日記

■2013年07月31日(水)  デジカメ第一弾
IMG_0006.JPG 4608×3456 3518K ヤブ蚊とて 吸わせもしよう 刺さぬなら
全柔連の上村会長様が、来月中旬に漸くお辞めになるそうだ。
柔道家らしく強靭な粘り越しで席を残して来たが、当事者になると進退の見極めが出来なくなるのだろうか?愚かな事だ。
ところで、過日からほんのり書いて来た農業団体の不祥事へは、県の関係する部局が昨日査察に入ったようで、内容は近日中に公表されるだろう。
金額は小さいが公金横領事件なので、首謀者は勿論の事、協力者も処罰を受けるのは必至と思われるが、早めに職を辞していれば救われたかも知れない・・・けど?

■2013年07月30日(火)  安くて良好
 日を追えば 新たな出会い 青田道
昨日デジカメを買い替えました。数年ぶりですが、安く高性能になっているのには驚きです。
ところで、深谷へ『ミニFM局を設置したい』という方にお会いしました。構想は面白いと思いますが、情報媒体は『聞くより見る』方へ向かってますので、浸透普及は困難が予想されます。
私は、平日午前はTBSが多く日曜日はNHKが多いラジオ派ですが、仕事都合でラジオファンもかなり多いと思います。そういう人たちが聞き耳を立てるようになれば面白いでしょうし、大災害の時には大きな活躍の場が起こるでしょう。
地方色濃厚で魅力的なミニコミ局の実現を期待したいですし、応援したいと思います。

■2013年07月29日(月)  カラ元気
 降る雨に さしもの猛暑 息を継ぎ
昨晩は『60会』という会合でした。
昭和60年に八基公民館役員を終えたメンバーで組織し、暑気払いと忘年会を重ねて来ました。折には旅行も行ったりして、随分長〜いお付き合いです。
昨晩は12名の参加で、往時からみれば寂しくなって来ましたけど、「熊谷の花火でも行きましょうか?」とかで、まだまだ元気!でもカラ元気かな?

■2013年07月28日(日)  湯西川温泉
 ロマンスの 残り香ゆかし 夏の宿
金曜日に出発し、一泊で湯西川温泉を訪ねました。
『竹の宵祭り』『川明かり祭り』が開催されており、この秋か冬には青淵公園へも『明かりを灯そう』との構想があるからです。
竹の〜は、青淵公園を綺麗にする会の久保田会長の旧邸に有る竹を切って運び、中へロウソクを灯した物です。何百という燭台は幻想的であり、短冊に想いを書いて正面の祭壇へ結んで祈るのは格別な雰囲気です。
また『川明かり』は、2500という数の青い光源を川へ流すもので、天上の『天の川』を想わせる祭典でした。夏休みという事もあり、家族連れやカップルのお客が多く目立ち、改めて孤独感を噛みしめさせられました〜ワ!
行きの26日にはトイレ掃除当番をこなしてから、冷やしたビールや氷を受け取りに行ってバスに乗り、帰りは昼食の際に集合写真を撮ろうと準備中にカメラを『ガチャン』と落として、ご臨終。
おまけに大荒れの雷様を広範囲に通り抜けて来たら、深谷へも雷様のご来訪でした。
そんな事で幾日かブログに写真が載りませんけど、高い旅行になってしまいました。 嗚呼〜?

■2013年07月26日(金)  退任
 去り行くも 想い深むる 夕焼雲
上田知事を長年に渡って支えてこられた野本特別秘書が退任する事になった。
極めて丁重であり慎重な方だったが、任期途中の退任は何か思う所があっての事だろう。
午後五時を少しまわって電話をさせて頂いたが、「色々お世話になりました、今の時点では話せないですが、私が身を引く事が最善だったと思います。今後も宜しくお願いします」と仰っていた。
今後のご活躍を祈念致します。

■2013年07月25日(木)  夢も良し
DSCF9496.JPG 2848×2136 1479K 為せば成る 種播く心 極むれば
昨日午後に深谷市議会議員全員協議会が開催され、直後に市長から『花園IC拠点整備プロジェクト』が公表された。
花園インター直近の秩父鉄道沿線へ駅を創り、総計28haを開発する核店舗にアウトレットを誘致するという構想だ。
新規事業に取り組む姿勢は必要であり評価に値するが、推計費用が36億円というのは如何なものか?
この巨費は問題であり、アウトレットに付随して様々な開発の進む事も期待出来るが、核と成るアウトレットが不調になったらどうなるのか不安要素は大きい。なおも、駅と名が付いても高崎線と秩父線では利用集客力に大差があるのは自明の理であり、どうせ開発を目指すならば以前から私が提唱している『岡部駅南開発』を進めた方が先々の成果も期待出来ると思うが?
しかし、どちらを進めるにしても農地の開発にかかる規制解除は厳しい物が有るようだ。

■2013年07月24日(水)  運命と命運
 命運の 分けゆく道や 蟻一つ 
英国王室にプリンスが誕生したそうで、誠にお目出度い限りです。
陣痛で入院し、出産後直ちに退院とは順調さを示す事柄で、余計に目出度い。
日本では皇太子に男児がおらず、将来に向かって論議が交わされてはいるが、当分纏まらないでしょう。
ところで、政府は全柔盟へ会長交代に踏み込んだ示唆をした。これは当然の事に思えるが、そこまで行った連盟が情けない。プロ野球のコミッショナーもそうだが、切られなければ止せないのか?

■2013年07月23日(火)  大暑
 もめ事の 様々なるや 雲の嶺
暑い訳で、今日は一年で一番暑い『大暑』。ここんところ朝晩は涼しくて、秋めいたかと思いきや『そうは問屋が卸さない』でした。
昨日、『同和団体から提訴を受けた』との記事に対し「もめ事は一方の話だけを鵜呑みにしないで、双方の話を聞き分けた方が良いヨ」と電話を頂きました。今後はよく嗅ぎ分けて参ります。
ところで、さる団体での不正事件は本日内部で炸裂するようです。刑事事件に発展する事柄だと思えますが、内部での浄化作用が働いて問題提起となるのであり、『なあなあでは済まさない』気骨が伺えます。

■2013年07月22日(月)  虚しき祭り
 買いもせぬ 西瓜叩いて みたりして
参議院選挙も終わり、支離滅裂政党が再度声も出ない程打ちのめされた。このままでは立ち上がる事は不可能だろう。また、小沢大明神も政治の表舞台から姿を消す事になったが、気の毒なのは『みどり』で、優秀な女性党首であってもインパクトが弱く自公の対立軸には成れなかった。
戦後三番目に低い投票率は国政への不信と無力感の表明であり、行き場のない一票は仕方無く自公へ向かわざるを得なかったが、TPPの欺𥈞を始めとして大企業最優先施策では日本国は救われない。なおも重要な、憲法改正要項の96条も論点から避けてしまった。
公明の堅調には『アベノリスク』への制動を期待する向きも多かったと思うが、どうだろう?

■2013年07月21日(日)  6回目
DSCF9492.JPG 2848×2136 1447K 学び舎に 笑ひ溢るや 猛暑の日
青淵英語塾も今日で早くも6回を終了しました。
今日はGilberto Ong(ギルベルト・オング)という男性の講師に登場頂きましたが、ギルベルト先生は妻沼西中学校・妻沼南中学校でアシスタントティーチャーをしてます。インパクトも強く、色々楽しい方法を駆使して子ども達を引っ張ってくれるので楽しみです。
ギルベルト先生もフィリピン人でレミン先生の知人ですが、今後はレミン先生を中心にしてお二人にご指導頂きたいと考えます。

■2013年07月20日(土)  訴訟
 争ひの 尽きざる浮き世 遠花火
深谷市・本庄市・上里町等で同和行政を廃止した事により、部落解放同盟埼玉県連と深谷市協議会から本年3月1日に提訴され、幾日か前に第一回公判が開かれた。
本件に関しては、国による特別措置である『時限立法』が失効した時点で事業を終了させるべきだったが、優柔不断な行政はダラダラと長年継続してきたものだ。
ここで問題なのは、ある日突然「同和行政は廃止し補助金も打ち切る、集会所は廃館」と発表し、存続を打ち切る為の調整作業を怠った事だ。いきなり問答無用で断ち切るのは常識人のする事ではなく、関係者とは速やかな軟着陸をする為の協議をすべきだったのではないか?
断ち切っても問題は残っている。

■2013年07月19日(金)  遅い
DSCF9487.JPG 2848×2136 1475K 犠牲者の 数多に刻み 夏行かむ
救急患者のタライ回し回避に向け、県・市町村・医師会が動き始めたが、何としても遅過ぎる。
遥か以前から警鐘を鳴らし提案もして来たが、行政は取り合わなかったもので、救急車と医療機関とでスムースな連携を取れない為に何人もが命を落としている・・・
しか〜し、断る医療機関ばかりを責められないのは『医療費の不払いが起きたら誰が責任を負うのか?』まで結論を出しておかなければならないからで、救急車と共に『不実・不払い]まで運び込んでは難儀だ。

■2013年07月18日(木)  味わう心
 味わひを 感ずるものは 心なり 
昨晩、市産業振興部の主導で開催される『深谷えん旅』の参加者打ち合わせが行なわれました。
様々な人たちが多様なイベントを企画してますが、一か月以上の期間中に開催出来るイベントとしては数が少ないかな?という感じを持ちました。始めの一歩は必要ですが、祭りらしい物に仕上げるのは大変な事で、どうせなら『産業祭』に日柄を合わせて各地域それぞれにイベントを展開し、詳細な案内書を配布する方がやり易かったかも知れない?
しか〜し『試してみる価値』は大有りで、世の中やってみないと分からない事が多いですから、
『味わい豊かな町造り』に向けて頑張ってみよう!

■2013年07月17日(水)  涼しさは御馳走
 大昼寝 魂までも 眠りをり
連日の猛暑で食欲も低下気味でしたが、昨日から少しだけ涼しくなり一心地です。
ところで、日本にカレーが伝わったのは明治時代だそうですが、元々はインドからイギリスに伝播し改変されて日本に来たもの。
明治時代の『西洋料理指南』という本には、レシピに『カエル』という文字が書かれており、ニホンアマガエルを食材にしていたらしい。カエルはチキンに似た食感で、結構イケルらしいが普及しませんでした。
下手物と言えばゴキブリを食べる国も結構多いらしいですが、潔癖な日本では毛嫌いされマウス。

■2013年07月16日(火)  許さん
 それぞれに 思う事あり 雲の嶺
昨年度行政へのセクハラ相談が5838件、男性からの逆セクハラ相談が549件と、ほぼ女性の一割近くも悩める男性が居たそうだ。
不見識だけど羨ましい限りで、吾が生涯では振り返ってもついぞ覚えの無い事柄。世のため人の為と思っておりますので、宜しければ小生が代行をお引き受け致しますが如何かしらン?
しか〜し、男子たるものそんな相談などせずに自力で処置出来ないのか?情けない限り!
ところで、最近始めた『青淵英語塾』では周囲におかまいなく3人で突っつきっこをしたり、ぼこぼこ殴り合ったりする子がおり「静かにして先生の方を向きなさい」と言っても聞かないので、「ここから出て行け、もう塾へ来なくていいから」と言ったらやや静かになりました。
元気なのはいいけど、周りの子に迷惑を掛けるのは許さんゾ!

■2013年07月15日(月)  無理は六里
 国政に 向かう姿の 様々に
参議院選挙も投票まで一週間を切ったが、特に県北へは熱も伝わって来ない。人口も少ないのでやむを得ないが、猛暑もあって投票率の低下はやむを得ないだろう。
ところで、少し前にテレビで政見放送を見ていたら、埼玉県で聞いた事も無い候補が居たのにはビックリした。ポスターも貼ってないのでよく分からなかったが、選挙公報を手にして始めて判明。無所属の56歳『みやなが照彦候補』だが、放送を見ていてもパッとせず名前だけをモタモタボソボソ連呼するだけだった。国政選挙の供託金は300万円も掛かるが、有効投票総数を立候補者で割った数の八分の一が没収水域になるけど・・・投票率が低いから大丈夫か?

■2013年07月14日(日)  神社補修計画
 もの言えば 唇寒く 仕事増え
血洗島諏訪神社の外周補修計画が、昨晩発表されました。
氏子総代の役員さんが、歴代の自治会長さんを建設委員に迎えて基本計画を練り、方針発表となったものです。
補修について異議は有りませんが、「やらなければならない事は他にもありますし、価格も含めて広範に検討して行くべきでしょう」と提案させて頂いたんですが、「建設委員に入って意見を言って欲しい」という風にもなってしまい、もの言えば仕事の増えるのが世の習い ですか?

■2013年07月14日(日)  暑くも
DSCF9485.JPG 2848×2136 1486K 暑けれど グラウンドゴルフ より熱し
昨日午前、青淵公園多目的広場にて『リーフ』のグラウンドゴルフ大会が開催されました。
前夜の雷から曇った状態が続き、比較的涼しい状態だったので、参加者の皆さんはラッキーです。
『リーフ』とは武井伸一市議の創った園芸店で、通算3回目の大会でした。
表彰式の際に挨拶をさせて頂きましたが、グラウンドゴルフの愛好者は熱のこもった方が多いです。

■2013年07月13日(土)  雷神は何を
 荒れ狂ふ 雷神の目に 何写る
『雷三日』といいますが、梅雨明けから連日落雷突風に襲われてます。本来は雷が三日程鳴って梅雨明けというパターンだったのですが、こちらも様変わりでしょうか?
また、『雷は馬の背を分ける』とも言うように、一昨日は岡部・花園方面が酷く、昨晩は豊里方面が凄かったです。ファクスやパソコンは特に雷に弱いですから電源の引き抜きが肝要で、それでも近くへ落ちたらお手上げ。
納税拒否に預金差し押さえを受けた御仁が、市役所へ乗り込んで火炎瓶を投げつけるなど、身の毛のよだつ様な事件が起きてます。
アベノミクスも良いけど、庶民の生活は実質の厳しさを増してます。大企業を優先する経済政策では、実質の国民生活を底上げして行かない事は明白なのに・・・

■2013年07月12日(金)  大物になれず?
DSCF9479.JPG 2848×2136 1468K 国挙げて ペテンと欺瞞 謳歌せり
先日九州へ旅した際に求めたものに、怪訝なものがあった。
貝柱の粕漬けと表示があるが、貝柱は殆ど箸で掴めず状態で『カス』ばかりのパックだった。しかし貝柱が無い訳じゃないので、ペテンでは無い。  
二度と買う事も無いが、観光地の土産はこんな物が多く、寂しい限りだ。
政治でも『TPPには守るべきものを守っての参加』と言ってたが、無条件降伏の可能性が高い。
これらを『アッハッハ〜』と笑い飛ばせるようになれば大物か?

■2013年07月11日(木)  陸でなし
DSCF9477.JPG 2848×2136 1484K 後ろ手は 人に見えぬが 不見識
『埼玉県県民共済生活協同組合』の役員退職金が高過ぎるとして、県の消費生活課から3月に行政指導されたそうだ。
法人税減免措置を受ける公益性の高い団体としては、異常な高額で幹部は8千万円にも昇るらしい。毎年理事会で承認をされて来た積み立て事項らしいが、理事達の顔ぶれを拝見したいものだ。
こんな事では本来の事業決算も疑いの目を向ける必要があるだろう?
団体といえば、他でも不正事件の噂を聞くが近日中に明白になるだろう。
兎に角、高潔英邁なリーダーになかなかお目にかかれないのは寂しい。

■2013年07月10日(水)  納豆の日
 この味が いいねと君が 言ったから 七月六日は サラダきねんび
俵万智の歌集にあった作品を『味の素』が取り上げて、一世を風靡したサラダ記念日。
味わい爽やかな一首で、こんな風なものを俳句にして行きたいものです。
ところで今日は、7月10日の語呂合わせで『納豆の日』だそうな。納豆といえばテレビで『納豆がダイエットに効果ある』と流されて、日本列島納豆不足に陥った事もあった。あの時は番組が終わらないうちにスーパーへ飛んで行き、納豆売り場で知人に遭ってアラマ〜∧\∧だったりした。
テレビが嘘をつくとは思わなかったが、落ち着いて考えればそんな物だろう。但し、納豆を大量に食べれば脳の発達には効果があるらしい。しかし大豆製品は痛風への道案内もしてくれるので、要注意だけど。

2013年07月09日(火) 
grp0709093205.JPG 2848×2136 1510K いつか行く 道とはいえど 夏帽子
7日、ゴールドコーストマラソン大会で優勝した埼玉県庁の星『川内優輝』。大会タイ記録だったが、あと1秒早ければ47万円のボーナスが支給される筈だったとは残念。
ところで、梅雨明けの猛暑は悲惨な事故を多発させている。
4才の子が水路に落ち、8才のお姉ちゃんが助けようとして共に水に呑まれてしまったり、落雷を避けるため木の下へ避難して被雷したり・・・
私ら世代は子どもの頃に『雷に遭ったら高い物の下へ避難しろ』と言われたことが脳裏に染み付いてますので。
もっとも忌わしいのはアシアナ航空の着陸ミス。未熟な副機長の操縦訓練で事故ラレて旅立ちとは、死んでも死にきれない思いだろう。
悼ましい事故の無くなります様祈念します・・・ 合掌

■2013年07月08日(月)  良い汗
DSCF9470.JPG 2848×2136 1489K 痩せ我慢 されどしとどな 汗なるや
昨日は第一日曜日で、青淵公園を綺麗にする会の定例作業日でした。
熱い所為もあって参加者は18名と少なめでしたが、一段落ついたお茶は楽しいひと時です。
そういえば5・6・7日と深谷の七夕祭りでしたが、めずらしく雨に降られませんでした。大勢の人で賑わったようで、塾の参加者も少なめでした。ちなみに現状での塾生は 論語18名 算盤59名 英語35名ですが、論語の生徒はもう少し欲しいところです。

■2013年07月07日(日)  強請りか?
DSCF9474.JPG 2848×2136 1472K 見るがいい これぞ政治の 鏡なり
赤旗日曜版によると、自分党はゼネコンに4億7100万円の献金請求を出したそうだ。
何につけても金の掛かるのは確かだが、巨大な公共事業に向かう先付けに献金請求とは素晴らしく、日本政治の見本か?。石破幹事長・野田総務会長・高市政務調査会長・塩谷財務委員長・山口経理局長の連名だ。
そういえば昨年末の総選挙も自分党の金回りは凄く、深谷から出た公認候補の幹部は「とても配りきれない枚数のチラシが次から次に来るんで凄〜い選挙だった」と言ってた。 さすが自分党だ。
もっとも選挙全般からいえばたいした金額ではないのかも知れないが、先付けで強請ろうというのは立派な魂胆だ。こういうのは犯罪にならないんだから、なおさら呆れるしかない。

■2013年07月06日(土)  明けたら猛暑
 あの冬の 日々ぞ恋しき 猛暑かな
季節の前倒しか梅雨明けも早く、猛暑を迎えました。
参議院選挙も関係者は熱くなっているでしょうが、有権者は冷めた人が多いようで、投票率も猛暑の後押しで最低を更新するでしょう。
最近『自分党』がTBSの取材拒否をしましたが、『謝罪』ではなく説明を受けて水に流したようです。言論の自由を否定するお子様政権も、今波紋を広げる事にマイナスを感じたんでしょう。
そう言えば自分党の憲法改正案には『言論の自由は認める』としながらも、極端な集会や結社は取り締まる方向でいるようです。極端か否かを誰が判断するのか?怖い国になって行く気がします。
こんな自分党の台頭を許すのも民主党の駄目さ加減が原因で、限りなく腹が立ちマウス。

■2013年07月05日(金)  英語の始まり
DSCF9468.JPG 2848×2136 1448K 良きにつけ 悪しきにつけて 酒のあり
昨日夜、青淵英語塾の記念すべき第一回目を始める事が出来ました。
思った通り講師の『木村レミン先生』はとても素晴らしい指導者で、机と椅子を使わずに立ったり座ったり、歌を交えながら子ども達を巻き込むパワフル授業です。
ほとんどを英語とジェスチャー、時折日本語まじりのレッスンは、飽きる事の無い50分間だと感じます。
体験学習として参加した方もその場で入塾申し込みを頂いた程です。『生の英語に馴染む』事の浸透が進めば嬉しいですネ。
但し『大人の英語塾』は見事に応募が無く、空回りに終わりそうです。

■2013年07月04日(木)  呆れた
 野次馬を 新聞煽る 下り坂  
参議院選挙の公示となりお祭りが始まったけど、今朝の読売新聞は酷かった。
2・3ページに各党党首の掲載が為されていたが、自民・公明党首が2ページ目の上下に一人づつ登場しており、その他は3ページ目にゴチャゴチャ掲載だ。応援するつもりは無いが、民主党もその他と一緒であり、歴然と依怙贔屓が目立つ。
こうしてアホなマスコミが妙な仕掛けを施して、世の中を変えて行く事に違和感を持ちます。
事実の報道に努め、権力の向かう先に警鐘を鳴らすのがマスコミの使命じゃないのか?
体制の走狗になってどうするんだ!

■2013年07月03日(水)  今こそ
DSCF9462.JPG 2848×2136 1450K 自民党 自分党とも 読み替えて
昨晩、深谷市文化会館で小泉代議士の国政報告会が開催され、埼玉11区全ての地区から集まった支援者は、1200名座れる文化会館を超満員にして、立ち見客まで大勢居ました。
二階俊博代議士・政治評論家の篠原文也氏・金子善次郎参議院議員各氏をお迎えし、対談も行なわれる予定でしたが、二階先生が予定時間の30分を大幅にオーバーしてしまったために対談は取り止め。
大勢の聴衆を前に気持ちが良くなってしまったのか分かりませんが、訝ってるのは私だけではないでしょう。なおも「小泉代議士は自民党に戻る」という明言は無く、余計に「ナンジャラホイ」でした。
私は、自民党復党を願わず今こそ独自路線を歩むべきだと思います。野党総崩れの中で、平沼先生や多くの心在る政治家との共闘が可能になって来ているんじゃないでしょうか?
自民・公明が大勝しても、参議院選後には国政の変化が起きるでしょうから、チャンス到来です!

■2013年07月02日(火)  笑顔満開
DSCF9455.JPG 2848×2136 1496K ゴミ拾ふ 赤帽の笑み 梅雨晴るる
昨日昼休み、八基小学校生徒の公園ゴミ拾いが行なわれました。
もう6〜7年になるでしょうか、子ども達にとっても楽しい思い出になってるものと思いますけど、どうでしょうか?
また、青淵公園でホタルが飛び交うようになりました。
緒方医院裏手の清水川北にホタルを放流したセセラギがあり、その周辺で見られるようです。ただし平家なので高くは飛びませんので、セセラギの端の草むらに目を凝らせば・・・です。

■2013年07月01日(月)  天満宮
grp0701123724.JPG 2848×2136 1508K 梅雨染むる 天満宮の なを赤く
こちら二日目の太宰府天満宮。なにしおう学問の神様が祭られており、ご利益を求める善男善女が列をなしています。
今回の旅行は強行軍で、初日には原爆資料館から坂本龍馬の亀山社中記念館、長崎出島、大浦天主堂にグラバー園と多くの坂道を歩きました。
翌日は、吉野ヶ里遺跡、柳川の川下りに太宰府の国立博物館から天満宮と、この二日間で一年分を歩き回った感じで足が棒です。
どこも印象は強く残りますが、特に水郷・柳川は素敵な佇まいでした。

■2013年07月01日(月)  今年も原爆
DSCF9367.JPG 2848×2136 1512K 梅雨晴れの 重く染みいる 平和かな
土曜日曜と、長崎から福岡まで行って来ました。
写真は長崎平和公園の記念像の前で集合写真です。
昭和20年8月9日午前11時2分に広島の悪夢を再現させた長崎。資料館の悼ましさには涙溢れるばかりで、昨年の広島行に続いての原爆被災地巡りとなった事に因縁めいたものを感じます。
ここでも、地獄図の中で人間の尊さを教えて下さる人たちの活躍が多々あり、余計に涙を増幅させます。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月