事だと思って頭を下げずに余計不評を買っているのは尾も白い。
 官邸前の連日デモは良く頑張っていると思うが、アンポンとバカ妻はどこまで踏ん張るだろう?
 また、トランプ大魔王は無茶苦茶ぶりを遺憾なく発揮しており、大魔王と悪魔の対決はどんな結論が出るだろう。大前研一氏は『悪魔の亡命を大魔王が保証して決着になるんじゃないか?』との見解を披露したが、果たして日本も近隣にも文字通り春が来るか???

■2018年03月16日(金)  地域コミュニティ
  貴婦人の 如くにをりし 白木蓮
 昨夜は『渋沢栄一翁生誕祭』の反省会を参加者自腹で行った。
 実行委員会20名中17名の出席で、「生誕祭という幟旗に2月13日とプリントされているのが困りモノ」とか「講演で講師の声が小さく聞き取り辛かった」といった声が有った。
 客席では予備に置いた館内壁際の椅子から埋まり、推定客数よりも用意し過ぎた席数の為に起きた空席目立ち状態も憂慮すべきかと感じる。
 特に、マンネリを防ぐ為に『講師の選任』が最大課題だと改めて痛感させられる中で、来年度の講師提案をしたところ一人から訳の解らない反対意見が有り?????DA。
 なお世間話で、「近所で薪ストーブを使ってる人が燃料を探しているので紹介して差し上げた」という話す方がおられ、「それは良い話で結構処分に困ってる人も居ますよネ、ウチも知人に持ち込まれたモノが処分できずに困ってたので早速電話してみますよ」。
 ただし、なるべく太いモノが良いらしく枝葉は歓迎されないらしいけれど、回覧等で周知できれば双方に取って良いことではないだろうか? ミニコミの告知板みたいのモノを作ろうか?

■2018年03月15日(木)  良かれ悪しかれ
IMG_5137.jpg 1600×1200 566K  雪上に 桃の花咲く パラ五輪 
  公園の 河津桜に 惹かれをり
 パラリンピックでは村岡桃佳選手の快進撃が止まらず、18日には5つ目のメダル奪取に期待が高まり目出度い限り。
 この村岡という性は新戒地区の系図かと思われたが、尋ねてみても確証は得られなかった。
 話は変わり、青淵公園東部の遊具近くの河津桜が見頃を迎えている。
 これから気候が良くなると来園者も増えるが、碌でなしがトイレ破壊をする事件も増える。トイレでは防犯カメラを設置する訳にも行かず困りモノ。
 また来園者数に比例してゴミの放置も増えるが、モラル教室を開催する訳にも行かずどうにかならないモノか?

■2018年03月14日(水)  悔い改める
  ハナミズキ そぞろ芽ぐむや 遠浅間
 昨日は、天候も落ち着いたので青淵公園の防草シートを貼る予定の箇所へ除草剤を撒いたが、優雅に公園散策のひと時を過ごす人もかなり居られ羨ましい限り。
 この防草シートはかなり問題で、ハナミズキとチェリーセージを潜りながら施工しなければならず脳みそが難航してるが、やってみるしか無い。
 ところで、自分党も流石に騒動が始まったようで今度は期待が持てそうかも知れないが、結局はマスコミ各社の糾弾姿勢によりけりで、読売と産経が改心しなければ安倍の終わりは遠いだろう。

■2018年03月13日(火)  難解
  何処までも 粘り切れるか アホウドリ 
 青淵塾書道教室の先生方がご高齢による体調不良で継続が厳しくなっている。
 日曜教室は皆さん80歳前後だから無理も無く、いつかこういう日が来るのは致し方無いけれど、必死に後継をお願いできる方を探索中で、月曜教室は立派な方をお願いする事が出来た。
 最悪の場合は日曜教室閉鎖も止む無しだが、早急に決断を迫られ辛い状況で、せっかく勉強に来ている人たちの延長を上手く処置したいもの。
 ところで『畑の土が良いと野菜が不味くなる』と言われる事も有るようで、栄養や水もたっぷり与え、殺虫剤や殺菌剤により虫や菌類からも手厚く保護した過保護な日本農業を指弾している。
 そこで、あえて厳しい農法で育て野菜本来の味と香り、含まれるべき栄養素までも取り戻させようと『緑健農法・りょくけん』が実施されているそうだ。
 肥料は通常の10分の1、水は30分の1しか与えずにギリギリの状態に置くと、野菜自身が頑張って本来の力が蘇ってくると云うが、過保護からの解放は???

■2018年03月12日(月)  腹痛近し
  東風吹かば ゴミよ共にと 安倍の行く 
 昨日は公園のトイレ掃除当番で、強風に追われたゴミと砂がトイレ内に目立ったが、自宅のトイレ掃除もロクにしないのに・・・da。
 公園のトイレはドア無しも多く、風によるゴミの参入を歓迎するかのようで掃除への配慮は皆無だが、設計施工者達は入り易い事を前提にせず『掃除し易い事』を本旨として造るべきだ。
 ゴミ掃除といえば、盛り掛けと云うゴミはどうだろう? 
 財務省担当官は嘘の連鎖で何枚も書類を書き換えたそうで気の毒でならないが、公文書偽造で関わった人物を処分するだけでは済まないだろう。
 「処分したので無い」と言い切ったのであれば完全に抹消すれば良かったのに、それも出来ないために今日を招いた訳で、情報公開様様かna。
 アンポンタンが政権から外れたら一挙に他のゴミが山のように吹き出すだろうが、その日も近そうな気がしてきたけれどアンポンはまた腹痛を起こすだろうna。

■2018年03月11日(日)  7年
  震災忌 灯油買いしを 躊躇せむ 
 東日本大震災から7年経ち、未だ避難生活を余儀なくされている人たちの多さに愕然とするが、存分な手当は為されていないようでお役所仕事の至らなさを嘆くも、犠牲者の皆様の痛みに合掌!
 さて開幕したパラリンピック、いの一番の村岡桃佳選手銀メダルは深谷のみならず日の丸への励みとなり今後の健闘も祈念したいが、努力した結果だろう。 素晴らしい笑顔だ!!!
 努力家といえば、4月になると毎朝2時間自転車を走らせる古希を過ぎた方がいる。
 雨天を除き4時起きで朝食前に済ませ仕事に就くそうだが、9月にキノコ採りで山中に入る為の鍛錬だそうで、話を聞きながらheee〜と言うばかりで何もしない自分にヒタスラ呆れる日々。
 

■2018年03月10日(土)  忖度は続く
  忖度は 自殺者までも 財務省
 とうとう出てしまった自殺者にアンポンタン夫婦はどんな顔で居るだろう? 
 バカ女房を放し飼いにした為に日本中が大迷惑を被る結果になってるのが理解出来ないのだろう。 また、佐川長官も下僚の自殺を見て辞めざるを得なくなったのだろうが、この御仁も結局は被害者に思えてならない。
 理財局長に就任した直後に取り組まされた森友問題に、優秀な答えを導き出した人物を速攻で引き上げるような低脳総理では足元が即バレだが、定年まで残された時間も少なすぎたか?
 何れにしろ、モリ・カケ問題は誰しも直感するようなお友達優遇の国政私物化事件で、大阪地検が何処まで踏み込めるかに掛かるが、自分党も庇いきれなくなる雰囲気になってきた気配も有る。
 大相撲も、ダンマリを決め込んでいた貴乃花親方が内閣府へ提訴したそうで、伊調選手の取り巻き提訴に習ったのか面白くなってきた。
 伊調選手側の提訴に傍若無人に見えた鬼コーチも急病に襲われたようで、奢れる平家の衰亡に見えるのは偏見だろうか。

■2018年03月09日(金)  甘いか辛いか
  チョコで脳 若返るほど 甘くなく
 明治製菓への委託研究で『チョコレートを食べると脳が若返る』とのデータに不備が指摘されているが、甘い話は滅多にない。
 昨日は自治会の会計に声をかけられて、過去の決算報告における疑問点も示され「気になる事は遠慮なく自治会総会で提言したほうがいいヨ」と言っておいたが、微小な事でも探せば有るne。
 例えばお茶・菓子と云う項目に9000円ピタリという記載の有る年度。消費税8%時代の年間費用としては考えられない数字で領収書を見てみたい気になるが、今年度自治会の会計監査という立場としては細かい指摘をしないで済む報告を願いたいものだ。
 ところで自治会の所有する屋外放送施設では、ハウリングを起こす為に余りボリュームを上げられずにいるが、感度の悪いマイクを使えばある程度防ぐ事が出来るらしい。「すぐさま実験をして結果が良ければ自治会長に話して取り替えなヨ」と言っておいたが、早く言えyo~

 昨夜、自治会八基支会は新旧自治会長会議を開き、新支会長に町田自治会の山口孝氏。副支会長に南阿賀野の飯塚氏・明戸の木村氏を選任したが、活躍を期待したい。

■2018年03月08日(木)  無駄は省け!
  春雨や これで寒さの 終止符に
 『青淵公園を綺麗にする会』で4月中旬に視察へ行く事したが、市のバスを利用するに当たり都市整備部の仲介でなくガーデンシティーの申請というのは解せない。
 今年は花フェスタへも出られないからガーデンとは無縁になるのに、市の制度としてはガーデンを通さなければならないらしい。
 以前不心得者のガーデン職員が道々し、懇親会でもデカイ顔をして酒を飲んでいた人物が居て腹立たしかったが、注意をするのも気の毒だからツベコベ言わずに過ぎたけど言語道断!
 今回ガーデンから「都市整備から連絡がありバスの予約は致しましたが、多忙なため職員の派遣ができませんけれども宜しくお願いします」と連絡があり「出張経費も勿体無いし大歓迎ですよ」と返しておいた。
 バス予約に関わりの有る部局の紹介だけで十分だけど、無駄な事をさせるne.

■2018年03月07日(水)  どこまでも忖度
  忖度の 波紋広むや 財務省
 昨日は一日中鼻をかんで鼻の下を真っ赤にしてしまったが、花粉症かもしれないので今朝は鼻の洗浄をやってみたら幾分良い感じだ。
 昨夜は『八基農地管理組合』の役員会を開き、今年度事業の総括をする打ち合わせを行った。
 微細なことまで論議を進めたが、極めて適正な運営を行っていると自負できるのは、偏に事務局の柿沼氏のお陰様で感謝深謝。
 とかく世話が焼けるのは致し方ないが、人力で掘削不能な箇所を機械で掘れる事は誠に有難い。
 ところで安倍独裁に反発する財務省の内部告発は不完全燃焼で居るが、このままで済むはずもないだろうから楽しみだ。
 お隣の韓国検察は大統領も厳しく追及するので、この点は日本も見習って欲しいものだが六里だろna?
 

■2018年03月06日(火)  誤魔化す
  啓蟄や 風邪と痛風 お出ましに
 温暖に布団を蹴飛ばした反動からか『風邪』が寄ってきて、今朝方は右足のクルブシ周辺が痛み出して『痛風』気味。これらにも慣れたもので、湿布薬を貼り付けて誤魔化している。
 昨日午後は、小学生のゴミ拾いに参加しようと出かけたら小雨がパラついた『雨天気味』で中止となってしまった。
 これらを足してみればどう見ても『我が身の不調』の一言に尽きるかna?
 不調といえば財務省の不調は酷すぎるが、これも誤魔化して過ぎ行くだろうか?
 

■2018年03月05日(月)  セージを切る
IMG_5133.jpg 1600×1200 623K  啓蟄や 公園作業 にこやかに
 虫たちも這い出る頃として『啓蟄』と云う季語が設定されてるが、暖かさから熱さに包まれた昨日は16人の参加を得て今年初めの『青淵公園を綺麗にする会・定例作業』を行った。
 午前9時から2時間で公園内のチェリーセージを刈り上げたが、強風もなかったので飛ばされずに済んでおり、先ほど役所へ電話をして残骸を回収してもらうよう伝えた。
 同じセージでも安倍セージを刈れたら痛快だがネ!

■2018年03月04日(日)  桃の節句
IMG_5126.jpg 2304×1728 747K  幼子の 手より小さな あられかな
  我が家には 出るに出られぬ ひいな居り
 昨日、珠算教室の生徒を迎えにお父さんと一緒に来た小さな女の子から「ハイ」とアラレを手渡された。
 ほんのり暖かくなり、大きな声で「有難う御座います」と言ったが、丁寧すぎて逆にそぐわなかったかmo?
 少子化が進む中で、八基小学校今年の新入生は特段に少ない15名と絶句するほどだが、田舎に人が住めなくしている国策も変えねばならないし、地方自治体も増子化に向けた取り組みを為さなければならないが、どこもかしこも同じようだ

■2018年03月03日(土)  不便は募る
  春めいて 屋外放送 花盛り
  書き変えは お手の物よと 財務省
 今朝は地元中学校PTAによる『資源回収』が行われたが、我が家では2〜3年前から回収してもらえなくなっている。
 役員が「門の中へ入って回収する事を拒否」する為だが、我が家では門が2つ有り、門までの距離が結構有るので往生する。
 以前は玄関先まで入って収集してくれたが、時代の流れとは不便を募らせるばかりはないか。
 ところで、友人の息子がその地域へ住もうとしているが宅地の確保に難儀している。
 農村部へ人が住めないように仕向けている農政は如何にもならないが、アホな役人が頑なな法律を盾に取っている為であり、住人の為に物事を考える事を優先してみてはどうda!

■2018年03月02日(金)  どっちも?
  強風に 忘れし金よ おぼろ月 
 昨日は新聞の集金に知人が来て、領収書を預かってレジからお金を出して盆の上に乗せたままお茶を入れて話し込んだ。
 少々話して「お邪魔しました」と見送ったらお金が残ってるのに気が付き、慌てて携帯で引き返してもらったが、そのまま払わずにいたら詐欺罪にでもなったろうか? ボケは治らない!
 ボケと言えば、厚生労働省のインチキ資料でお流れとなった『働き方改革』もお話にならないが、信頼という文言が日本から遠くなってしまう。

■2018年03月01日(木)  埼玉米特A
  時移り 所変われば 味変わる 
  水温む 日ぞ連れ来たる 豪雨かな
 日本穀物検定協会は2月28日、「おいしいコメ」を判定する2017年産米の食味ランキングを発表し、代表的な上級銘柄として知られる新潟産魚沼コシヒカリが、最高評価の「特A」から2番目の「A」に転落した。特Aが設定された1989年産以来、魚沼コシは28年連続で最高評価を得ていたが、協会は評価を下げた理由については公表していない。
 食味の評価は5段階で、協会独自の基準米(複数産地コシヒカリのブレンド米)と試験対象の品種を外観、香り、味、粘りなど6項目を比較して判定した。
 初めて特Aを取得したのは埼玉・県東「彩のきずな」、高知・県北「にこまる」、佐賀「夢しずく」の3産地銘柄。 
 ところで、日馬富士が伊勢ケ濱部屋のコーチに就任していたとはどういう事だろう? 
 親方の人情論など聞きたくもないが、犯罪者を繋ぎ留める事と世間に周知された際の批判を比較していたのだろうか?犯罪の重さを認識していないようで、相撲協会の重鎮も脳みそが不足しているんじゃないかと思わされるが、常識が通用しない世界なんだろう。
 また新幹線もよく事故が起きずに過ぎてきたが、モノ造り大国日本は何処かへ行ってしまったに違いなく、埼玉の米造り精神を見習ってはどうだ?

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月