日記

■2018年07月16日(月)  見直しを
  ボテ腹も 猛暑の前に 凹むかな
 猛暑に食欲も減退するのは有難いような逆やらで、エアコン点けっぱなしでなければ寝られない夜は決して短く無い。
 さ〜て、自動車保険の期限が近づき農協から連絡が来たので「車両保険を抜けば幾らになるの?」と聞いたら、約4分の1になるとの事でガチョーン!(◎_◎;)。
 車が古くなり、価値は下がっても見直さずに無駄金を捨てて来たもので、多くの事柄は時折振り返ってみる必要を感じさせられた。
 ところで、昨日の農業新聞『小林吉弥氏のコラム』では、今回の大水害で自分党総裁戦に対立しようとするメンバーの行動が抑止され、アンポンタン3選有利と書かれていた。
 これは水害同様に大いなる不幸であり、嘆かわしい限りだが、こんな愚かな政権を存続させる大自然は何を示唆しているのか不明だ?

■2018年07月15日(日)  BBQ
IMG_20180714_174035.jpg 3264×1840 1946K  健在は 日照のみと なりしかな 
 昨夕は武井市議の主宰する『バーベキュー大会』が上部生産市場にて開催され、300名を超える参加者で大いに賑わっていた。
 昨年より遥かに参加者は多かったが武井市議の人徳に依るもので、来春の市議選も無事通過となるのは保障されたも同然だが、会場設営から片付けまで後援会役員の尽力は多大なものがある。
 この会場へ来賓として来ていた小島市長は「道の駅で水害募金をやって来たけど今回は応募が少ないです。どうしちゃったんですかネ?」と言ってたので「マスコミの取り上げ方もイマイチだし、災害に慣れ過ぎてしまっている風潮もあるネ」と返したが、暗く悲惨な話は多すぎる。

■2018年07月14日(土)  非はないか
  朝作り 褒美に受ける 涼風よ
 ネギを植えようとしている場所の草を削ってみたが、猛暑も朝は幾分清しい。
 これからドシドシ暑くなるそうで、予報に脅されてネギ植えを止める訳には行かないのが辛いけれども、今年ネギの作付けは大分増えそうだから収穫期の相場は厳しさが予測される。
 ところで、タイの洞窟に閉じ込められたサッカー少年が全員救出されて喜びに沸き、映画化されようとしている話も聞くが、そもそも論で何故に洞窟へ入り込んだのだろう?
 コーチの人徳も大いに喧伝されて拍車を掛けているが、雨季に降水を受ければどんな状況になるかも周知事項だったのではないか?
 他国からも多くの救援を受け犠牲者まで出して、洞窟探検を目指した指導者に指摘を受ける非はないのか尋ねてみたい。

■2018年07月13日(金)  人こそ宝
  日本には 見切り付けたか ウオルマート
 少子化、人口減が顕著な日本を見限ったウオルマートは、他の東南アジア諸国へ進出を強めるらしいが、人間社会は人口こそが最有力な武器であり資産である事を改めて認識させられる。
 日本では久しく話題にされながら国も地方も何ら効果的な対策を取らずに来たが、今後も此の儘で宜しい筈はなく抜本的な解消を果たし緩やかな人口増を目指さなければならない。
 財政も重要な要素となるが大家族を羨む風潮を作り、良い子育ての出来る環境創りに邁進しなければならないが、何処を見てもそんな気配は微塵も見られない。
 ところで、今回の豪雨による被害は報道各社により伝えられているが、取材を受ける現場は混沌とした中でバラバラに時間を取られているのではないかと危惧するもので、どこぞの省庁で一元的に把握する様に出来ないものか?

■2018年07月12日(木)  兆し
  痛風の 痛み始めの 短夜かな
  サッカーで 大手振りいる 刺青よ 
  大雨で 災害起こす ダムや池  
 昨夕は青淵公園の気になる箇所の草刈りを1時間強やってみたが、マズマズの結果だろうか?
 不順な天候も雑草には好都合なのか、草の元気さばかりが目に映る。
 また昨日も知人の訃報を受けたが、医者嫌いで変調を感じつつ行かずにいたら手遅れのガンになっていたとの事で、決して他人事では無い。
 健康についての本に男子のウエストは85cm以下であるべきと書かれており、ヒヤリとしながら踏み台への上下を繰り返していたら、昨夜は右足首に痛風の兆候が出だして焦ってみた。
 湿布薬を貼り痛風の薬を飲んで『なる筈がない』と念じて寝たら、左の通り今朝は落ち着いているが、色々と苦い体験を通して臨時の処方は間に合うようになって来てるかna。
 身の回りばかりでなく、世の随所にも処方を貼りたい気分の募る昨今だ。

過去ログ 2012年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月