日記

■2018年01月31日(水)  今夜まで
IMG_5035.jpg 2304×1728 681K  繁盛は 訳の有りしや 春立つ日  
 青淵公園のイルミネーションも今夜までの点灯で今シーズンを終えるので、昨夜歩いて撮影に行ってみた。防犯カメラをセットしてから10日程経つが断線被害には逢ってないそうで、カメラの設置を察知したのかこのブログを読んでるのか??? そんな事はないだろうが。
 さて昨日は、拓大のOB会で靴を取り違えて帰った方から電話があり、靴交換の橋渡しをする羽目になった。
 幹事を勉める団体は幾つかあるが酔っ払って靴を取り違える事例は極めて稀で、「ご自分で交換に行って下さい」と話したが「都合で車に乗れないんだ」と言われればやらざるを得ずに、間違えられた側は深小通りの木村肉屋の経営者で「お手数をお掛けして恐縮です。これ召し上がって下さい」と言いつつ、トンカツとコロッケを手土産に渡して呉れた。
 貰いっぱなしじゃ恐縮なので、焼き鳥5本入りのパックを1つ購入したら辛口で旨かった。揚物も美味いし店も繁盛する訳だwa。

■2018年01月30日(火)  頑張るマン
  知らぬ間に 雪国となり おらが里
 昨夜も霙のようなものがゴッソリと降り始め、今日は日陰の路上を凍らせている。
 昨日はジェイコム北関東(旧・熊谷ケーブルテレビ)の方に、ウイークリーニュース深谷のゲストコーナーで『栄一翁生誕祭開催のお知らせ』を取り上げる為の打ち合わせに来訪頂いた。
 2月5日にトーク形式で取材を受けた後に、連日3回位づつ放映して戴くようで有り難い話だ。
 また夜は高校の同級生で構成する『八会』の新年会を開催し、恩師の田所先生に出席を戴いたが、先生は私らが入学した年に教育実習で熊農へ来られた方で年齢は極めて近いお方だ。
 同級生も年を重ねる中で、熊谷の須永宣延君は現在熊谷市議会議長であり、本庄の茂木正君は今年7月からロータリークラブ第2570地区のガバナーに就任するが、多方面に元気で頑張るのは何よりだ。

■2018年01月29日(月)  大勝
  寒気団 投票率も 冷え込ます 
 深谷市長選挙は小島市長の大勝利で幕を閉じたが、加藤前市議は意外な程に伸びがなかった。
 新井前市長や神尾県議が積極的に後押ししてもこれだけの得票とは惨敗に近く、市議への返り咲きを図るのが関の山となったろうか? 
 一方の加藤前県議は、これで政界への道は閉ざされ全てにおいて店仕舞いをするしか無いだろうが、幹部連が抜けた後でよく出た票数とも思える。
 何れにしてもアウトレットを争点に仕切れなかった事と、種々様々な経歴を持つ候補者では太刀打ち出来なかった事が明瞭にされたのは私の感触通りだった。 
 低投票は市政への諦観か安心なのかは判断不明だが、小島市長には山積する課題へ積極的に取り組んで欲しいと願う。 問題はアウトレットだけでは無いからだ。

■2018年01月28日(日)  なるほ鳥
 昨日より 幾分ましよ 今朝の冬
 ようやく強風も止んで静かになったが寒〜い。けども昨日の寒さより幾分マシで、寒は極まって峠を越えたのかも知れない。これなら今日の投票数は幾分上昇するかも知れないne。
 ところで、昨日は千秋楽を待たずに栃ノ心の優勝が決まったが、これだけ不祥事が露見しても相撲人気が衰えないのは何故だろう?
 発売中の『週刊新潮』では、白鵬の肘サポーターを凶器として取り扱っており、言われてみればナルホドリで、痛めてる箇所のカバーをしている部分でカチ上げなどをして良いはずも無い。
 読めば、そのサポーターは特殊装備で外面が固〜くなっているそうで、他者を痛めつける武器でしかなく、そんなモノを装着させて戦わせる相撲協会の執行部に大過失が有る。
 八角理事長以下幹部は頭を丸めて出直すべきだが、丸める頭も無いか?

■2018年01月27日(土)  変人の戯言
  強風に 翻弄さるる 人心か   
 強風も収まりを見せないので仕方なく昨日『青淵公園トイレ清掃当番表』を配布したが、以前は30日以上あったローテーションも28日に一度となって忙しくなった。
 ならば余計な事は避けたいのが人情でも、人々の役に立つ筈の行政OB参加者が極めて少ないのは如何なることか? せめて役所で管理職を務めた人たちは、何かボランティア活動に取り組むよう公徳心を鍛えて欲しいと思うのは六里だろうか?
 ついでながら官公庁OBに勲章を授与するのは如何なものかと思うが、考える方が変人か?
 職業として給与を得ながら働いたモノを表彰とはズレていると思う。
 全くの在野で世のため人のために功績を積んだ人だけを表彰すべきではないのか?
 当然ながら私にゃ〜勲章は無用で、提げ下さるならば固くご辞退申し上げるが!

■2018年01月26日(金)  寒盛り
  究むれば 冬着バーゲン 花盛り
 今朝もドラ猫に米びつを引っ繰り返されて怒っているが、既に3度目となれば慣れても来た。
 ネズミ捕りを米びつの周りへ置くか〜とも思うが、それも可哀想な気がして踏み切れない。
 昨日は市役所へ行ったついでに期日前投票を済ませたが、投票率はさほど良くなさそうで寒さに負けてしまうのも無理はない。
 後半戦に入った市長選、全体の動向はどうだろう?
 加藤元県議は県議選では深谷で1万票程度集めて居たが、側近の幹部たちが殆ど離反した中で市長選にそのまま県議時代の得票を得られるのか疑問。
 加藤前市議は大きな選挙は未知数だが、アウトレット反対を強調しつつ前新井市長らが応援しているようで侮れない。
 3人の候補の中で、市内各地域で個人演説会が開催できたのは小島候補だけであり、アウトレットへの批判はそのまま市長選での得票には反映されない気がするし、選挙に余り関心を示さない人たちに聞いても「現職じゃねん〜」という声が多い。
 アウトレット反対という声が二者に分断されているのは現職有利に働くだろうか?

■2018年01月25日(木)  気配り
  水道の 凍って分かる 有り難み
 昨夜は『栄一翁生誕祭』に向け実行委員会最終協議を行ったが、来場者も想定数ほどには集まりそうで一安心😊。
 また今回は、「協賛金のお願い」を強化して運営も些か楽になったので、何よりも有難い。
 事務局の柿沼氏と会計の荒木氏を中心として、微に入り細に入りこれでもかと協議をしたが、最後に「終わったら早々に反省会を開き良い点も悪い点も協議しましょう」と提言した。
 最終打ち合わせの中で残念なのは、平九郎茶屋の女将が参加不都合となり明治150年記念講話を伺う事が出来なくなった事だが致し方ない。
 ところで、今朝ほど豊里中学校の校長先生から電話があり「雪が降ってトップグリーン社の社長さんから雪掻きに行きましょうか?」と電話を戴きましたが、今回は職員で掻いて何とか通れるようになりましたので大丈夫です、ご親切に有り難う御座います。と言いましたが、吉岡さんのご配慮でしょうか?有り難う御座いました」とお礼を言われた。
 私が一昨年自治会長になり地域の除雪に手配りをして来て、今回は私の指示ではなくトップグリーン社・吉岡社長が自発的に申し出てくれたものだが、こういう気風が根付いたのは嬉しいne。

■2018年01月24日(水)  続 六里
  雪降るも 洗濯物は 乾き行く
  大魔王 TPPに ツノ生やす
 昨日は気温も上がり道路の雪は消えたので有難いが、今日は寒い一日となっている。
 白根山が噴火して死傷者も出たと聞けば気の毒でならず、改めて災害の少ない地域に住める事に感謝深謝だが、自衛隊の訓練中に遭遇して命を落とした方へは声も出ない。
 ところでTPPは米国抜きで纏まったそうだが、これを盾に取って日米二国間交渉を乗り切ろうとは片腹痛い。大魔王の言いなりポチは、どんな難題でも首を横には振れないだろう。けども、国家の利害を中心に考えて行動して欲しいものだga,六里だろうな。
 

■2018年01月23日(火)  気付き
  あの世とは こんな世界か 雪の朝
 昨日は書道月曜教室の予定で公民館へ行っていたが、生徒は誰一人として来なかった。降りしきる雪の中では無理をして来る必要も無いので当然かとも思う。
 また、昨日ある方から電話を戴き、一昨日の小島進・個人演説会での私の挨拶を厳しく咎められたが、私の考え方を来場者へ伝えた積りが一人でも理解されなかったとは残念な限りだ。
 アウトレットの是非が争点とされる今回、効果ばかりを強調しているが「万が一にも三菱サイモンの早期撤退となる際は十分な補償を得られているか?当然ながらその補償内容を周知しておくべきだ。」と言ったものだが、内心のアウトレット反対者にもそれで理解が広がるものと考える。
 主催者や関係者からは「吉岡らしい話だ」と言われて一安心だが、何事も細心の配慮が必要な事に気付かされる。

■2018年01月22日(月)  虎年?
  雪予報 日本列島 脅しをり
 昨夜は拓殖大学OBで構成する『県北拓友会』の新年会を開催し13名の出席を見たが、歳を重ねても『飲むわ呑むわ』で、吟醸酒だかなんだか知らないが驚くほどだった。
 私は中座し市長選の個人演説会へ顔を出して来たので、戻ってみたら大虎まで生まれて居たのはガッカリ😞。もともと酒癖の悪い人なのは承知していたが、今後は連絡するのも考えようka?
 ところで、市議補選は無投票当選となり田口氏は公民館長から間髪を入れず市議会議員に成ったが、市議の役割は行政のチェックと政策提言に有る事を肝に銘じて欲しい。職員として長く熟知している機関へは指摘し辛い点も有るだろうが、ただ温厚な良い人で終って欲しくnai。
 なお市長選の個人演説会は、武井市議・後援会の尽力でそこそこの人数が参加していたが、他地区の状況を聞いても左程集まっては居ないようで、真冬の戦いは極めて厳しいモノが在る。

■2018年01月21日(日)  速やかに
  心根の 歪み治らず 寒烏   
 昨夜は血洗島自治会会議が開催され新年度の役員が決定したが、比較的速やかに決まったのは良かった。例年は自治会長の決定に時間が掛かり、周囲をヤキモキさせる事が多かったからだが、新会長は吉岡雅澄氏で旧与野農高の校長を最後に定年を迎えた方で私より2歳ほど若い。
 なお今日は市長選と市議補選の告示日だが、市議補選は無投票のようで面白みも薄れたかna。
 ところで、青淵公園のイルミネーション点灯も今月一杯となったが、昨年以上に妨害回数が多かったようで、遅ればせながら防犯カメラを取り付けたとの事。
 夜中から明け方にかけての犯行らしく、切れ味の悪いハサミを両手に持って平行に切っていく質の悪さで、見つけたら犯人を切り刻んでやるようだが、今季10回以上も被害を受けるとは尋常で無い。 キレイにバージョンアップされているのが面白く無いのかも知れないが、犯人は近隣に居るような気もする。

■2018年01月20日(土)  賀詞交換
  大寒は 春告げ鳥と なりしかな
 昨夜は『ふかや市商工会・賀詞交換会』が開催され、大勢の来賓らで賑わっていた。
 そして、恒例となっているミスユニバースの代表達も参加していたが、細くて背が高い美女たちは人形のようで『女性』という感触は持てず、司会の昨年度代表も美人ではあるが声のキーが高くて拷問を受けているようであり、隣席の方に「高音を聞いてるのは辛いですネ」と言ったら「貴方がお歳を召されたのですよ」と言われてしまったが、そうだろうか?
 なお、去年は母の喪中につき賀詞交換会は失礼したために挨拶を聞けなかったけれども、神尾県議と小川県議の挨拶は一昨年と全く同様の話をしていたのにはお嗤い!だったが、そんな事を気にする方がオカシイのかna?
 また、参加者全員に賞品の当たる抽選会も大変な事で、主催者のご尽力にはひたすら敬意!

■2018年01月19日(金)  早速眼科
  医療とは 検査機械の 羅列なり
  無理と無駄 重ねて作る リニアかな
 昨日は早速眼科へ行き色々検査をして貰ったが、キレイな医院に様々な検査機械が並んでおり、看護師も若くて美人が揃っていた。
 脳梗塞に於ける視野の狭窄を調べるのが主眼だったが、その検査は次回という事でややガックリで、もう医者へ行くのも食傷気味だ。
 ところで、国民の疲弊を他所にバルト三国へ慰安旅行に行ってきたアベコベ夫婦は無駄を積み重ねてきたようで、リニア新幹線に熱を入れるのも同様で無駄の二乗三乗だwa。
 今日の大前研一通信にバルト訪問の無駄が記載されてるが、呆れるばかりで情けない。
 

■2018年01月18日(木)  結果!(◎_◎;)
  歳食わば 故障増えしや 冬菫   
 MRの結果を聞きに行ったら「脳梗塞の跡があります」と言われ大ショック!(◎_◎;)
 この歳になれば大なり小なり梗塞も起きるらしいが、自覚症状もほぼ無かったのは幸か不幸か?そう言えば幾らか口が縺れる事もあったような気もするし、忘れっぽいのも増えたかna。
 結果的に眼科でも診察を受ける事と、頚動脈及び脳の毛細血管のMRも撮り直す事になったが、悩まされて来た頭痛とは直接関係無いらしい。マ〜しか〜し磯部先生の親切丁寧な説明に頷きながら、故障がわかっただけラッキーだと考えるようにしようと思う。
 ところで、韓国と北朝鮮の話し合いの結果も素晴らしく、韓国の包容力の大きさに驚くようだが何故北をこれほど優遇するのか理解できない。
 こういう風にしていれば紛争は起きないだろうが、何処まで我慢が続くのか???

■2018年01月17日(水)  忘却
  経費など 他人(ひと)の懐 冬深し
 昨日は午後3時から深谷市議会OB会の新年会が開催され、15名の参加があった。
 私はスッカリ忘れて別の所へ行くつもりで車を走らせており、電話で急遽会場へ駆けつけたが、予定表を書き込んでいながら見ずにウロつくのは止めなければならない。
 さて、いよいよ市長選告示日も近づいて来たが、最期の追い込みに地域特定郵便でチラシが送られて来ており、某立候補予定者はこれで市政転換が出来ると本気で考えているのだろうか?これらの経費も大きなものになるが余計なお世話だろna?
 選挙そのものに関しての経費も気になるので市の選管に聞いてみたら、市長選挙に4200万円、市議補選に1300万円を予定しているそうだが、それぞれ6人づつの出馬を想定した選挙公営等の総費用も含んでの設定で、当然ながら立候補数が減れば不用額が大きくなる。
 この数字を見て再度思うのは加藤利江候補予定者のギリギリ辞任で、途中で本人が言ってた通り辞めずに市長選立候補であれば補選にならず、余計な費用負担も無く済んだ話ではないか?

■2018年01月16日(火)  ファイト!
  当たれども 嬉し寂しや 五百円
 13日の土曜日、赤旗の日曜版に吉岡信彦の文字が印刷されており『アレマ!』と思ったら、その日の内に郵便で5百円の図書券が届けられた。
 毎週土曜日配達される赤旗のクロスワードパズル抽選に当たったもので、5百円でも当たりは嬉しいが、図書券の使用にあたっては5百円で買えるものは少ないから〜???。
 どうせ当たるなら別のものに当たって欲しいが六里だろwww。
 ところで、どこぞの63歳高校教師が女生徒が隣に座ってくれたのを契機に恋心が芽生え、メールを頻繁に送り求婚までしたそうだが、呆れるのは元よりそのファイトを羨ましいと感じる。
 何を考えて生きて来たのか聞いてみたいと思うのは私ぐらいだけだろうか?

■2018年01月15日(月)  豪雪へ
grp0115120057.png 643×990 1016K  豪雪の 万代橋に 佇みて
 土曜日は急遽誘われて豪雪の新潟へ出かけて来たが、内陸の山間部での豪雪は珍しくは無いけど海岸縁の新潟市への降雪はマズ無いらしく雪かきに大童な様子だった。
 上の写真は途中の新幹線車窓から。下はホテルの窓から佐渡方面を臨んだ。
 誘ってくれた方は、母上が新潟の出身で子供の頃から新潟には馴染みが深くて時折訪れるなかでも、雪の多さは異例で驚きの連続だったようだ。
 大雪で困る人の大勢居られる中で、密かな命の洗濯は心苦しくも有難いものだった。

■2018年01月13日(土)  後悔
grp0113085610.png 693×982 1162K  立行司 裁く筈だが 裁かるる
 昨日は朝から磯部クリニックへ出かけて脳のMRを撮ってもらったが、なんせ混むのでほぼ1日がかりの大仕事となった。
 半月ほども悩まされてきた頭痛の為だが、10年以上も前に伺った事も有るけれど相変わらず親切丁寧な先生である事に感激する。検査結果は後日伺う事になったが、脳みその異変は無さそうda。
 写真は道中撮影した『小山川堤防格差是正工事』で3月末日が工期となっているが、この工事に当たってお世話になった深谷市担当部職と災害対策促進協議会の関係者にはお礼を申し上げたい。
 また、この近い場所にレンガ工場の跡地も有り、近いうちにホフマン輪窯の修復も行う事になっているようだが、工場の跡地のほとんどをタツミ印刷へ売却してしまった事は嘆かわしい事跡で、この一点に於ける新井市長の罪は大きい。

■2018年01月12日(金)  浅知恵だ!
  大相撲 所詮綺麗に なれぬかな     
 昨日は午後から深谷市議補選の立候補説明会が開催され4陣営が参加したらしいが、2陣営は『非公開』とのことで、公表を認めているのは幡羅公民館館長だった田口氏と前市議の田島氏であり、この二人の決戦になる事が予想される。
 こうなると加藤利江氏の後継者指名の行方が気になる。というのも、この時期に辞任しなければ補欠選挙にならず無駄な公費を費消しなくて済んだからだが、アウトレット反対は良しとしてもこういう点に『自派を有利に』という魂胆が見え隠れするのは頷け無い。
 勝てば官軍とは言うがこんな状態では官軍にも成れ無いだろうし、成ったにしても長続きのする筈もないので、ご本人も参謀本部もよくよくお考えになるべきだが?
 ところで、相撲協会の評議委員会も大もめに揉まれて委員長様はお冠らしいが、出る場所へ出て発言すれば指摘を受けるのは当然で、嫌ならお辞めになればいいのではないか?
 若乃花のダンマリも理解できなかったが、この評議委員会も理解できないna。

■2018年01月11日(木)  水清く?
  清流は 日本の取り柄 だった筈
 昨日は、旧知の婦人服職人を訪ねてズボンの裾上げやらお世話になったが、丁寧な仕事をする流石の職人気質で、つまら無い仕事を依頼するのは恐縮する程だ。
 一昨日は珠算教室で昨日は英語教室と青淵塾も再開しているが、生徒たちに「お年玉は一杯もらった?」と聞くとニコヤカにコックリしており、中には金額もハッキリ言う子もいて微笑ましい。
 来月開催の『榮一翁生誕祭』準備も本格始動しなければならないが、事務方の手配りが優れているので大船に乗った気でいられるのは有難い限りだ。
 ところで『晴れ着屋の詐欺』やら酷い話が横行しているが、モノ造り大国日本企業もインチキがバレバレとなっているのは寂しい話だし、カヌー選手が競争相手に一服盛ったというのも残念だ。

■2018年01月10日(水)  何で?
  良い人に 成れず過ぎ行く 年初め    
 昨日は昼直前に市議補選・渦中の人物が来訪して様々な情報を開陳しておられたが、結局は根本的な情報に不足している点もあった為だろうか?
 まずは幡羅公民館長の田口氏立候補で、これは幡羅地区で市議が少ない事から来年の統一地方選に向け地域で擁立が図られて来たものらしく、一年繰り上げ立候補は確実らしい。
 また、加藤利江前市議から加藤派での立候補へ打診があったそうだが、この点の返答は言葉を濁しておられた。
 昨年暮れにはミルクオヤジ・村川市議が、「アウトレットで明確にしたい問題点があるので市長選に立候補して糺したい」というのを、「議会で小島市政を追求できる人材がいなくなってしまうから、と押しとどめた」と話していた。
 知友から「川本の永田氏が当選しては困る、と言われている」とも話しておられたが、永田氏の立候補は無さそうだ。
 当事者にとっては情報が煩雑に交差するが、世間一般では興味を引く話では無い。
 何で当方へ来られたのかは疑問だが、「頑張って下さい」とは申し上げても「応援しますよ」とは口が裂けても言いたくは無いお方だ。 在職中に存分な煮え湯をご馳走になっているのでne。

■2018年01月09日(火)  便利?
  希少なる 慈雨の過ぎしや 今日の暖   
 甥に頼んでビデオカメラを選んでもらったがこんなに安くていいのかと思うほどで、甥に言わせると「安くても良いものが有りますから大丈夫ですヨ」da。
 本体3万円弱で三脚も5千円程度だが撮影時間115分の229万画素で、主な使用目的は講演・講話の収録を目指しているが、澁澤榮一翁を知る人々を記録に収めておきたいと考えるから。
 思えば、パソコンそのものも甥に選んでもらっており居なきゃ困る人材だが、今更マックをウインドウズに取り替えるのも面倒。なお、録画の編集などにはマックが適しているらしい。

■2018年01月08日(月)  祝成人式
  こんな事 あんな事あり 遠き春 
  七草の 数は足らねど 粥炊くや
 昨日は午後2時から深谷市成人式がビッグタートルで開催され、新成人1,493人中1,183人79,2%の出席だったとの事で、和やかで落ち着いた式典だったそうだ。
 昨年は承知していないが16年は1,418人、15年は1,556人で、新成人数のバラついた増減が見られるが、段々と減少していくのは避けられないのに目覚ましい対策は見られない。
 また、昨今は全国的に落ち着いた成人式となっているようで、若者のパワーも落ちているんだろうか? 逆に心配にもなる。
 そして18歳成人となるに当たり、時の19歳はどうするんだろう? などと余計な気を揉んでると頭髪が薄くなるかな? 
 自分の成人時を想えば46年も前だが、オツムの中味は変わらぬままに遥か遠くへ来たもんだ。

■2018年01月07日(日)  蠢動
  頭痛薬 さほど効かずに 春待つ日       
 市長選に於ける加藤利江陣営では後継市議候補を11日に発表するらしいが、これは時間も無い事から予定通りに事が運ぶだろう。 
 擁立する候補者として考えられるのは、新人で無く以前に市議等を経験したある程度票に結びつく人物を取り込めるようにする事で、いろいろ考えるモノだと感心するが、戦況を一転させるほどの有力な選手も考え難い。
 なおも政治絡みの話では、小泉龍司衆議院議員が埼玉11区の自分党支部長に就任したらしい。
 自分党埼玉県連も、擁立してきた現職の落選により反対しきれ無くなったものだろうが、この先も自分党一強は続きそうだがアンポンタンはどうだろう?
 野党のグレタミンにも呆れるばかりで、国民の悲劇は当分続きそうだ。

■2018年01月06日(土)  加藤市議辞職
  誰が何 思う事やら 寒極む
 昨日付けで深谷市議会・吉田議長へ加藤利江市議の辞職願が提出され受理された。
 これにより、今月21日告示・28日投開票の市長選と同時に補欠選挙が実施される運びとなったが、加藤市議の辞職は補欠選挙実施ギリギリの日程であるから陣営内の動きは連動しているのだろう。
 昨年12月に辞めなかった事から市長選立候補で同時失職かと思っていたが、半月しか無い事から誰も彼も手を挙げられる訳で無く熾烈な情報戦になるのかも知れ無い?
 
 

■2018年01月05日(金)  結論?
  うっちゃりは 出ず終いなり 寒に入る
 暮れから茹で卵に悩まされてきた。
 半熟で殻がツルッと剥けるのを目標にしてきたものだが、ナカナカ上手く行かない。
 ネットでは『画鋲を刺して空気を入れれば上手くいく』『カップに半分くらい水を入れて細かくヒビが入るようにガシャガシャ動かして剥く』また、「冷水から7分茹でて20分以上冷やせば上手く行く」等々試してみたが、それぞれ上手くいったり行かなかったりで四苦八苦は変わらない。
 例えば『7分茹でる』は、1度目は上手くいったが2度目はダメだった。茹でる水の量にも依るだろうし、卵の質にも依るかもしれない。
 以前は糖尿病が怖くて卵も肉も一切食べない時期もあったが、最近は大分変えたりしているけど、結局は何を食べたらいいのか良く分からないのが結論かna?
 ところで日本相撲協会評議委員会は貴乃花親方を降格したが、貴乃花は何も抗弁せずに終えるのだろうか? これじゃマルデ唯のバカで終わってしまうではないか? もう少し利口そうに見えたけど、これじゃダンマリを通す意味は無く、ガッカリ😞だ。

■2018年01月04日(木)  希望
  私利私欲 無きが夢なり 去年今年
 早くも正月4日で役所は仕事始めだが、役所といえば今年は市長選の年で動向が些か気になる。
 年末に『加藤裕康』候補予定の県議会議員時代の幹部を訪ねた時に、「もう選挙応援は一切止めているし他の幹部たちも粗方止めたけど、本人はやってみなきゃ結果は分からないと言ってるんで、どうしょもネ〜サ」との話だった。
 他にも小島市長が初当選する直前の衆議院議員との経緯を語ってくれたが、それは別の機会に譲るとして、「アウトレット反対票は加藤利江氏に流れる向きも多いだろうけど、それだけで市長を決める材料にはならネーから当選までは無いよナ」と全く同じ意見だった。
 アチコチで色々な人たちに話を聞くと「アウトレット反対」はかなり多く、住民投票をすれば『反対多数』になるだろうと思われる。小島市政にはもっと市民生活に根付いた施策、例えば給食費や教材費の無償化等、細かく子育ての補助策を打ち出して欲しいと強く願う。

■2018年01月03日(水)  丸く真ん丸人心
  寝正月 寝すぎて見れば 腰痛か
  カレンダー 丸み残して 三日かな
 寝っぱなしではないけれど寝る時間は長くなっており、寝過ぎると今度は腰の痛くなるザマで踏んだり蹴ったりか?
 死にそうなほどの頭痛も『セデス』のお陰でダイブ楽になってきたが、まだまだ大手を振って外を歩く気にはなれないけれど、これだけ悪い事があれば良い事もデッカクあるだろう。
 お陰で箱根駅伝も結構見られて、従来以上に涙脆くなってる自分に気づいたりするのは嫌だネ。
 元日に張り替えた中判サイズの月捲りカレンダーはまだその丸みを残しているが、其の内にシラっと真っ直ぐになり丸められていた形跡など残さないだろうけども、人はその足跡を残すもので、世間はそれをよ〜く見ていたりもする。

■2018年01月02日(火)  紅白の愚
  正月に 呑まんと買ひし 焼酎の 飲めず過ぎ行く 日々の早さよ
  戌年に 犬を連れたる 初詣 飼い主たるや 犬にも似たり
 初詣にお犬様を道々する人も居るが、心なし犬に似た感じの人も多いように見えるのは偏見か?
 それにつけても昨今の紅白は見るも無残で、いい年をしたオジヤンの見る番組ではなくなってしまったのが残念でならない。北島三郎御大が嘆いていたが、既に時代が違うのかも知れない。
 と、文句を付けながら頭痛が酷くて巷へ出没する気になれず食欲も無いので減量のチャンスかも知れないが、こんな辛い眼に逢うのは懲〜り懲りで横になっても縦になっても楽になれない。
 さっき薬局で薬を買ってきたのが効けばラッキー。

■2018年01月01日(月)  祝新年
  焼きたての 餅で焼きしは 唇よ
  出雲路の 神在月を 訪塗れば 神より多し 善男善女
  書き初めは 年賀状の 誤字にあり
 善男善女を 全女と擦ってしまった年賀状は取り返しもつかず、恥を承知で出す羽目になってしまったが、これでは今年の前途も思いやられる。 
 おまけに、一昨日ご自宅で餅をついた方をお尋ねしたら切ってる場面に出会い、今朝早速焼いてみたらアチチのチで唇が焼ける思いだったが旨い!!!
  良きことも 悪き事とも 夢一夜
 自宅の氏神様へお供物をお供えして、血洗島諏訪神社へ参拝して墓地へお参りし、菩提寺へ年始に行ってから世良田の東照宮へ初詣。
 これが元旦事始めだが、頭痛も去らずに風の強い元旦だ。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月