日記

■2021年02月28日(日)  石碑なら我が家にも
grp0228101039.png 635×991 1368K  先人に 恥いるばかり 二月尽
 神社や公園に石碑が設置されているが、我が家にもデッカイ石碑が在る。
 曽祖父が蚕の指導をしていたので逝去してからお弟子さんたちが建ててくれたらしいが、愚かな後裔はその詳細を把握していない。
 改めて見てみれば表はよく見えないが天辺に『其之徳豊』(その徳の豊さ)という文字が刻まれており、澁澤榮一翁の揮毫らしい。裏には群馬県・長野県・茨城等々広範な地域から2千人くらいの名前が刻まれていて、祖父やその兄弟の名前も在るが良く読めない箇所が多い。
 曽祖父は燻煙を焚いて蚕が霜にやられないようにしたり色々な工夫をしたらしいが、静かな人だったらしいけど石碑を建てて貰ったのは立派な人だった仮名?

■2021年02月27日(土)  花の前
grp0227104157.png 591×956 1141K  殺るならば 花咲く前の セージかな(政治)
 青淵公園の北端にある花水木の下にはチェリーセージが植えられているが、枯らして片付けようと思っても花を咲かせていればし辛いので、今年こそ花を付ける前に除草剤の的にしようと思う。
 上の写真は東半分で既に枯らしてあってこの様にしようと思いつつ2年経つが、榮一翁のブームは公園へ多くの人を招び込むようになり、管理人は高齢化の一途を辿るのでより管理し易くしなければならない。
 ところで、有能な内閣報道官のご馳事件の余波で『緊急事態解除の記者会見』は実施出来なくなり、カスの単独発表に至ったが、世情は益々混迷を深めてワイドショーだけが賑わうよう仮名?

■2021年02月26日(金)  カスの首
grp0226093707.png 642×1000 791K  贈賄の 東北新社 立件か
 写真上は昨年9月4日に於ける大河ドラマで江戸後期の血洗島農民姿。
 下の写真は旧知の方から送って頂いた21日に放映されたモノで、右手中段に横を向いて映ってるが、ボ〜と見ていたので自分では認識出来ず仕舞いだった。
 撮影には10時ごろ出発して嵐山町で着替えて弁当をゴチになり、2時前から撮影に入り夕方には雷雨にて中断し待つこと暫しだった。スタッフたちは振り溜まった雨水の排出に追われていたが、奮闘虚しく撮影はお流れになって、翌日も夜間場面の撮り直しに有志が参加したが役者都合で空振りに終わっていた。
 結局撮り直しが行われたのは11月に入ってからで、今度は寒いくらいの気候となっており参加者は相当なご苦労を強いられていたが、私は一度参加して充分学習したのでご辞退申し上げていた。
 ところで昨日は久方に文春を買ってみたが、総務省の贈賄事件はカスの首に直結する大事件になりそうな気配だY。

■2021年02月25日(木)  試し掘り
IMG_1578.JPG 5152×3864 4255K  花粉症 これにて逃れ られしかな
  見張り役 文春のみに 頼りをり
 先日、布団を蹴飛ばしたシッペ返しかと思った鼻水は花粉症の前兆みたいで、この器具を引っ張り出して薄塩の微温湯で洗ったら1回で止まった!
 遥か以前にも紹介した事のある品物だが、ヨーカ堂の信号北で耳鼻科医院の並びに在る薬局で購入したもので、安い方ではなく少々高い方を買った。安い方は直ぐにゴムがヘタって使い物にならなくなり、高いと言ってもそれ程高額では無いから花粉症の方は試す価値有り仮名。
 ところで、東北新社のご馳走攻勢は結果確認が出来ているの金〜?

■2021年02月24日(水)  お困り様
IMG_1576.JPG 5152×3864 8171K  コロナ禍に 早寝はすれど 起きはせず
 昨日12:30頃と15:30頃に諏訪神社を覗いてみたが、入れ替わり立ち替わり人波が絶えなかった。
 午前中に氏子総代長と会計さんが寄って下さったので気になって見に行った所、余りにお客が多いので会計さんに連絡したら「チラシを追加しておきます」となり、その後「行っておいて良かったですよもう無くなる所でした」と連絡を貰ったが、長い間神社を見て来ているがこれ程の来客は見た事もなく『テレビの力』を強示された。
 石碑の文面のサイズを測りに行ったもので、これ程の来客であれば多少高くとも問答無用で石碑を洗浄するしかないと感じる。
 さてsa〜teご近所のタバコを召されるオバ様が社務所にもなってる自治会館の縁石に腰掛けて吸殻をポイ捨てして居た。口紅の付いた吸殻は一目瞭然で見てれば吸殻を片付け、見てなければ捨てて行くから先日行き合った際に厳重注意したら捨てなくなった。
 この方は神社掃除をして枯葉を燃せば消防署へ通報して下さるし、公園で作業をするのに歩道へ車を止めれば警察へ通報して下さる立派な方だけど、ご自分のなさる事は無頓着で高級官僚同様にお困り様の一人かな。

■2021年02月23日(火)  怒怒怒怒怒
grp0223113042.png 546×979 1115K  現世に 青淵翁は 何思う
 佐久市の肬水公園(いぼみず)『内山峡に掛かる榮一翁の漢詩』の看板塗装替えを、提案者である村岡彰氏が先週の19日に一日掛かりで確認に行って来られた。
 至近でも400m離れた駐車場と案内看板の写真を戴いたが、漢詩の読み下しに誤りが在るのを同行した渋沢栄一記念財団深谷支部の幹事でもある木村孝雄氏が発見し、佐久市観光課へ再提言して来られたそうだが御一行の尽力にはひたすら敬意!。
 ところでお国ではカス親子の動向が問題となっているが、榮一翁が居られれば怒怒怒怒怒だろう。

■2021年02月22日(月)  有効!
IMG_1569.JPG 5152×3864 7988K  早春に 夏の猛暑の 懸念かな
 中の家裏手にある『青淵由来の跡石碑』に看板が設置された。
 先週13日の金曜日に取り付けられたのを土曜日に撮影したが、天候も良く多勢の人たちが行き交っていた。
 改めて看板が無ければこの石碑に気付く人も少ないだろうから、この設置はかなり有効だろうか?
 設置に当たっては公園担当者から「設置箇所の特定に協力を」という電話があり、副会長の一人と立ち会ったが、看板そのものがもう少し小振りだったら良かったと思うが『ま良かんbe〜』。
 昨日も栄一記念館は入場制限をする程の盛況で、今後が思いやられるna。
 さて、昨夜の大河ドラマでは何人か「見たよ」「映ってたネ〜」と電話やメールを戴いたが、本人は目を凝らしていながら確認出来ず残念。

■2021年02月21日(日)  至福!
IMG_1573.JPG 5152×3864 4812K  神棚へ 終生供ふ 一文よ
 昨日の珠算教室へ1級検定に合格した生徒が出席し、帰り際にこのメモとクッキーを手渡してくれた。
 他の先生方へもプレゼントしていたので配るため来てくれたものと思うが、こんな丁寧に謝意を示す生徒はかつて無く保護者の指導の賜かと感じる。
 この生徒は中学1年生だが、小学校で2級に合格していて漸く宿願を達成出来たのは何よりも目出度く、きっとステキなレディーになるだろう。

■2021年02月20日(土)  根絶!
IMG_1563.JPG 5152×3864 7270K  蹴飛ばした 布団の祟り 鼻水に
 青淵公園バスケットコートの東北部角地へ、畑から泥が流下して堆積するために雑草が繁茂する。
 ここは構造物が設置されており刈り払いもし辛いので以前から処理を要望していたが、昨日公園緑地課から「ご指摘の箇所の泥を排除しました、県道に関してはもう少し時間を戴きたいと県土整備事務所が申しております」と電話を貰った。
 表面に残った残土をブロワーで吹き飛ばしておけばこれで万全となるが、最近は特に公園緑地課も積極的に対応して呉れるので蟻が鯛。
 他の箇所でも出来るだけ草の出る前に土を排除して、余計な作業をしないで済むように頑張楼。
 ところで、偉いさん達は出来損ないの愚息らを一流企業へ押し込みをして来た様だが、この辺で一挙に日の当たる場所へ曝け出して欲しいモノで、雑草も身贔屓も元から絶たなければ根絶はなし得ない。

■2021年02月19日(金)  ラッキー?
IMG_20210218_150916.jpg 3264×1840 2698K  荒天に 公園トイレ 汚れ無し
 これは尾高惇忠邸の写真だが、槙の木が大分に伸びているのが分かる。
 電線などは遥かに超えて途中の枝に掛かるようでも手を加える気配は見られないが、このまま行くのかいな?
 見慣れた風景は問題意識を持たないと目に入らず過ぎてしまうので、時には新風を入れる事が肝要かと思われる。
 昨日は行田に住む同級生が夫婦で榮一翁の史跡巡りに来たので案内し、途中で「随分伸びてるネ〜」との声でカメラを向けたモノだが、言われなければ自分でも気が付かず仕舞い駄。
 また、一昨日は幾分在った諏訪神社の石碑読み下し文が昨日は空っぽになっていたので、急ぎ担当さんに電話したが荒天でも驚くほど来訪者は多い。
 ドタバタでトイレ掃除当番を忘れ風呂に入る直前に気付いて出かけたら、荒天様のお陰でトイレは綺麗で中央も西も枯葉1枚だけでラッキー。

■2021年02月18日(木)  正論!
IMG_1555.JPG 5152×3864 6304K  良識は 地方に在りて 風強し
 島根県知事が現状での五輪開催に疑問を呈したが、良識のある人ならば当然のことだろう。
 官房長官あたりは『不快感』を表明しているが、コロナの緊急事態宣言継続の中で政府や東京都の対応に警鐘を鳴らす意義は大きいだろう。
 特に立ち回りだけは抜群な『緑のタヌキ』などは、本腰を入れてコロナにも五輪にも向かったら変化も兆すのではない貝?

■2021年02月17日(水)  ひょうきん族?
IMG_1543.JPG 5152×3864 5415K  風無くば 5度でもバスケ 半袖で
 昨日午前、所用で深谷バイパス登り車線を走っていたら渋滞に巻き込まれたが、前走に妙なのを見つけて写真を撮るのにノロノロが好都合だった。
 リヤバンパーへ『おかま現金』と書かれたトラックで、『厳禁を現金』と洒落込んだ運転手の顔を見たかったけどそれは叶わなかったが、ひょうきん族は何処にでもいるもんだ。
 さて昨日午後は、「大河ドラマ館オープン』に688人の来客が有ったと新聞に出ているが、栄一記念館も同様に680人程度来訪が有ったらしい。
 非常事態宣言もトップリーダー達の弛みが伝染してるのかネ〜。
 ところで、こんな状態でも日本レンガ跡地の資料館は『土曜日曜』しか開館しないそうで、深谷市教育委員会様はサービス旺盛だY。

■2021年02月16日(火)  珍しく
IMG_20210215_164056.jpg 3264×1840 2712K  全て皆 洗い流して 虹立つや
 昨日は豪雨の後に虹が出ていた。
 午後4時半頃の撮影だが、八基小学校裏手の公園から東南の方角に遠慮がちな姿を見せていた。
 凄まじい豪雨に、あれほど降らず分けて降ってくれれば良いのにと大勢の人が思った事だろうが、世の中は上手く行かない門だ。
 ところで、ワクチンの摂取開始となるようだが一挙に進みそうもなく五輪は赤ランプのまま終わりそうだne。

■2021年02月15日(月)  春風
grp0215092438.png 570×933 1007K  春めくや 偉人の郷に 人群るる
 昨日は予想通りに渋沢栄一記念館、中の家、青淵公園まで人で溢れかえっていたが、こんなに多くの車列も見た事がない程だった。
 特に気になるのが『中の家』の駐車場で、中の空き具合が分からずに車が並んでしまいそうだから、土・日・祭日の交通整理が必要になるだろう。
 青淵公園も東の遊具広場周辺に群れる人たちの車が、駐車場へ入り切らずにバスケットコートの方まで並んでいた。公園の駐車場は何処も狭いが全てが満車に近い状態だったのは例が無いけど、これからは青淵翁を訪ねながら公園で一息つこうという人も増えるだろう。
 そんな中で勿体無いと思うのは『何処も無料で入館』という事で、印刷物も接遇の人件費も増加しながら無料を続けるのはいかがなモノかと考える。
 お金を貰うのも経費が掛かるなら寄付箱でも用意すれば如何だろう、心ある人は志を示すんじゃないだろうか?

■2021年02月14日(日)  ニコニコ
grp0214093946.png 599×954 1112K  チョコレート 好きではないと 居直るも
 今日はバレンタインデーだけど日本商工会議所の珠算検定日でもあり、青淵塾の生徒も13人がそれぞれの級にチャレンジしているので、昨日の珠算教室冒頭に激励と上がらないコツを伝授したが良い結果を期待したい。
 さ〜て写真は昨日の3時頃の中の家と栄一記念館だが来客も多く、記念館に出店しているテントでは「お陰様で〜」とニコニコしていたが、今日も天気は良いから驚くほどの人出になるだろう。
 これらのテントでは、酷暑も厳寒も出店して来ているので『それなりの見返りが有って然り』だと感じる。
 また、昨日の午前10時から『中の家』で市長によるアンドロイドのテープカットが行われたそうだが、一層賑わいを増幅するだろう。

■2021年02月13日(土)  祝 181歳
grp0213090457.JPG 5152×3864 5489K  御生誕 改め祝ふ 大偉人
 今日は澁澤榮一翁の181回となる誕生日で、仏壇の線香も1本増やした。
 昨日は佐久市の観光課から「お話を戴きました肬水公園の看板を設置替えして、少し離れてますが駐車場も確保しました。NHK佐久も取り上げてくれたお陰で11日には大勢の来客が在りました。」との電話が有った。
 声の感じから中堅どころのしっかりした人物と云うイメージだが、キチンと事後報告を下さる事に感謝をしつつ提案者である村岡氏に電話を入れた。
 また、昨日の午後も神社で石碑の洗浄をしていたが2時間ほどの間に10数組の参拝者が居られ、遠い所では千葉と言う人も在り「大河ドラマが始まれば混むでしょうからその前にと思って来ました」と口々に話していたのでコレから混む象。

■2021年02月12日(金)  Anrema〜
IMG_1522.JPG 5152×3864 6597K  詰め腹を 切る奴何故に 後任を?
 写真は昨日の農業新聞に取り上げられていた記事だが、軽トラックの荷台へ電動で上下する屋根を取り付けた人の話題で、こう云うのがもっと向上して利便性の高いものが商品化されれば尾も白い根〜。
 さてさて、先ごろ生まれて初めて『大字・ダイジ』と云うモノを知ったが『壱、弍、参、肆、伍、陸、漆、捌、玖、拾』と記す『一、二、三』の代わりに使う文字の事。
 日常生活では殆ど使う事も無く呼び方さえも知らずに過ぎて来てAnrema〜で、世の中は知らずに旅だってしまう事柄も数は多いのだろう。
 ところで、大河ドラマが14日のバレンタインデーからスタートするが、昨年9月と11月に撮影された血洗島村祭りの場面は早々と21日に放映されるそうだ。獅子舞保存会長から電話を受けたもので、血洗島の面々も何人かは映える事だろう。

■2021年02月11日(木)  建国記念の日に
IMG_1443.JPG 5152×3864 6434K  悲しみを 拭う努力の 皆無なり
 今日は『建国記念の日』であるが、予報通りの強風に曝されている。
 写真は半月前の埼玉新聞に掲載された記事だが、米国初の核実験地周辺での癌発症者数を調査した結果が公表されたのを取り上げている。
 『推計で約千件ほど増えた』とされているが、本格的に落とされた広島や長崎でのその手の検証は皆無であり、唯一の被爆国で有りながら落とした米国の言いなりになっている姿は情け無い限り。
 地獄の苦しみを味あわされた唯一の被爆国は、世界に向けて強烈な『核廃絶』の発信をする事こそが唯一被災者の鎮魂に繋がると思うが、過去も現在も為政者たちの自意識の無さに嘆きは止まらない。

■2021年02月10日(水)  何故?
grp0210100852.png 561×961 918K  名は体を 表現すれど さてコレは
 昨秋新設された消防豊里分署看板の昼と夜。
 昼間見れば数百年は持つだろうと思われる偉丈夫だが、夜見れば心許ない幽霊のように見える。
 消防分署だから夜間に視認できる看板である必要はないのでコレでも良かろうが、何故こんな風合いに納めたのか設計者の意図をお聞きしたい門だネ〜。
 ところで、海上自衛隊の潜水艦が一昨日民間の貨物船と衝突して損傷する事故を起こしたが、20年前にもハワイ沖で宇和島水産高校の実習船『えひめ丸』が米原子力潜水艦に衝突され沈められた事件が在った。
 海上を走る船に水面下の状況が分る筈もないから何方も一方的に潜水艦の落ち度だと思うが、原潜の艦長だった人物が今頃になって遺族へ詫び状を出したそうで今更何故なのか聞いてみたい門駄。

■2021年02月09日(火)  立件(憲)ならず
IMG_1512.JPG 5152×3864 4618K  国政に 春の兆しの 遠き仮名
 少し前から衆議院線を睨んでポスターの掲示がされているが、これは寄居町の前町長様だ。
 立憲民主党の公認候補になるらしいが、誰が推挙するのか立憲も見る目が無いne〜。
 町長選で、若い方の現職が年配の新人に敗北するとはどんな人物だったのか実態の把握も出来ないザマなんだろうが、地方の様相に無頓着としか言いようが無くコレじゃ勝てる筈もない。
 そもそも論で、枝野先生辺りが頑張ってる様じゃ自分党の転覆など叶う事は有り得ないが、キラッと光るスターは出そうも無く国民の不幸は永続か?
 ところでソフトバンクが史上最大の利益を上げたと報道されてるが、節税が巧みで殆ど納税しない会社と云うのは今でもそうなのか?

■2021年02月08日(月)  二十歳の躍動
IMG_20210207_135028.jpg 3264×1840 3280K  大病を 押して際立つ 誉かな
 昨日の午後1時から氏子総代長と会計さんに声を掛けて諏訪神社・石碑の洗浄を行なった。今日明日は寒くなるというので昨日したが、2時間程の作業中にも4組の来訪者が在りブーム到来を肌で感じる思いだった。
 『青淵翁喜寿記念碑』『澁澤親子遺徳顕彰碑』それぞれが『本小松』と呼ばれる石で、鉄分を含むため赤錆が湧き出すらしい。
 柿木石材より拝領した洗浄剤は『本小松専用』と明記されているので期待は大きいが、『青淵翁喜寿記念碑』は100年以上も洗われる事が無かったろうし、最近洗い始めても家庭用の中性洗剤くらいでは埒の明かない代物だ。
 水を掛けて洗剤を擦り込んでブラシで擦ったら赤茶けた汚れが出て来てるので、今日行ってみれば程度の結果が見える仮名?
 全体としては次期の役員に最良の状態で引き渡しをしたいので、来月辺りに最後のご方向をするよう鴨知れない。
 ところで、水泳の池江選手は大病を克服して2着に入賞したが何と素晴らしい事だろう。碌で無しが多い中で一段と引き立つ眩しさだ。

■2021年02月07日(日)  風潮
grp0207111416.png 636×975 1672K  掘る程に 不実もゴミも 沸きをりし
 一昨日の午後は先週拾い損なった青淵公園の清水川最西部へ出向いたが、『在るは有るは』でプロパンガスのボンベまで出て来た。
 プラスチックのコンテナ等もノロに埋まっており、武器を持って行かなければ処置も出来ない状態で弱った狸だが、今のうちに処分しておかなければ下流へ持って行かれるばかりだ。
 さてさて、血洗島自治会も新年度の役員が決まったようで何よりだが、粗方の人は役逃れに懸命な様が目立つのは情けなく、世間様のお役に立とうと云う気概は少ない根〜。
 ところで青淵翁をお訪ね下さる方は日を追って増えており、本腰を入れてコロナに注意しなければならない象。

■2021年02月06日(土)  結果は?
grp0206101134.png 712×970 1571K  思うのは 何度目だろう ダイエット
 昨日の午後に柿木石材店の社長が『青淵由来の跡・石碑』を洗浄して呉れた。
 上の写真が『アフター』で大分見易くなったが、相対的には我慢どころ鴨?
 以前から石碑の洗浄について相談をして来たので実践をして下さったものだが、下の写真は同じ洗剤を私が使った結果で少量しか無かったので改めてやって戴いた。
 洗剤を分けて戴いて神社の石碑も洗った見ようと思うが良い結果になる仮名?
 さてさて昨夜は休肝日として酒を休んだが、なかなか寝付けずに長い夜となったけどもオツムと目の感触がダイブ良好だからこの際『プチ断食』に取り組んでみようか?

■2021年02月05日(金)  国民性
IMG_1495.JPG 2560×1920 3039K  春一番 どこ吹く風と 葱の言ひ
  老害と 共々消ゆる 五輪かな
 昨日は春一番が吹いたそうだが、直後は冷え込みも厳しいらしく要注意。
 年末から高止まりの続くネギも、圃場ではこんな風景も珍しくないので農家の懐には厳しい強風も吹き荒れる。
 連作を嫌うネギは抜本的な解消策を講じないと産地の消滅もアリエ〜ル。
 ところで、韓国では大統領経験者の多くが縄目を受けて居りこれもお国柄かと思うが、我が国では違う意味でお国柄が存在する。
 胸を張って推奨出来る政治家が育たない事こそが『悪しきお国柄』と言わざるを得ないが、これも土壌は優しき国民性にあるのか?

■2021年02月04日(木)  春めく
grp0204094345.png 1115×999 1767K  切手にも 榮一翁の ご登板  
 最近『渋沢栄一記念館』では二階への階段両脇へ俳句が掲示されているが、兼題は『煮ぼうと』で今の時期に相応しい。
 俳句や川柳、狂歌などに興味を持つ者としては望ましい事だと感じるが、『中の家』や『記念館』でも通年で投句を受ければ宜しかろうと思うが当局にそんな能力は無いだろ菜〜。
 さてさて、昨日は母の同級生という方から電話を戴いたが御年99歳と仰っておられた。母からもお名前を聞いた事の在る方でデイサービスへ通っておられるそうだが、歩行は困難で館内は車椅子での移動になるそうだがシッカリしたお声で「友人が居なくなって寂しいですよ」と仰っておられたけど、こういう電話のある事自体『春めいて来た』証左なの鴨知れない根〜。
 ところで五輪の森会長はバカぶりを世界から笑われているが、元々のバカをこんな立場にしたアンポンタンは改めて非難されるべきで、日本のマスコミはユル過ぎ駄税。

■2021年02月03日(水)  春立つも
grp0203102019.png 563×1008 1174K  立春は 名のみと知りつ ほの嬉し
  心にも 鬼は居らずに 豆不要
 二十四節気は中国の黄河中下流域で考案されたモノでそもそも論で日本の四季にはそぐわないが、平安時代から使われて来て改良もされて根付いてしまって居る。
 写真は幕末の儒者・桃井可堂氏の石碑で、1864年に逝去してから生地へ建てられていたものだが、現在は北阿賀野神社南東の空き地に建てられている。
 元来は血洗島から横瀬本村へ抜ける道路の南端で北阿賀野の西部に建てられていたが、都合で転地となっていた。
 碑文字は澁澤榮一翁の揮毫に依るが、榮一翁より37才年長で尊敬を集めていた儒学者だったらしい。
 先日は神社とこの碑の撮影で車のゴッチンに至った訳だが、気になったので昨日『手土産』を持ってお詫びに行ったら「私が不注意だったんですよ、返って申し訳ないですね」と言われスッキリした。

■2021年02月02日(火)  天罰?
grp0202093750.png 553×1000 1121K  自分党 鬼の二階を 払ふかな
 北阿賀野集落の鎮守である稲荷神社・菅原神社だが、世帯数僅かに40軒程での存続は非常に厳しいものが在る。
 平成27年に落成した新社殿は、3千万円掛かったとか言われ当地出身の石坂産業・石坂好男会長のご奉仕によるものだが、横瀬本村に存する華蔵寺美術館も石坂氏の御奉仕によるものらしい。
 昨日はこの写真を撮るため車で行ったが、対向車が来ても摺り替え不能な狭さで、先方に下がって貰ったらその先に石がありゴッチン!
 道義的な責任を感じる一コマで、保険対象になるか調べてもらっている所だ。
 想えば昨日は氏神様と神棚へのお供えを失念していたが、これも天罰だろうか?

■2021年02月01日(月)  何でも蟻?
grp0201105455.JPG 3864×5152 5788K  カラッ風 洗濯物は よく乾き
 昨日昼に、自宅へ帰ったら郵便受けに『渋沢栄一体操」『渋沢栄一翁の教えが学べて、免疫力もつく健康体操が知りたい!』と云うチラシが入っていた。
 2月8日の午前10時から青淵公園で無料にてやるらしいが、ご苦労な事だ。
 確かに榮一翁は晩年に連日膝の屈伸運動をされてたらしいが、何事にも波及させるのはご立派。
 ところで緊急事態宣言も延長戦に入るらしいが、戦線拡大に貢献した『強盗トラブル是非』の論議も無いままに進めるのは何処か狂ってるんじゃないの兼?

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2019年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2020年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2021年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月